東京都文京区後楽1-3-61(株)東京ドーム内 TEL:03-3816-5761

2019年6月試合結果
2019年6月16日 和歌山ビッグウエーブ (和歌山県)

4回戦 フェザー級
  × 野々口 勇斗 (仲里) 126P(57.1Kg)
      判定 0−3 ( 35−39・35−39・35−39 )
  ○ 福永 宇宙 (黒潮) 126P(57.1Kg)

4回戦 ライト級
  ○ 戸川 叡二 (姫路木下) 134 1/2P(61.0Kg)
      KO1R 2'34"
  × 浜崎 隆広 (仲里) 134 1/4P(60.8Kg)

4回戦 48.5 Kg契約
  ○ 川上 竜希 (ミツキ) 105P(47.6Kg)
      判定 2−1 ( 37−38・38−37・38−37 )
  × 木本 一瑳 (フォーラムスポーツ) 105 1/2P(47.8Kg)

4回戦 74.0 Kg契約
  × 西田 直史 (クラトキ) 162 3/4P(73.8Kg)
      TKO2R 0'53"
  ○ 関 涼太 (陽光アダチ) 162 1/4P(73.5Kg)

8回戦 バンタム級
  × 杉森 太一 (真正) 117 3/4P(53.4Kg)
      KO2R 2'45"
  ○ 池上 渉 (Reason郡山) 117P(53.0Kg)

8回戦 58.0 Kg契約
  ○ 小坂 烈 (真正) 127 1/4P(57.7Kg)
      TKO2R 2'14"
     インドネシアスーパー・フェザー級3位
  × アンショリ・アンハーピトゥレイ (インドネシア) 126P(57.1Kg)

8回戦 58.0 Kg契約
     日本フェザー級16位
  ○ 竹本 雄利 (クラトキ) 127 3/4P(57.9Kg)
      TKO1R 2'39"
     インドネシアフェザー級8位
  × キキ・マルシアノ (インドネシア) 125 1/4P(56.8Kg)

2019年6月15日 Keat Keerin Boxing Academy (タイ・バンコク)

4回戦 ミニマム級
  ○ 福光 彩斗 (寝屋川石田) 
      TKO1R 1'20"
  × ペッチダム・キャットチャンシン (タイ) 

6回戦 スーパー・ライト級
  ○ 石脇 麻生 (寝屋川石田) 
      TKO1R 2'05"
  × スットヨート・キャットチャンシン (タイ) 

2019年6月13日 後楽園ホール (東京都)

4回戦 フェザー級
  × 掛川 廉 (石川ジム立川) 125 3/4P(57.0Kg)
      TKO3R 1'30"
  ○ 加登 友也 (花形) 123 3/4P(56.1Kg)

東日本新人王戦
4回戦 ライト級
  ○ 松下 一 (東拳) 134 1/2P(61.0Kg)
      TKO3R 0'31"
  × 見崎 康平 (上滝) 134 1/4P(60.8Kg)

東日本新人王戦
4回戦 ライト級
  × 小西 佑亮 (日東) 134 1/2P(61.0Kg)
      判定 1−2 ( 38−39・39−37・37−39 )
  ○ 柳堀 隆吾 (花形) 134 1/2P(61.0Kg)

東日本新人王戦
4回戦 スーパー・ライト級
  ○ 小林 柾貴 (イマオカ) 140P(63.5Kg)
      TKO1R 2'51"
  × 多川 航 (大橋) 138 3/4P(62.9Kg)

B級トーナメント
5回戦 ライト・フライ級
  ○ 堀川 龍 (三迫) 108P(48.9Kg)
      TKO3R 2'04"
  × 石本 純 (ワタナベ) 108P(48.9Kg)

8回戦 スーパー・フェザー級
     フィリピンフェザー級6位
  × ジュール・ビクトリアノ (フィリピン) 129 3/4P(58.8Kg)
      TKO5R 2'53"
     OPBF東洋太平洋スーパー・フェザー級11位・WBOアジアパシフィックフェザー級10位・日本スーパー・フェザー級7位
  ○ 木村 吉光 (白井・具志堅スポーツ) 130P(58.9Kg)

日本タイトルマッチ
10回戦 ミニマム級
     WBA世界ミニマム級13位・WBO世界ミニマム級10位・IBF世界ミニマム級6位・OPBF東洋太平洋ミニマム級4位・日本ミニマム級チャンピオン
  ○ 田中 教仁 (三迫) 105P(47.6Kg)
      判定 3−0 ( 96−93・97−92・97−92 )
     日本ミニマム級8位
  × 春口 直也 (橋口) 104 1/2P(47.3Kg)

10回戦 ウエルター級
     IBF世界ウエルター級12位・OPBF東洋太平洋ウエルター級1位
  ○ 小原 佳太 (三迫) 146 1/2P(66.4Kg)
      TKO4R 0'58"
     インドネシアウエルター級6位
  × ジョスマル・ケフィ (インドネシア) 145 1/2P(66.0Kg)

2019年6月11日 後楽園ホール (東京都)

東日本新人王戦
4回戦 ミニマム級
  × 石垣 芙季 (UNITED) 105P(47.5Kg)
      判定 1−2 ( 39−38・37−39・36−40 )
  ○ 初鹿 健吾 (八王子中屋) 104 1/2P(47.3Kg)

東日本新人王戦
4回戦 スーパー・フェザー級
  × 大西 裕太 (横田スポーツ) 129 1/4P(58.6Kg)
      TKO2R 0'57"
  ○ 谷口 彪賀 (八王子中屋) 129 1/4P(58.6Kg)

4回戦 スーパー・ライト級
  × ベジータ 石川 (折尾) 139P(63.0Kg)
      TKO3R 1'36"
  ○ 佐々木 尽 (八王子中屋) 139 3/4P(63.3Kg)

6回戦 スーパー・フェザー級
  × 鯉渕 健 (横浜光) 129 1/2P(58.7Kg)
      TKO3R 2'35"
  ○ 遠藤 勝則 (角海老宝石) 129 3/4P(58.8Kg)

6回戦 67.0 Kg契約
  × 大峯 優真 (ワタナベ) 147 1/2P(66.8Kg)
      KO3R 1'00"
  ○ 西川 宏次郎 (八王子中屋) 147 1/4P(66.7Kg)

6回戦 スーパー・フライ級
  ○ アラン・ディパエン (タイ) 114 1/2P(51.9Kg)
      TKO2R 1'01"
  × 荒川 竜平 (中野サイトウ) 114 3/4P(52.0Kg)

東日本新人王戦
4回戦 フェザー級
  △ 亀田 京之介 (協栄) 125 3/4P(57.0Kg)
      引き分け 1−1 ( 38−38・39−37・38−39 )
  △ 牛島 龍吾 (八王子中屋) 125 1/2P(56.9Kg)
※規定により亀田 京之介の勝者扱い

8回戦 フライ級
     OPBF東洋太平洋フライ級13位・WBOアジアパシフィックフライ級6位・日本フライ級5位
  ○ 望月 直樹 (横浜光) 112P(50.8Kg)
      判定 3−0 ( 80−72・79−73・79−73 )
     WBOアジアパシフィックミニマム級3位
  × ウィッタマス・バサペアン (タイ) 111 3/4P(50.6Kg)

8回戦 スーパー・バンタム級
     OPBF東洋太平洋スーパー・バンタム級7位・日本スーパー・バンタム級11位
  ○ 高橋 竜平 (横浜光) 122P(55.3Kg)
      TKO5R終了
     韓国スーパー・バンタム級(KBM)2位
  × イム ジヌク (韓国) 122P(55.3Kg)

2019年6月11日  (中国・西安)

8回戦 フライ級
  × 荻堂 盛太 (平仲BS) 111 1/4P(50.4Kg)
      判定 0−3 ( 74−78・74−78・72−80 )
  ○ シャン・ユー (中国) 111 3/4P(50.6Kg)

10回戦 スーパー・フライ級
     日本バンタム級2位
  × 平安山 裕子 (平仲BS) 114 1/4P(51.8Kg)
      判定 0−3 ( 91−99・93−97・93−97 )
  ○ リー ピンシー (中国) 114P(51.7Kg)

10回戦 バンタム級
  × 藤岡 飛雄馬 (宮田) 117 1/2P(53.3Kg)
      判定 0−3 ( 92−98・93−97・94−96 )
  ○ ユ ヨウグ (中国) 118P(53.5Kg)

6回戦 フェザー級
  × 松澤 拳 (宮田) 125 1/2P(56.9Kg)
      TKO5R 2'47"
  ○ カン バオリン (中国) 124 1/2P(56.4Kg)

2019年6月9日 NTTクレドホール (広島県)

4回戦 48.0 Kg契約
  △ 村上 帝士 (広島三栄) 105 1/2P(47.8Kg)
      引き分け 0−1 ( 38−38・38−38・37−39 )
  △ 増川 博紀 (倉敷守安) 106P(48.0Kg)

4回戦 ライト・フライ級
  × 楠本 慶一郎 (広島三栄) 107 3/4P(48.8Kg)
      TKO1R終了
  ○ 狩俣 綾汰 (三迫) 107 1/2P(48.7Kg)

4回戦 ウエルター級
  × 寺田 亮樹 (ビッグアーム) 143 1/2P(65.0Kg)
      判定 0−3 ( 37−40・37−40・36−40 )
  ○ 宇野 凌汰 (フジタ) 145 1/2P(66.0Kg)

4回戦 ミニマム級
  ○ ハンダ ヤスシ (広島三栄) 103 3/4P(47.0Kg)
      TKO2R 1'41"
  × 重吉 裕貴 (三松スポーツ) 105P(47.6Kg)

4回戦 ライト級
  × 橋本 大河 (広島三栄) 135P(61.2Kg)
      判定 0−3 ( 38−39・37−39・38−39 )
  ○ 西嶋 亮 (フジタ) 135P(61.2Kg)

6回戦 50.0 Kg契約
     日本フライ級7位
  × 近藤 佐知子 (駿河) 110 1/4P(50.0Kg)
      判定 0−3 ( 55−60・54−60・56−59 )
     日本フライ級3位
  ○ 平山 夢 (YuKOフィットネス) 110P(49.9Kg)

6回戦 ミニマム級
     OPBF女子東洋太平洋ミニマム級4位・日本ミニマム級2位
  × 成田 佑美 (姫路木下) 105P(47.5Kg)
      判定 1−2 ( 58−57・56−58・57−58 )
     WBA女子世界ライト・ミニマム級7位・OPBF女子東洋太平洋アトム級9位・日本アトム級6位
  ○ 葉月 さな (YuKOフィットネス) 104 1/2P(47.3Kg)

8回戦 フライ級
     WBOアジアパシフィックライト・フライ級13位
  × 井上 太陽 (広島三栄) 111 1/4P(50.4Kg)
      判定 0−2 ( 76−76・74−78・74−78 )
  ○ 小久保 聡 (三迫) 111 3/4P(50.6Kg)

OPBF女子東洋太平洋王座決定戦
8回戦 ミニマム級
     OPBF女子東洋太平洋ミニマム級3位・日本ミニマム級7位
  ○ 廣本 江瑠香 (広島三栄) 104P(47.1Kg)
      判定 2−0 ( 78−74・79−73・76−76 )
     OPBF女子東洋太平洋ミニ・フライ級10位
  × イム チャンミ (韓国) 105P(47.6Kg)

2019年6月5日 後楽園ホール (東京都)

東日本新人王戦
4回戦 スーパー・フライ級
  × 加藤 諒 (元気) 114 1/2P(51.9Kg)
      TKO2R 1'40"
  ○ 久保 春平 (宮田) 114 1/2P(51.9Kg)

東日本新人王戦
4回戦 スーパー・フライ級
  △ 古谷 拓己 (ワタナベ) 114 3/4P(52.0Kg)
      引き分け 0−1 ( 37−37・36−38・37−37 )
  △ ケーシー・プラチャンダ (角海老宝石) 114 3/4P(52.0Kg)
※規定により古谷 拓己の勝者扱い

東日本新人王戦
4回戦 バンタム級
  − 小川 将太 (UNITED) 
      中止
  − 森 朝登 (ワールドスポーツ)  棄権
※森 朝登の棄権により小川 将太が次戦進出

東日本新人王戦
4回戦 バンタム級
  ○ 竹田 梓 (高崎) 117 1/2P(53.2Kg)
      TKO3R 0'26"
  × 笠原 祐 (宮田) 117 1/2P(53.2Kg)

東日本新人王戦
4回戦 スーパー・バンタム級
  − 小川 雅輝 (古口) 
      中止
  − 鈴木 敬祥 (帝拳)  棄権
※鈴木 敬祥の棄権により小川 雅輝が次戦進出

東日本新人王戦
4回戦 スーパー・バンタム級
  △ 坂口 翔平 (協栄) 121 3/4P(55.2Kg)
      引き分け 1−0 ( 38−38・38−38・40−37 )
  △ 坂本 佳朗 (本多) 121 3/4P(55.2Kg)
※規定により坂口 翔平の勝者扱い

東日本新人王戦
4回戦 スーパー・バンタム級
  ○ 竹原 毅 (協栄) 121 3/4P(55.2Kg)
      判定 3−0 ( 39−37・39−37・39−38 )
  × 山中 崇平 (Reason押上) 121 1/2P(55.1Kg)

東日本新人王戦
4回戦 スーパー・バンタム級
  × 向山 太尊 (ハッピーボックス) 122P(55.3Kg)
      TKO1R 1'40"
  ○ 奈良井 翼 (RK蒲田) 122P(55.3Kg)

東日本新人王戦
4回戦 フェザー級
  − 吉村 望 (花形)  棄権
      中止
  − 西川 勇気 (角海老宝石) 
※吉村 望の棄権により西川 勇気が次戦進出

東日本新人王戦
4回戦 フェザー級
  △ 遠藤 裕介 (協栄山神) 125 1/2P(56.9Kg)
      引き分け 0−0 ( 38−38・38−38・38−38 )
  △ 小出 太一 (鴻巣茂野) 125 1/2P(56.9Kg)
※規定により小出 太一の勝者扱い

東日本新人王戦
4回戦 フェザー級
  ○ 今成 太希 (三迫) 125 1/2P(56.9Kg)
      判定 3−0 ( 38−35・38−35・38−35 )
  × 山口 成也 (厚木ワタナベ) 125 3/4P(57.0Kg)

2019年6月1日 後楽園ホール (東京都)

4回戦 スーパー・フライ級
  × 田原 弘崇 (M.T) 114 1/4P(51.8Kg)
      TKO3R 1'19"
  ○ 河本 歩夢 (角海老宝石) 114 1/2P(51.9Kg)

4回戦 バンタム級
  × 熊谷 祐哉 (M.T) 117 1/2P(53.2Kg)
      判定 0−3 ( 38−39・37−39・37−39 )
  ○ 梅澤 丈 (鹿島灘) 117 1/2P(53.3Kg)

4回戦 スーパー・フライ級
  ○ 齋藤 哲平 (M.T) 114 3/4P(52.0Kg)
      TKO1R 0'36"
  × 池田 大地 (都城レオスポーツ) 114 1/2P(51.9Kg)

6回戦 フェザー級
  ○ 峯田 光 (帝拳) 126P(57.1Kg)
      判定 3−0 ( 59−56・58−57・58−57 )
  × 木村 元祐 (JM・加古川) 124 3/4P(56.5Kg)

8回戦 ミニマム級
     日本ミニマム級9位(ユースチャンピオン)
  ○ 石澤 開 (M.T) 105P(47.5Kg)
      TKO4R 2'52"
     インドネシアライト・フライ級チャンピオン
  × シレム・セラン (インドネシア) 104 3/4P(47.4Kg)

8回戦 ウエルター級
     日本ウエルター級7位
  ○ 豊嶋 亮太 (帝拳) 146 1/2P(66.4Kg)
      TKO3R 1'56"
  × ウォン ウーミン (韓国) 145 1/2P(65.9Kg)

8回戦 151 ポンド契約
     WBOアジアパシフィックウエルター級6位・日本ウエルター級6位
  × チャールズ・ベラミー (横浜光) 147 1/4P(66.7Kg)
      判定 0−3 ( 75−77・74−78・76−77 )
     日本スーパー・ウエルター級13位
  ○ 清水 優人 (木更津グリーンベイ) 150 3/4P(68.3Kg)

10回戦 スーパー・フライ級
     WBA世界フライ級14位・WBC世界フライ級3位・WBO世界フライ級4位・IBF世界フライ級12位・OPBF東洋太平洋フライ級2位・日本フライ級チャンピオン
  ○ 中谷 潤人 (M.T) 114 1/2P(51.9Kg)
      KO1R 1'23"
     フィリピンバンタム級8位
  × フィリップ・ルイス・クエルド (フィリピン) 114 1/2P(51.9Kg)