東京都文京区後楽1-3-61(株)東京ドーム内 TEL:03-3816-5761

2019年9月試合結果
2019年9月17日 後楽園ホール (東京都)

4回戦 54.8 Kg契約
  ○ 冨田 風弥 (伊豆) 120 1/2P(54.6Kg)
      判定 3−0 ( 39−37・39−37・39−37 )
  × 渡辺 和幸 (上滝) 120P(54.4Kg)

4回戦 スーパー・バンタム級
  × 久高 魁脩 (大橋) 121 1/4P(54.9Kg)
      TKO4R 2'00"
  ○ 岸部 久也 (角海老宝石) 122P(55.3Kg)

4回戦 バンタム級
  − 山田 龍斗 (大橋)  棄権
      中止
  − 宮本 廉也 (木更津グリーンベイ) 

4回戦 60.0 Kg契約
  × 内田 勇心 (大橋) 131P(59.4Kg)
      TKO1R 1'37"
  ○ 福井 瑛紀 (北海道畠山) 132 1/2P(60.0Kg)

8回戦 62.0 Kg契約
  ○ 保田 克也 (大橋) 136 1/2P(61.9Kg)
      KO2R 2'01"
     インドネシアライト級4位
  × ジャック・ドルー (インドネシア) 133 1/4P(60.4Kg)

8回戦 58.0 Kg契約
     WBOアジアパシフィックスーパー・フェザー級6位・日本フェザー級9位
  ○ 溜田 剛士 (大橋) 128P(58.0Kg)
      KO5R 2'08"
  × ジョー・テホネス (フィリピン) 127 1/4P(57.7Kg)

8回戦 59.5 Kg契約
  × 清田 亨 (大橋) 130 3/4P(59.3Kg)
      判定 1−2 ( 73−79・77−75・75−77 )
     日本スーパー・フェザー級9位
  ○ 三瓶 数馬 (協栄) 131P(59.4Kg)

8回戦 51.0 Kg契約
  ○ 桑原 拓 (大橋) 112 1/2P(51.0Kg)
      判定 3−0 ( 80−71・80−71・80−71 )
     フィリピンライト・フライ級1位・WBC世界ミニマム級13位
  × ジョナサン・レフジョ (フィリピン) 110 1/4P(50.0Kg)

2019年9月16日 エディオンアリーナ大阪第2競技場(大阪府立体育会館) (大阪府)

8回戦 スーパー・フェザー級
  ○ 金 泰秀 (井岡) 129 3/4P(58.8Kg)
      TKO5R 2'29"
  × ウィラポン・キンサンティア (タイ) 129 1/4P(58.6Kg)

8回戦 スーパー・フライ級
  ○ 近藤 冬真 (蟹江) 114 3/4P(52.0Kg)
      判定 3−0 ( 79−74・77−76・77−75 )
  × 寺田 達弥 (オール) 114 3/4P(52.0Kg)

8回戦 68.0 Kg契約
  ○ 安達 陸虎 (井岡弘樹) 150P(68.0Kg)
      TKO2R 1'48"
  × チェンジ 濱島 (関門JAPAN) 149 1/4P(67.6Kg)

日本ユース王座決定戦
8回戦 フライ級
     日本フライ級10位
  ○ 白石 聖 (井岡) 112P(50.7Kg)
      判定 3−0 ( 79−74・79−74・79−74 )
  × 湊 義生 (JM・加古川) 111 3/4P(50.6Kg)

WBOアジアパシフィックタイトルマッチ
12回戦 ミドル級
     WBOアジアパシフィックミドル級チャンピオン
  ○ 野中 悠樹 (井岡弘樹) 159 3/4P(72.4Kg)
      判定 2−1 ( 117−111・112−115・115−112 )
     WBOアジアパシフィックミドル級7位・OPBF東洋太平洋ミドル級14位
  × ヤン ヒュンミン (韓国) 158 1/4P(71.7Kg)

2019年9月16日 大浜体育館 (大阪府)

4回戦 スーパー・フェザー級
  ○ 浜田 隼介 (ミツキ) 129 3/4P(58.8Kg)
      TKO4R 1'24"
  × 参河 涼太 (ハラダ) 129 3/4P(58.8Kg)

8回戦 フェザー級
     OPBF東洋太平洋スーパー・バンタム級12位・日本フェザー級12位
  × 横川 聡也 (ミツキ) 125 1/2P(56.9Kg)
      TKO6R 2'41"
  ○ 高須賀 千春 (フォーラムスポーツ) 125 1/2P(56.9Kg)

6回戦 スーパー・フェザー級
     日本ライト級14位
  × 脇田 将士 (ミツキ) 130P(58.9Kg)
      TKO4R 0'37"
  ○ 石井 龍誠 (伴流) 129 1/4P(58.6Kg)

8回戦 フェザー級
     日本スーパー・バンタム級10位
  △ 河村 真吾 (ミツキ) 126P(57.1Kg)
      TD2R 0’30” 試合の前半のためドロー
     日本スーパー・バンタム級16位
  △ 三浦 仁 (三迫) 125 1/2P(56.9Kg)

OPBF女子東洋太平洋・女子日本王座決定戦
8回戦 バンタム級
     OPBF女子東洋太平洋バンタム級1位・日本バンタム級1位
  △ 奥田 朋子 (ミツキ) 117 1/4P(53.1Kg)
      引き分け 0−1 ( 74−78・76−76・76−76 )
     OPBF女子東洋太平洋バンタム級6位・日本バンタム級2位
  △ 谷山 佳菜子 (ワタナベ) 117 3/4P(53.4Kg)

WBOアジアパシフィック王座決定戦
12回戦 ライト・フライ級
     WBOアジアパシフィックライト・フライ級1位・日本ミニマム級5位
  ○ 冨田 大樹 (ミツキ) 107 3/4P(48.8Kg)
      判定 3−0 ( 117−112・115−113・118−110 )
     OPBF東洋太平洋ライト・フライ級14位・WBOアジアパシフィックライト・フライ級5位・日本ライト・フライ級6位
  × 山口 隼人 (三迫) 108P(48.9Kg)

2019年9月15日 エディオンアリーナ大阪第2競技場(大阪府立体育会館) (大阪府)

西日本新人王決勝戦
4回戦 ミニマム級
  × 木村 彪吾 (グリーンツダ) 104 1/2P(47.3Kg)
      判定 0−2 ( 37−40・37−39・38−38 )
  ○ 初田 翔 (寝屋川石田) 105P(47.5Kg)

西日本新人王決勝戦
4回戦 ライト・フライ級
  × 岩崎 澪 (明石) 108P(48.9Kg)
      TKO1R 2'13"
  ○ 表 祥 (SFマキ) 108P(48.9Kg)

西日本新人王決勝戦
4回戦 フライ級
  × 森 青葉 (泉北) 112P(50.7Kg)
      判定 0−3 ( 37−39・36−40・38−39 )
  ○ 神崎 靖浩 (倉敷守安) 111 3/4P(50.6Kg)

西日本新人王決勝戦
4回戦 スーパー・フライ級
  ○ 岩 圭祐 (オール) 114 1/2P(51.9Kg)
      判定 3−0 ( 40−36・39−37・40−36 )
  × 三浦 勇弥 (ハラダ) 114 3/4P(52.0Kg)

西日本新人王決勝戦
4回戦 バンタム級
  ○ 森田 翔大 (森岡) 117 1/2P(53.3Kg)
      KO1R 1'44"
  × 岡本 大智 (井岡) 118P(53.5Kg)

西日本新人王決勝戦
4回戦 スーパー・バンタム級
  − 津川 龍也 (ミツキ) 
      中止
  − 中山 廉温 (倉敷守安)  棄権
※中山 廉温の棄権により津川 龍也が優勝

西日本新人王決勝戦
4回戦 フェザー級
  − 前田 稔輝 (グリーンツダ) 
      中止
  − 切東 功之介 (井岡)  棄権
※切東 功之介の棄権により前田 稔輝が優勝

西日本新人王決勝戦
4回戦 スーパー・フェザー級
  × 三尾 翔 (グリーンツダ) 129 1/2P(58.7Kg)
      判定 0−3 ( 37−40・36−40・37−39 )
  ○ 岸田 聖羅 (千里馬神戸) 129 3/4P(58.8Kg)

西日本新人王決勝戦
4回戦 ライト級
  × 石川 耕平 (オール) 133 1/4P(60.4Kg)
      判定 1−2 ( 36−37・36−37・37−36 )
  ○ 藤田 健介 (千里馬神戸) 134 1/2P(61.0Kg)

西日本新人王決勝戦
4回戦 スーパー・ライト級
  − 暴礼 ゲンキ (グリーンツダ)  棄権
      中止
  − 煖エ 拓也 (寝屋川石田) 
※暴礼 ゲンキの棄権により煖エ 拓也が優勝

西日本新人王決勝戦
4回戦 スーパー・ウエルター級
  − 安井 誉 (森岡) 
      中止
  − 市川 友也 (アポロ)  棄権
※市川 友也の棄権により安井 誉が優勝

西日本新人王決勝戦
4回戦 ミドル級
  × 関 涼太 (陽光アダチ) 159 1/2P(72.3Kg)
      判定 0−3 ( 35−40・35−40・36−40 )
  ○ 国本 泰幸 (金沢) 158 3/4P(71.9Kg)

2019年9月15日 刈谷市あいおいホール (愛知県)

中日本・西部日本新人王対抗戦
4回戦 ライト・フライ級
  × 脇山 望 (FUKUOKA) 106 1/2P(48.2Kg)
      判定 0−3 ( 36−40・36−40・37−39 )
  ○ 田中 蓮志 (トコナメ) 107 3/4P(48.8Kg)

中日本・西部日本新人王対抗戦
4回戦 スーパー・フライ級
  ○ 長嶺 竜久 (平仲BS) 113 1/2P(51.4Kg)
      TKO1R 2'27"
  × 原 彪真 (中日) 114 1/4P(51.8Kg)

中日本・西部日本新人王対抗戦
4回戦 バンタム級
  △ 中西 寛多郎 (HKスポーツ) 117 1/4P(53.1Kg)
      引き分け 1−1 ( 38−38・38−39・39−37 )
  △ 木村 天汰郎 (駿河男児) 117 3/4P(53.4Kg)
※規定により中西 寛多郎の勝者扱い

中日本・西部日本新人王対抗戦
4回戦 フェザー級
  ○ 福永 輝 (沖縄ワールドリング) 125 3/4P(57.0Kg)
      TKO1R 2'51"
  × 三輪 珠輝 (名古屋大橋) 125 1/2P(56.9Kg)

中日本・西部日本新人王対抗戦
4回戦 スーパー・フェザー級
  ○ 岩崎 淳史 (フジタ) 129 3/4P(58.8Kg)
      判定 3−0 ( 39−38・39−37・40−36 )
  × 長谷 和紀 (トヤマ) 129 3/4P(58.8Kg)

中日本・西部日本新人王対抗戦
4回戦 ライト級
  ○ 二熊 亮成 (平仲BS) 133 1/2P(60.5Kg)
      KO2R 1'07"
  × 松岡 蓮 (浜松堀内) 134 1/2P(60.9Kg)

中日本・西部日本新人王対抗戦
4回戦 スーパー・ライト級
  × 宇野 凌汰 (フジタ) 139 3/4P(63.3Kg)
      TKO2R 2'37"
  ○ 藤田 裕崇 (名古屋大橋) 139 1/4P(63.1Kg)

中日本・西部日本新人王対抗戦
4回戦 ウエルター級
  × 塩尻 りんたろう (鹿児島) 145 1/4P(65.8Kg)
      TKO3R 0'15"
  ○ 能嶋 宏弥 (薬師寺) 146P(66.2Kg)

8回戦 57.6 Kg契約
     タイフェザー級1位
  × スントーン・パンホーム (タイ) 126 1/4P(57.2Kg)
      KO3R 1'41"
     WBO世界フェザー級9位・WBOアジアパシフィックフェザー級チャンピオン
  ○ 森 武蔵 (薬師寺) 126 1/2P(57.3Kg)

2019年9月15日 刈谷市あいおいホール (愛知県)

4回戦 62.5 Kg契約
  × 下田 一貴 (天熊丸木) 137 3/4P(62.4Kg)
      TKO3R 2'29"
  ○ 村田 翼 (和光) 136 1/4P(61.8Kg)

4回戦 ライト・フライ級
  × 後藤 圭人 (タキザワ) 107P(48.5Kg)
      TKO4R 1'14"
  ○ 各務 海都 (尾張水野) 107 3/4P(48.8Kg)

4回戦 ライト・フライ級
  × ブル 弘師 (HEIWA) 107 3/4P(48.8Kg)
      判定 1−2 ( 37−38・37−38・38−37 )
  ○ 亀川 陵太 (ARITOMI) 106P(48.0Kg)

4回戦 ウエルター級
  − 上原 大樹 (伊豆) 
      中止
  − 廣中 大介 (とよはし)  棄権

4回戦 65.0 Kg契約
  ○ 高畠 愛大 (タキザワ) 143 1/4P(64.9Kg)
      判定 3−0 ( 40−36・39−37・39−37 )
  × 北川 仁暉 (唯心) 143 1/2P(65.0Kg)

6回戦 フェザー級
  × 窪田 晃則 (西遠) 125P(56.6Kg)
      TKO5R 0'33"
  ○ 溝越 斗夢 (緑) 125 3/4P(57.0Kg)

8回戦 60.0 Kg契約
  × フレディ・フォンセカ (ニカラグア) 129 1/4P(58.6Kg)
      判定 0−3 ( 71−80・72−78・72−78 )
     日本ライト級8位
  ○ 力石 政法 (緑) 132P(59.8Kg)

2019年9月15日 イベントホールmitteザ・ステージ(広島) (広島県)

4回戦 スーパー・バンタム級
  ○ 小田 竜也 (折尾) 121P(54.8Kg)
      TKO3R 0'16"
  × 中津 康雅 (橋口) 121P(54.8Kg)

4回戦 バンタム級
  × 田中 敦志 (ビッグアーム) 117 1/2P(53.3Kg)
      判定 0−3 ( 38−39・37−39・37−40 )
  ○ 尾 康太 (筑豊) 117 3/4P(53.4Kg)

4回戦 55.0 Kg契約
  × 尼野 智也 (ビッグアーム) 120 1/4P(54.5Kg)
      KO2R 0'36"
  ○ 小津 諒弥 (ワタナベ) 121 1/4P(54.9Kg)

4回戦 ミドル級
  △ 徳澤 幹太 (ビッグアーム) 157 3/4P(71.5Kg)
      TD2R 0’51” 試合の前半のためドロー
  △ 田原 一茂 (黒崎KANAO) 158 1/2P(71.8Kg)

4回戦 バンタム級
  ○ 長井 真太朗 (宇部BS) 117 1/4P(53.1Kg)
      判定 3−0 ( 40−36・40−36・40−36 )
  × 山 楓翔 (橋口) 117 1/2P(53.3Kg)

4回戦 ライト級
  × 寺田 亮樹 (ビッグアーム) 133 1/4P(60.4Kg)
      判定 0−3 ( 36−39・36−39・36−39 )
  ○ 白水 勇馬 (黒崎KANAO) 134 1/2P(61.0Kg)

8回戦 バンタム級
  × 三宅 寛典 (ビッグアーム) 117 1/2P(53.2Kg)
      判定 0−3 ( 75−77・74−79・75−78 )
  ○ 宇津見 義広 (ワタナベ) 117 1/2P(53.2Kg)

2019年9月13日 後楽園ホール (東京都)

4回戦 フェザー級
  △ 後藤 憬 (中日) 125 1/4P(56.8Kg)
      TD1R 1’16” 試合の前半のためドロー
  △ 牛島 龍吾 (八王子中屋) 125 3/4P(57.0Kg)

6回戦 ウエルター級
  ○ 森下 大尊 (FLARE山上) 146P(66.2Kg)
      判定 3−0 ( 60−53・57−56・59−54 )
  × 西川 宏次郎 (八王子中屋) 146P(66.2Kg)

日本ユース王座決定戦
8回戦 ライト・フライ級
     日本ライト・フライ級8位
  ○ 芝 力人 (RK蒲田) 108P(48.9Kg)
      判定 3−0 ( 77−74・77−74・77−74 )
  × 川畑 嗣穂 (ワタナベ) 107 1/2P(48.7Kg)

8回戦 スーパー・フェザー級
     日本スーパー・フェザー級10位
  × 荒谷 龍人 (KG大和) 129 1/2P(58.7Kg)
      TKO7R 0'11"
     日本スーパー・フェザー級12位
  ○ 中川 兼玄 (三迫) 129 3/4P(58.8Kg)

最強挑戦者決定戦
8回戦 スーパー・バンタム級
     OPBF東洋太平洋スーパー・バンタム級5位・WBOアジアパシフィックスーパー・バンタム級4位・日本スーパー・バンタム級2位
  × 田村 亮一 (JB SPORTS) 121 3/4P(55.2Kg)
      判定 0−3 ( 76−77・75−78・75−77 )
     OPBF東洋太平洋スーパー・バンタム級3位・日本スーパー・バンタム級1位
  ○ 古橋 岳也 (川崎新田) 122P(55.3Kg)

日本王座決定戦
10回戦 フェザー級
     WBC世界フェザー級10位・IBF世界フェザー級6位・OPBF東洋太平洋フェザー級1位・日本フェザー級1位
  × 阿部 麗也 (KG大和) 125 3/4P(57.0Kg)
      判定 0−3 ( 95−96・94−96・94−96 )
     OPBF東洋太平洋フェザー級3位・日本フェザー級2位
  ○ 佐川 遼 (三迫) 126P(57.1Kg)

10回戦 ライト級
     WBC世界スーパー・フェザー級12位・WBO世界スーパー・フェザー級10位
  ○ 伊藤 雅雪 (横浜光) 134 1/2P(60.9Kg)
      TKO6R 1'08"
  × ルーベン・マナカネ (インドネシア) 131 1/2P(59.6Kg)

2019年9月12日 後楽園ホール (東京都)

4回戦 アトム級
  × 沖 亜衣 (横浜さくら) 101 1/4P(45.9Kg)
      TKO2R 0'44"
  ○ 石黒 温子 (RK蒲田) 102P(46.2Kg)

4回戦 バンタム級
     日本バンタム級7位
  ○ 小泉 礼奈 (FLARE山上) 117P(53.0Kg)
      TKO1R 1'39"
  × 笠島 幸美 (北海道畠山) 118P(53.5Kg)

4回戦 48.0 Kg契約
  × プローイパイリン・パラッドシーチュアイ (タイ) 105P(47.6Kg)
      判定 0−3 ( 38−39・37−39・37−39 )
     日本ミニマム級9位
  ○ 煖エ 怜奈 (ワタナベ) 106P(48.0Kg)

6回戦 55.0 Kg契約
     日本バンタム級4位
  × 縞馬 菜摘 (輪島功一スポーツ) 121 1/4P(54.9Kg)
      判定 0−3 ( 55−60・55−59・54−60 )
     日本フェザー級6位
  ○ 緑川 愛 (ワタナベ) 121P(54.8Kg)

8回戦 アトム級
     OPBF女子東洋太平洋アトム級5位・日本アトム級6位
  × 慶 美奈代 (真正) 101 1/4P(45.9Kg)
      判定 0−3 ( 75−77・74−78・74−79 )
     OPBF女子東洋太平洋アトム級2位・日本アトム級3位
  ○ 鈴木 菜々江 (シュウ) 100 3/4P(45.6Kg)

女子日本タイトルマッチ
6回戦 アトム級
     WBA女子世界アトム級6位・WBC女子世界ミニマム級1位・IBF女子世界アトム級7位・OPBF女子東洋太平洋アトム級チャンピオン・日本アトム級チャンピオン
  ○ 松田 恵里 (TEAM 10COUNT) 101P(45.8Kg)
      TKO5R 1'55"
     日本アトム級2位
  × モンブラン みき (Reason押上) 101 1/2P(46.0Kg)

WBA女子世界王座統一戦
10回戦 アトム級
     WBA女子世界アトム級チャンピオン
  ○ モンセラット・アラルコン (メキシコ) 100 1/2P(45.5Kg)
      判定 2−1 ( 94−96・98−92・96−94 )
     WBA女子世界アトム級暫定チャンピオン・WBC女子世界アトム級6位
  × 宮尾 綾香 (ワタナベ) 101 1/2P(46.0Kg)

IBF女子世界タイトルマッチ
10回戦 アトム級
     WBA女子世界ミニマム級15位・WBC女子世界アトム級4位・WBO女子世界ミニマム級8位・IBF女子世界アトム級チャンピオン
  ○ 花形 冴美 (花形) 102P(46.2Kg)
      判定 2−1 ( 94−96・96−94・96−94 )
     WBC女子世界アトム級8位・IBF女子世界アトム級6位
  × 池山 直 (フュチュール) 101P(45.8Kg)

2019年9月8日 八千代市市民会館 (千葉県)

4回戦 ライト・フライ級
  × 板井 海都 (パンチアウト) 107 1/4P(48.6Kg)
      判定 0−2 ( 38−38・38−39・38−39 )
  ○ テンプル 神原 (青木) 108P(48.9Kg)

4回戦 48.5 Kg契約
  ○ 犬飼 萌美 (SRS) 106 1/2P(48.2Kg)
      TKO3R 1'36"
  × 山崎 瞳 (ハッピーボックス) 106 3/4P(48.3Kg)

4回戦 ミニマム級
  × ランボー テツ (三谷大和スポーツ) 104 3/4P(47.4Kg)
      判定 0−3 ( 37−40・36−40・37−39 )
  ○ つがる 慶也 (青木) 105P(47.6Kg)

4回戦 51.8 Kg契約
  ○ 苗村 修悟 (SRS) 113 3/4P(51.6Kg)
      TKO1R 1'14"
  × 川口 竜也 (五代) 113 1/2P(51.4Kg)

4回戦 52.5 Kg契約
  × ミシュラン 陸央 (三谷大和スポーツ) 115P(52.1Kg)
      TKO4R 2'31"
  ○ 田原 弘崇 (M.T) 115 3/4P(52.5Kg)

4回戦 57.8 Kg契約
  ○ 前川 祐亮 (パンチアウト) 126 3/4P(57.4Kg)
      TKO1R 0'15"
  × 平山 好誠 (五代) 127 1/4P(57.7Kg)

4回戦 スーパー・フライ級
  × 小室 菜々子 (三谷大和スポーツ) 113 3/4P(51.5Kg)
      TKO1R 1'36"
  ○ 阿比留 通子 (世田谷オークラ) 114 1/4P(51.8Kg)

4回戦 フェザー級
  ○ クレイジー 光 (三谷大和スポーツ) 125 1/2P(56.9Kg)
      TKO2R 1'45"
  × 保坂 倫之 (稲毛) 126P(57.1Kg)

8回戦 スーパー・フェザー級
  ○ イケメン アツシ (三谷大和スポーツ) 129 1/2P(58.7Kg)
      判定 3−0 ( 75−73・75−74・76−73 )
  × 今井 勝典 (ワタナベ) 130P(58.9Kg)

2019年9月7日 後楽園ホール (東京都)

6回戦 バンタム級
  ○ 福井 勝也 (帝拳) 117 3/4P(53.4Kg)
      KO2R 2'02"
     韓国バンタム級(KBF)8位
  × キム サンフン (韓国) 116 1/4P(52.7Kg)

6回戦 142 ポンド契約
     日本スーパー・ライト級15位
  ○ 遠藤 健太 (帝拳) 141 3/4P(64.3Kg)
      TKO1R 2'47"
  × シン ギウォン (韓国) 141 3/4P(64.2Kg)

6回戦 フェザー級
  ○ 峯田 光 (帝拳) 126P(57.1Kg)
      KO1R 2'07"
  × 大場 雄二 (セレス) 124 1/4P(56.3Kg)

8回戦 ウエルター級
     日本ウエルター級7位
  ○ 豊嶋 亮太 (帝拳) 146 1/2P(66.4Kg)
      判定 3−0 ( 80−70・80−69・80−70 )
     日本ウエルター級8位
  × 安藤 暢文 (高崎) 146 1/4P(66.3Kg)

10回戦 137 ポンド契約
     WBA世界ライト級10位・WBC世界ライト級10位
  ○ ホルヘ・リナレス (帝拳) 137P(62.1Kg)
      判定 3−0 ( 99−90・99−90・100−89 )
     フィリピンスーパー・フェザー級5位
  × アル・トヨゴン (フィリピン) 135 3/4P(61.5Kg)

日本タイトルマッチ
10回戦 ウエルター級
     OPBF東洋太平洋ウエルター級2位・日本ウエルター級チャンピオン
  ○ 永野 祐樹 (帝拳) 146 3/4P(66.5Kg)
      TKO2R 2'41"
     日本ウエルター級9位
  × 川崎 真琴 (RK蒲田) 146 3/4P(66.5Kg)

2019年9月7日  (韓国・済州島)

8回戦 ウエルター級
  × 出田 裕一 (三迫) 146 1/2P(66.4Kg)
      判定 0−3 ( 75−77・75−77・75−77 )
  ○ チョ ヨンイ (韓国) 145 3/4P(66.1Kg)

8回戦 54.0 Kg契約
  × 池上 渉 (Reason郡山) 118 3/4P(53.8Kg)
      判定 0−2 ( 75−77・75−77・76−76 )
  ○ ジャン・ミン (韓国) 119P(53.9Kg)

6回戦 ミドル級
     日本ミドル級13位
  ○ ワチュク ナァツ (マーベラス) 159 1/2P(72.3Kg)
      判定 2−1 ( 60−53・57−56・56−57 )
  × イ サングン (韓国) 159 3/4P(72.4Kg)

2019年9月2日 後楽園ホール (東京都)

6回戦 ライト・フライ級
  ○ 野田 賢史 (帝拳) 107 1/2P(48.7Kg)
      TKO1R 1'05"
     タイミニマム級1位
  × ソンポン・バーンエーム (タイ) 107P(48.5Kg)

6回戦 バンタム級
  ○ 矢代 博斗 (帝拳) 118P(53.5Kg)
      TKO2R 2'43"
     タイバンタム級7位
  × アドゥンデット・コンウォン (タイ) 117 1/2P(53.2Kg)

6回戦 スーパー・バンタム級
  ○ 三尾谷 昂希 (帝拳) 121 3/4P(55.2Kg)
      KO4R 1'06"
     タイスーパー・バンタム級7位
  × アヌラック・マドゥア (タイ) 121 1/2P(55.0Kg)

6回戦 ウエルター級
  × 中村 駿介 (帝拳) 146 3/4P(66.5Kg)
      TKO5R 2'31"
     韓国ウエルター級2位
  ○ セオ タエヨン (韓国) 145 3/4P(66.1Kg)

6回戦 スーパー・ウエルター級
     日本ウエルター級14位
  ○ 辻本 純兵 (帝拳) 153 1/4P(69.5Kg)
      TKO2R 1'25"
     韓国スーパー・ウエルター級4位
  × キム ジンスー (韓国) 152 1/4P(69.0Kg)

8回戦 スーパー・バンタム級
  ○ 舟山 大樹 (帝拳) 121 3/4P(55.2Kg)
      TKO4R 2'47"
     タイスーパー・バンタム級5位
  × ソーポン・クラーチュン (タイ) 121 1/2P(55.1Kg)

B級トーナメント
6回戦 スーパー・フェザー級
  ○ 波田 大和 (帝拳) 130P(58.9Kg)
      TKO3R 2'39"
  × 大保 龍球 (神奈川渥美) 130P(58.9Kg)

2019年9月1日 淀川区民センター (大阪府)

4回戦 62.0 Kg契約
  ○ 福田 星河 (エディタウンゼント) 135 3/4P(61.5Kg)
      判定 2−0 ( 39−38・40−37・38−38 )
  × 田鎖 健三 (八尾) 136 3/4P(62.0Kg)

4回戦 137 ポンド契約
  × 倭 和魔 (協栄) 136 1/4P(61.7Kg)
      判定 0−2 ( 38−38・38−39・36−40 )
  ○ 戸川 叡二 (姫路木下) 136 1/2P(61.9Kg)

4回戦 ライト・フライ級
  × 松田 輝 (エディタウンゼント) 106 1/4P(48.1Kg)
      TKO1R 2'25"
  ○ 池田 雅史 (ハラダ) 107 1/4P(48.6Kg)

4回戦 フェザー級
  × 湯浅 悠希 (アポロ) 125 1/2P(56.9Kg)
      判定 0−3 ( 37−39・37−40・37−39 )
  ○ 岩屋 卓史 (寝屋川石田) 125P(56.6Kg)

4回戦 フェザー級
  × 山田 将史 (京拳) 125P(56.7Kg)
      KO1R 2'44"
  ○ 久保 祐希 (ハラダ) 126P(57.1Kg)

4回戦 ライト・フライ級
  × 小林 ジミー弘明 (アポロ) 107 1/4P(48.6Kg)
      判定 0−3 ( 36−40・35−40・35−40 )
  ○ 伊藤 翔太 (八尾) 108P(48.9Kg)

4回戦 バンタム級
  △ 戸出 健大 (京拳) 117 1/4P(53.1Kg)
      引き分け 0−1 ( 38−38・37−40・38−38 )
  △ 達城 光希 (守口東郷) 117 1/4P(53.1Kg)

4回戦 48.5 Kg契約
  × 中山 武士 (BMB) 106 1/2P(48.2Kg)
      判定 0−3 ( 37−40・36−40・37−40 )
  ○ 吉川 幸輝 (奈良) 106 3/4P(48.4Kg)

6回戦 バンタム級
  × 森崎 正人 (アポロ) 117 1/2P(53.3Kg)
      判定 0−3 ( 55−59・55−59・55−58 )
  ○ 岸根 知也 (ミツキ) 117 1/2P(53.3Kg)

6回戦 ライト級
  × 中村 堅亮 (BMB) 134 3/4P(61.1Kg)
      判定 0−3 ( 57−58・57−58・55−59 )
  ○ ガルシア・パブロ (ハラダ) 134 1/2P(61.0Kg)