東京都文京区後楽1-3-61(株)東京ドーム内 TEL:03-3816-5761

2019年7月試合結果
2019年7月9日 後楽園ホール (東京都)

4回戦 ミドル級
  △ 石田 智裕 (協栄) 159 3/4P(72.4Kg)
      引き分け 0−1 ( 38−38・37−39・38−38 )
  △ 舟津 純 (伴流) 158 3/4P(72.0Kg)

東日本新人王戦
4回戦 フェザー級
  △ アズマー 田中 (金子) 125 1/4P(56.8Kg)
      引き分け 1−0 ( 38−38・38−38・39−37 )
  △ 内山 大志 (ワールドスポーツ) 125 1/4P(56.8Kg)
※規定によりアズマー 田中の勝者扱い

6回戦 スーパー・ライト級
  × 笠井 暢也 (金子) 139 1/4P(63.1Kg)
      TKO5R 0'33"
  ○ 関根 翔馬 (ワタナベ) 140P(63.5Kg)

6回戦 ライト級
     日本ライト級14位
  ○ 橘 ジョージ (協栄) 134 3/4P(61.1Kg)
      判定 3−0 ( 58−56・58−56・58−56 )
  × 森田 陽 (M.T) 134 3/4P(61.1Kg)

8回戦 52.5 Kg契約
  ○ 藤井 貴博 (金子) 115 3/4P(52.5Kg)
      判定 2−1 ( 77−76・77−75・75−77 )
     日本スーパー・フライ級9位
  × 仁平 宗忍 (ワタナベ) 115 3/4P(52.4Kg)

8回戦 ライト級
  × モニコ・ローレンテ (フィリピン) 134 3/4P(61.1Kg)
      判定 0−3 ( 73−79・72−80・73−79 )
     WBOアジアパシフィックライト級14位・日本ライト級2位
  ○ 斎藤 一貴 (角海老宝石) 135P(61.2Kg)

OPBF東洋太平洋王座決定戦
12回戦 ミドル級
     OPBF東洋太平洋ミドル級3位・WBOアジアパシフィックミドル級10位・日本ミドル級2位
  △ 細川 チャーリー 忍 (金子) 159P(72.1Kg)
      引き分け 0−1 ( 114−114・114−114・114−115 )
     OPBF東洋太平洋ミドル級9位・日本ミドル級4位
  △ 太尊 康輝 (角海老宝石) 160P(72.5Kg)

2019年7月6日 後楽園ホール (東京都)

4回戦 56.2 Kg契約
  ○ 鈴木 敬祥 (帝拳) 123 1/2P(56.0Kg)
      TKO1R終了
  × 内藤 剛 (Reason大貴) 124P(56.2Kg)

6回戦 フェザー級
  ○ 中野 幹士 (帝拳) 125 3/4P(57.0Kg)
      KO2R 1'35"
     フィリピンスーパー・フェザー級10位
  × アルビン・ユロング (フィリピン) 125 3/4P(57.0Kg)

6回戦 スーパー・ライト級
  ○ 李 健太 (帝拳) 140P(63.5Kg)
      判定 3−0 ( 58−56・58−56・59−55 )
     フィリピンスーパー・ライト級13位
  × マーロン・パニアモーガン (フィリピン) 138 3/4P(62.9Kg)

8回戦 スーパー・フライ級
     OPBF東洋太平洋スーパー・フライ級12位・日本スーパー・フライ級5位
  ○ 梶 颯 (帝拳) 115P(52.1Kg)
      判定 2−1 ( 77−75・77−76・76−77 )
     OPBF東洋太平洋スーパー・フライ級14位・日本スーパー・フライ級2位
  × レイ オライス (FLARE山上) 113 3/4P(51.6Kg)

8回戦 ウエルター級
     日本ウエルター級11位
  × 玉山 将也 (帝拳) 146 1/2P(66.4Kg)
      判定 0−3 ( 76−77・75−77・75−77 )
     日本ウエルター級7位
  ○ 長濱 陸 (角海老宝石) 146 1/2P(66.4Kg)

10回戦 スーパー・フェザー級
     日本スーパー・フェザー級2位
  ○ 正木 脩也 (帝拳) 129 3/4P(58.8Kg)
      判定 3−0 ( 100−90・100−90・100−90 )
  × アル・トヨゴン (フィリピン) 128 1/4P(58.1Kg)

10回戦 スーパー・フェザー級
     WBO世界スーパー・フェザー級11位・IBF世界スーパー・フェザー級4位・OPBF東洋太平洋スーパー・フェザー級1位
  ○ 尾川 堅一 (帝拳) 129 1/2P(58.7Kg)
      TKO4R終了
     フィリピンフェザー級12位
  × グレン・メデュラ (フィリピン) 126 3/4P(57.4Kg)

2019年7月1日 後楽園ホール (東京都)

4回戦 ライト・フライ級
  − 森 且貴 (大橋) 
      中止
  − 各務 海都 (尾張水野)  棄権

6回戦 フライ級
  ○ 桑原 拓 (大橋) 112P(50.8Kg)
      TKO4R 2'08"
  × 濱上 京武 (島袋) 112P(50.7Kg)

8回戦 スーパー・ライト級
  △ 遠藤 健太郎 (大橋) 140P(63.5Kg)
      引き分け 1−1 ( 75−77・77−75・76−76 )
     OPBF東洋太平洋スーパー・ライト級9位・日本スーパー・ライト級5位
  △ 木村 文祐 (JM・加古川) 140P(63.4Kg)

8回戦 ライト級
  ○ 保田 克也 (大橋) 135P(61.2Kg)
      TD6R 0’03” 3−0 ( 59−56・60−55・59−56 )
  × ジェリー・カストロ ヴェルデ (寝屋川石田) 134 1/2P(60.9Kg)

8回戦 58.0 Kg契約
  × 中澤 奨 (大橋) 127 3/4P(57.9Kg)
      TKO1R 2'12"
  ○ 伊藤 仁也 (三河) 127 1/2P(57.8Kg)

8回戦 フェザー級
     WBOアジアパシフィックスーパー・フェザー級4位・日本フェザー級14位
  ○ 溜田 剛士 (大橋) 126P(57.1Kg)
      TKO2R 0'40"
     日本スーパー・バンタム級15位
  × テイル 渥美 (渥美) 126P(57.1Kg)

日本タイトルマッチ
10回戦 スーパー・ライト級
     OPBF東洋太平洋スーパー・ライト級1位・WBOアジアパシフィックスーパー・ライト級7位・日本スーパー・ライト級チャンピオン
  ○ 井上 浩樹 (大橋) 140P(63.5Kg)
      TKO5R 0'34"
     日本スーパー・ライト級8位
  × 池田 竜司 (竹原慎二&畑山隆則) 139 3/4P(63.3Kg)