東京都文京区後楽1-3-61(株)東京ドーム内 TEL:03-3816-5761

2014年12月試合結果
2014年12月31日 ボディメーカーコロシアム(大阪府立体育会館)第1競技場 (大阪府)

6回戦 バンタム級
  × ラッナダ・ソーウォラシン (タイ) 116P(52.6Kg)
      判定 0−3 ( 55−59・55−60・54−60 )
  ○ 高野 人母美 (協栄) 118P(53.5Kg)

6回戦 スーパー・フライ級
  × チャナチャイ・ソーシアムチャイ (タイ) 113 3/4P(51.6Kg)
      TKO1R 2'13"
  ○ 前川 龍斗 (協栄) 114 1/2P(51.9Kg)

8回戦 バンタム級
     OPBF東洋太平洋バンタム級4位・日本バンタム級10位
  ○ 山本 隆寛 (井岡) 118P(53.5Kg)
      KO3R 1'11"
     タイスーパー・バンタム級10位
  × ガムライヨック・オーワンダヴィー (タイ) 117P(53.0Kg)

8回戦 50.0 Kg契約
     WBA世界ライト・フライ級6位・WBO世界フライ級15位・日本ライト・フライ級7位
  ○ 宮崎 亮 (井岡) 109 1/2P(49.6Kg)
      TKO3R 2'00"
     タイミニマム級10位
  × カジョンサック・ナッタポンジム (タイ) 107 1/2P(48.7Kg)

日本タイトルマッチ
10回戦 スーパー・フライ級
     WBA世界スーパー・フライ級4位・WBO世界スーパー・フライ級7位・IBF世界スーパー・フライ級12位・OPBF東洋太平洋スーパー・フライ級2位・日本スーパー・フライ級チャンピオン
  ○ 石田 匠 (井岡) 114 3/4P(52.0Kg)
      TKO5R 1'59"
     日本スーパー・フライ級14位
  × 森崎 正人 (アポロ) 114 3/4P(52.0Kg)

IBF・WBO世界王座決定戦
12回戦 ミニマム級
     WBO世界ミニマム級1位・IBF世界ミニマム級3位・日本ミニマム級2位
  ○ 高山 勝成 (仲里) 104 3/4P(47.4Kg)
      TKO7R 2'24"
     WBO世界ミニマム級2位・IBF世界ミニマム級6位・OPBF東洋太平洋ミニマム級1位・日本ミニマム級チャンピオン
  × 大平 剛 (花形) 104P(47.1Kg)

10回戦 フライ級
     WBA世界フライ級3位・WBC世界フライ級8位・IBF世界フライ級10位・日本フライ級1位
  ○ 井岡 一翔 (井岡) 112P(50.8Kg)
      KO5R 2'09"
  × ジャン・ピエロ・ペレス (ベネズエラ) 110 1/4P(50.0Kg)

WBA・WBO世界タイトルマッチ
12回戦 スーパー・バンタム級
     WBO世界スーパー・バンタム級チャンピオン・WBA世界スーパー・バンタム級チャンピオン
  ○ ギジェルモ・リゴンドー (キューバ) 121 3/4P(55.2Kg)
      TKO11R終了
     WBA世界スーパー・バンタム級10位・WBO世界スーパー・バンタム級6位・IBF世界フェザー級4位・OPBF東洋太平洋フェザー級チャンピオン
  × 天笠 尚 (山上) 121 3/4P(55.2Kg)

6回戦 バンタム級
     OPBF女子東洋太平洋スーパー・フライ級3位
  ○ 貫 輝美 (井岡弘樹) 117 1/2P(53.3Kg)
      KO1R 1'47"
  × ペットルークソー・ソープライトーン (タイ) 118P(53.5Kg)

6回戦 50.0 Kg契約
  ○ 上久保 タケル (井岡弘樹) 109 1/2P(49.6Kg)
      KO1R 2'38"
  × ペットサーイファー・ルークメーラムプーイジム (タイ) 110 1/4P(50.0Kg)

2014年12月31日 大田区総合体育館 (東京都)

4回戦 ウエルター級
  × 麻生 一稀 (EBISU K’s BOX) 146 3/4P(66.5Kg)
      判定 0−3 ( 37−38・37−38・37−38 )
  ○ 馬場 一浩 (角海老宝石) 147P(66.6Kg)

6回戦 スーパー・フェザー級
  × 荒木 貴裕 (極東) 128P(58.0Kg)
      TKO4R 1'50"
  ○ 林崎 智嘉志 (八王子中屋) 130P(58.9Kg)

6回戦 スーパー・フライ級
  △ 中村 誠康 (TEAM 10COUNT) 114 1/2P(51.9Kg)
      判定 1−1 ( 56−58・57−57・58−57 )
  △ 木下 貴大 (石川ジム立川) 114 1/2P(51.9Kg)

6回戦 スーパー・バンタム級
  × 大和田 寿 (厚木ワタナベ) 121 3/4P(55.2Kg)
      判定 0−3 ( 56−58・56−58・56−58 )
  ○ 嶋崎 俊 (輪島功一スポーツ) 122P(55.3Kg)

WBA世界タイトルマッチ
12回戦 ライト・フライ級
     WBA世界ライト・フライ級チャンピオン
  × アルベルト・ロセル (ペルー) 108P(48.9Kg)
      判定 0−3 ( 110−116・109−117・111−116 )
     WBA世界ライト・フライ級8位・IBF世界ミニマム級8位・OPBF東洋太平洋ライト・フライ級4位・日本ライト・フライ級3位
  ○ 田口 良一 (ワタナベ) 108P(48.9Kg)

WBA世界タイトルマッチ
12回戦 スーパー・フライ級
     WBA世界スーパー・フライ級チャンピオン
  △ 河野 公平 (ワタナベ) 115P(52.1Kg)
      判定 1−1 ( 112−115・114−114・116−111 )
     WBA世界スーパー・フライ級5位
  △ ノルベルト・ヒメネス (ドミニカ共和国) 114 1/2P(51.9Kg)

WBA世界タイトルマッチ
12回戦 スーパー・フェザー級
     WBA世界スーパー・フェザー級チャンピオン
  ○ 内山 高志 (ワタナベ) 129 3/4P(58.8Kg)
      TKO9R終了
     WBA世界スーパー・フェザー級8位
  × イスラエル・ペレス (アルゼンチン) 129 1/4P(58.6Kg)

4回戦 スーパー・フェザー級
  ○ 赤木 一将 (RK蒲田) 130P(58.9Kg)
      判定 3−0 ( 39−38・39−37・39−38 )
  × 金子 幸弘 (スターロード) 130P(58.9Kg)

4回戦 スーパー・ライト級
  ○ 飯塚 稔 (E&Jカシアス) 140P(63.5Kg)
      KO3R 0'58"
  × 中嶋 隆成 (山龍) 139 3/4P(63.3Kg)

2014年12月30日 東京体育館 (東京都)

8回戦 51.7 Kg契約
  × ネストール・ナルバエス (アルゼンチン) 113 1/4P(51.3Kg)
      判定 0−3 ( 72−80・73−80・72−80 )
     WBA世界ライト・フライ級5位・WBC世界ライト・フライ級10位・OPBF東洋太平洋フライ級1位・日本フライ級4位
  ○ 井上 拓真 (大橋) 114P(51.7Kg)

OPBF東洋太平洋王座決定戦
12回戦 スーパー・フライ級
     OPBF東洋太平洋スーパー・フライ級5位
  × ルスリー・サモール (タイ) 114 1/4P(51.8Kg)
      TKO12R 0'43"
     WBA世界スーパー・フライ級10位・WBO世界バンタム級14位・OPBF東洋太平洋スーパー・フライ級3位・日本バンタム級4位
  ○ 松本 亮 (大橋) 114 3/4P(52.0Kg)

WBC世界王座決定戦
12回戦 ライト級
     WBC世界ライト級1位・日本ライト級1位
  ○ ホルヘ・リナレス (帝拳) 134 3/4P(61.1Kg)
      KO4R 1'50"
     WBC世界ライト級2位
  × ハビエル・プリエト (メキシコ) 134 1/2P(61.0Kg)

10回戦 162 ポンド契約
     WBC世界ミドル級9位・OPBF東洋太平洋ミドル級1位・日本ミドル級1位
  ○ 村田 諒太 (帝拳) 161P(73.0Kg)
      判定 3−0 ( 100−91・100−90・100−90 )
  × ジェシー・ニックロウ (USA) 162P(73.4Kg)

WBC世界王座決定戦
12回戦 ライト・フライ級
     WBC世界ライト・フライ級1位
  ○ ペドロ・ゲバラ (メキシコ) 106 3/4P(48.4Kg)
      KO7R 2'45"
     WBA世界フライ級6位・WBC世界ライト・フライ級3位・WBO世界フライ級8位・日本ライト・フライ級4位
  × 八重樫 東 (大橋) 107 1/2P(48.7Kg)

WBO世界タイトルマッチ
12回戦 スーパー・フライ級
     WBO世界スーパー・フライ級チャンピオン
  × オマール・ナルバエス (アルゼンチン) 114 1/2P(51.9Kg)
      KO2R 3'01"
     WBO世界スーパー・フライ級8位・日本ライト・フライ級2位
  ○ 井上 尚弥 (大橋) 115P(52.1Kg)

2014年12月28日 住吉区民センター (大阪府)

6回戦 スーパー・バンタム級
  △ 鯱ドラゴンズ 敬太 (六島) 121 3/4P(55.2Kg)
      判定 1−1 ( 57−58・58−56・58−58 )
  △ 川村 嘉規 (尼崎亀谷) 122P(55.3Kg)

6回戦 48.5 Kg契約
  ○ 清水 健太 (渥美) 106P(48.0Kg)
      判定 3−0 ( 59−55・58−57・58−56 )
  × 平井 雅樹 (宮崎ワールド) 105 3/4P(47.9Kg)

4回戦 51.5 Kg契約
  ○ 坂本 真宏 (六島) 113 1/4P(51.3Kg)
      判定 3−0 ( 39−37・39−38・39−37 )
  × 平沼 勇介 (フュチュール) 112 3/4P(51.1Kg)

8回戦 スーパー・バンタム級
     日本スーパー・バンタム級15位
  × ストロング小林 佑樹 (六島) 121 3/4P(55.2Kg)
      判定 1−2 ( 77−76・75−78・75−77 )
  ○ 丹羽 賢史 (グリーンツダ) 121 3/4P(55.2Kg)

8回戦 56.0 Kg契約
     日本スーパー・バンタム級13位
  × 高田 小次郎 (六島) 123 1/2P(56.0Kg)
      判定 0−3 ( 74−78・74−79・75−78 )
  ○ 菊地 永太 (真正) 123 1/4P(55.9Kg)

8回戦 ライト級
     WBA世界スーパー・フェザー級15位・IBF世界スーパー・フェザー級15位・OPBF東洋太平洋スーパー・フェザー級9位・日本スーパー・フェザー級4位
  × 仲村 正男 (渥美) 134 3/4P(61.1Kg)
      TKO2R 1'18"
     OPBF東洋太平洋ライト級5位・フィリピンライト級チャンピオン
  ○ レイ・ラバオ (フィリピン) 134 3/4P(61.1Kg)

日本タイトルマッチ
10回戦 スーパー・ウエルター級
     WBO世界スーパー・ウエルター級15位・OPBF東洋太平洋スーパー・ウエルター級3位・日本スーパー・ウエルター級チャンピオン
  ○ 野中 悠樹 (渥美) 154P(69.8Kg)
      判定 2−1 ( 97−93・96−95・95−96 )
     WBC世界スーパー・ウエルター級9位・IBF世界スーパー・ウエルター級15位・日本スーパー・ウエルター級1位
  × チャーリー 太田 (八王子中屋) 151 1/4P(68.6Kg)

2014年12月28日  (フィリピン・マニラ)

10回戦 ライト級
  ○ 闘将 青木 誠 (グリーンツダ) 
      KO2R 1'13"
  × レンガ・レンガ (インドネシア) 

2014年12月27日 住吉区民センター (大阪府)

4回戦 フライ級
  × 那須 亮祐 (グリーンツダ) 112P(50.8Kg)
      判定 1−2 ( 37−39・38−39・39−38 )
  ○ 寺田 晟人 (真正) 112P(50.7Kg)

4回戦 64.0 Kg契約
  ○ 中谷 有利 (グリーンツダ) 141 1/4P(64.0Kg)
      判定 3−0 ( 39−38・39−38・39−37 )
  × 金山 テス (陽光アダチ) 140P(63.4Kg)

6回戦 66.0 Kg契約
  ○ 矢田 良太 (グリーンツダ) 144 3/4P(65.6Kg)
      判定 2−0 ( 58−57・57−57・58−57 )
  × 丸岡 裕太 (尼崎亀谷) 145 1/4P(65.8Kg)

8回戦 54.0 Kg契約
  ○ 石橋 俊 (グリーンツダ) 119 1/4P(54.0Kg)
      TKO3R終了
  × 小澤 サトシ (真正) 119 1/4P(54.0Kg)

8回戦 58.0 Kg契約
     OPBF東洋太平洋フェザー級15位
  ○ 橋本 和樹 (真正) 128P(58.0Kg)
      KO1R 2'28"
  × ペッチナクルア・トーナッタサク (タイ) 125 1/4P(56.8Kg)

8回戦 ヘビー級
     OPBF東洋太平洋ヘビー級4位・日本ヘビー級1位
  ○ 石田 順裕 (グリーンツダ) 203 3/4P(92.4Kg)
      TKO4R終了
     OPBF東洋太平洋ヘビー級6位・日本ヘビー級2位
  × 竹原 虎辰 (緑) 235 3/4P(106.9Kg)

2014年12月23日 KBS京都ホール (京都府)

4回戦 スーパー・フライ級
  × 望月 誠太 (フュチュール) 114 3/4P(52.0Kg)
      判定 1−2 ( 40−37・38−39・38−39 )
  ○ 石倉 一稀 (RK蒲田) 114 1/2P(51.9Kg)

4回戦 フェザー級
  × 松本 清憲 (ウォズ) 125 1/2P(56.9Kg)
      判定 0−2 ( 37−39・38−39・38−38 )
  ○ 武市 大輔 (真正) 125 3/4P(57.0Kg)

4回戦 バンタム級
  ○ 田口 翔大 (BMB) 117 1/4P(53.1Kg)
      判定 2−1 ( 39−38・39−38・38−39 )
  × 新生 本家 (堺東ミツキ) 117 1/4P(53.1Kg)

4回戦 58.0 Kg契約
  × 嶋谷 俊輝 (JM・加古川) 125 1/2P(56.9Kg)
      判定 1−2 ( 39−38・37−40・38−39 )
  ○ 清水 徳生 (真正) 127 3/4P(57.9Kg)

4回戦 ウエルター級
  × 中西 勇揮 (ウォズ) 146 3/4P(66.5Kg)
      判定 0−3 ( 37−40・37−40・36−40 )
  ○ 川崎 真琴 (RK蒲田) 147P(66.6Kg)

6回戦 51.5 Kg契約
  × 谷口 大樹 (大成) 113 3/4P(51.5Kg)
      判定 0−3 ( 57−58・57−58・56−58 )
  ○ 与那覇 勇気 (真正) 113 1/2P(51.4Kg)

8回戦 ライト級
     OPBF東洋太平洋ライト級10位・日本ライト級4位
  ○ 徳永 幸大 (ウォズ) 134 3/4P(61.1Kg)
      判定 3−0 ( 79−73・79−75・79−73 )
  × 小林 和優 (RK蒲田) 134 3/4P(61.1Kg)

2014年12月21日 後楽園ホール (東京都)

全日本新人王決勝戦
5回戦 ミニマム級
  × 久保 裕希 (セレス) 104 1/2P(47.3Kg)
      判定 0−3 ( 46−49・45−50・45−50 )
  ○ 小西 伶弥 (真正) 104 3/4P(47.4Kg)

全日本新人王決勝戦
5回戦 ライト・フライ級
  ○ 大野 兼資 (帝拳) 107 3/4P(48.8Kg)
      判定 2−1 ( 47−48・48−47・48−47 )
  × 荻堂 盛太 (平仲BS) 108P(48.9Kg)

全日本新人王決勝戦
5回戦 フライ級
  ○ 山下 賢哉 (古口) 112P(50.7Kg)
      判定 3−0 ( 49−46・49−46・49−47 )
  × 小坂 駿 (真正) 111 1/2P(50.5Kg)

全日本新人王決勝戦
5回戦 スーパー・フライ級
  × 米永 章吾 (宮田) 114 3/4P(52.0Kg)
      TD3R 2’15” 0−3 ( 28−30・28−29・27−30 )
  ○ 橋詰 将義 (井岡) 115P(52.1Kg)

全日本新人王決勝戦
5回戦 バンタム級
  ○ 高橋 竜平 (横浜光) 118P(53.5Kg)
      判定 3−0 ( 49−46・50−46・50−45 )
  × 田淵 圭祐 (八尾) 117 1/2P(53.3Kg)

全日本新人王決勝戦
5回戦 スーパー・バンタム級
  × 松戸 佑生 (青木) 122P(55.3Kg)
      KO4R 0'26"
  ○ 川島 翔平 (真正) 121 1/2P(55.1Kg)

全日本新人王決勝戦
5回戦 フェザー級
  ○ 阿部 麗也 (KG大和) 125 3/4P(57.0Kg)
      判定 3−0 ( 49−46・49−45・49−45 )
  × 殿本 恭平 (ハラダ) 125 3/4P(57.0Kg)

全日本新人王決勝戦
5回戦 スーパー・フェザー級
  ○ 粕谷 雄一郎 (石川ジム立川) 130P(58.9Kg)
      判定 3−0 ( 49−46・48−46・48−46 )
  × 脇田 将士 (堺東ミツキ) 128 3/4P(58.3Kg)

全日本新人王決勝戦
5回戦 ライト級
  − 平岡 アンディ (花形)  棄権
      中止
  − 山口 祥吾 (西遠) 
※平岡 アンディの棄権により山口 祥吾が優勝

全日本新人王決勝戦
5回戦 スーパー・ライト級
  − 木田 尚遥 (ワタナベ)  棄権
      中止
  − 森定 哲也 (鈴鹿ニイミ) 
※木田 尚遥の棄権により森定 哲也が優勝

全日本新人王決勝戦
5回戦 ウエルター級
  × 松永 宏信 (横浜光) 146 1/2P(66.4Kg)
      KO2R 0'32"
  ○ 別府 優樹 (久留米櫛間) 145 1/2P(66.0Kg)

全日本新人王決勝戦
5回戦 ミドル級
  ○ 成田 永生 (八王子中屋) 158 1/2P(71.8Kg)
      判定 3−0 ( 48−47・49−46・48−47 )
  × 甲斐 斗志広 (宮崎ワールド) 158 1/2P(71.8Kg)

2014年12月21日  (韓国・ソウル)

4回戦 63.0 Kg契約
  − 中野 亮 (川崎新田) 
     
  − リー・カンフン (韓国) 

6回戦 54.0 Kg契約
  ○ 大野 顕 (川崎新田) 
      KO1R 2'59"
  × キム・ジェマン (韓国) 

6回戦 59.0 Kg契約
  × 藤山 健二 (吉祥寺鉄拳8) 
      KO1R 1'15"
  ○ キム・ジェホ (韓国) 

6回戦 スーパー・フェザー級
  × 今井 勝典 (ワタナベ) 
      判定 0−3 ( 56−60・55−60・56−59 )
  ○ リー・ジョンファ (韓国) 

6回戦 ウエルター級
  × 藪 晋伍 (ワタナベ) 
      KO3R 2'10"
  ○ ウォン・ウミン (韓国) 

6回戦 スーパー・バンタム級
  ○ 早瀬 僚亮 (ワタナベ) 
      判定 2−1 ( 59−57・58−56・58−60 )
  × リー・ヒョヌウ (韓国) 

2014年12月19日 神戸市立中央体育館 (兵庫県)

4回戦 48.0 Kg契約
  × 冨田 真 (HEIWA) 105 1/4P(47.7Kg)
      判定 1−2 ( 38−37・37−38・37−38 )
  ○ 矢野 慎太郎 (明石) 105 1/2P(47.8Kg)

4回戦 53.0 Kg契約
  ○ 杉森 太一 (真正) 116 1/4P(52.7Kg)
      判定 2−0 ( 38−37・38−38・39−38 )
  × 田中 隆介 (森岡) 115 3/4P(52.5Kg)

4回戦 58.2 Kg契約
  △ 角谷 亮 (クラトキ) 127P(57.6Kg)
      判定 1−0 ( 38−38・39−38・38−38 )
  △ 松尾 翔平 (明石) 127 1/2P(57.8Kg)

4回戦 バンタム級
  × 矢冨 大樹 (クラトキ) 117P(53.0Kg)
      KO1R 2'06"
  ○ 溝下 誠 (真正) 117 1/2P(53.3Kg)

4回戦 51.5 Kg契約
  × 中庄谷 航大 (明石) 113 1/4P(51.3Kg)
      判定 0−3 ( 37−39・36−40・36−39 )
  ○ 坂田 健太 (エディタウンゼント) 113 1/4P(51.3Kg)

8回戦 51.5 Kg契約
  × サエンペッチ・ルークマテリー (タイ) 112P(50.7Kg)
      TKO2R 2'11"
  ○ ナ本 健太 (明石) 113 1/2P(51.4Kg)

8回戦 スーパー・バンタム級
  × ペッチファンゲーン・キーラナコーンパトム (タイ) 121 1/4P(54.9Kg)
      TKO5R 1'04"
  ○ 重江 誉寛 (真正) 122P(55.3Kg)

8回戦 58.0 Kg契約
     OPBF東洋太平洋スーパー・フェザー級14位・日本スーパー・フェザー級13位
  × 西岡 斗輝矢 (明石) 127 1/2P(57.8Kg)
      KO2R 2'11"
  ○ 横川 聡也 (堺東ミツキ) 127 3/4P(57.9Kg)

8回戦 スーパー・バンタム級
     OPBF東洋太平洋スーパー・バンタム級7位
  ○ 久保 隼 (真正) 121 3/4P(55.2Kg)
      判定 3−0 ( 76−72・77−72・76−72 )
     WBC世界バンタム級11位
  × ルイス・メイ (メキシコ) 121 1/2P(55.0Kg)

2014年12月18日 後楽園ホール (東京都)

4回戦 スーパー・バンタム級
  × 齋藤 俊弥 (本多) 121 3/4P(55.2Kg)
      判定 0−2 ( 38−39・38−39・38−38 )
  ○ 當銘 義愛 (マナベ) 121 1/2P(55.1Kg)

8回戦 フライ級
  × 大保 龍斗 (横浜さくら) 112P(50.7Kg)
      判定 0−3 ( 75−77・73−79・73−79 )
  ○ 長嶺 克則 (マナベ) 112P(50.7Kg)

8回戦 フライ級
  ○ 松尾 雄太 (国際) 112P(50.8Kg)
      判定 3−0 ( 78−74・77−74・78−73 )
     日本フライ級10位
  × 堀 陽太 (横浜光) 112P(50.7Kg)

8回戦 スーパー・バンタム級
     OPBF東洋太平洋スーパー・バンタム級14位・日本スーパー・バンタム級8位
  × 芹江 匡晋 (伴流) 121 1/2P(55.1Kg)
      判定 1−2 ( 76−77・77−76・74−78 )
  ○ 臼井 欽士郎 (横浜光) 122P(55.3Kg)

8回戦 ヘビー級
     OPBF東洋太平洋ヘビー級3位・日本ヘビー級チャンピオン
  ○ 藤本 京太郎 (角海老宝石) 231P(104.7Kg)
      判定 3−0 ( 79−74・79−74・80−73 )
  × ダビド・ラデフ (フランス) 209 1/2P(95.0Kg)

OPBF東洋太平洋王座決定戦
12回戦 スーパー・ウエルター級
     WBC世界スーパー・ウエルター級14位・OPBF東洋太平洋スーパー・ウエルター級1位
  ○ デニス・ローレンテ (フィリピン) 152 1/2P(69.1Kg)
      TKO6R 2'38"
     OPBF東洋太平洋スーパー・ウエルター級4位・日本スーパー・ウエルター級3位
  × 湯場 忠志 (都城レオスポーツ) 153 3/4P(69.7Kg)

2014年12月17日 後楽園ホール (東京都)

4回戦 53.0 Kg契約
  ○ 伊島 史紘 (三迫) 116 1/2P(52.8Kg)
      判定 3−0 ( 40−37・40−37・40−36 )
  × 本郷 智史 (輪島功一スポーツ) 116 3/4P(52.9Kg)

4回戦 140 ポンド契約
  − 岩舘 陵 (船橋ドラゴン) 
      中止
  − 為田 真生 (輪島功一スポーツ)  棄権

4回戦 108 ポンド契約
  ○ 高橋 悠斗 (協栄) 107 3/4P(48.8Kg)
      判定 3−0 ( 39−36・39−37・38−37 )
  × 松西 一高 (国際) 107 1/4P(48.6Kg)

8回戦 112 ポンド契約
  × 鬼ヶ島 竜 (三迫) 112P(50.8Kg)
      TKO7R 0'45"
  ○ 渡邉 秀行 (ワールド日立) 112P(50.7Kg)

8回戦 51.5 Kg契約
  ○ 藤北 誠也 (三迫) 113 1/4P(51.3Kg)
      判定 3−0 ( 80−72・80−72・79−74 )
  × 大嶽 正史 (石橋) 113 1/2P(51.4Kg)

8回戦 141 ポンド契約
  △ 上野 雄大 (渋谷三迫) 141P(63.9Kg)
      判定 1−1 ( 77−76・77−77・76−77 )
  △ 中山 聰歯 (フラッシュ赤羽) 141P(63.9Kg)

8回戦 140 ポンド契約
     日本スーパー・ライト級5位
  × 小竹 雅元 (三迫) 139 1/4P(63.1Kg)
      判定 0−3 ( 74−77・74−77・73−78 )
  ○ 松山 和樹 (山上) 140P(63.5Kg)

8回戦 68.0 Kg契約
     フィリピンウエルター級2位
  ○ アーネル・ティナンパイ (フィリピン) 150P(68.0Kg)
      TKO2R 0'15"
     OPBF東洋太平洋ウエルター級8位・日本ウエルター級3位
  × 斉藤 幸伸丸 (輪島功一スポーツ) 149 3/4P(67.9Kg)

2014年12月15日 後楽園ホール (東京都)

6回戦 57.6 Kg契約
  × 玉川 裕大 (渡嘉敷) 127P(57.6Kg)
      判定 0−3 ( 57−58・56−59・56−59 )
  ○ 大坪 タツヤ (T&T) 127P(57.6Kg)

8回戦 フライ級
  ○ 新井 雄大 (渡嘉敷) 112P(50.8Kg)
      判定 3−0 ( 79−73・79−75・78−74 )
  × 桜井 康弘 (レパード玉熊) 112P(50.8Kg)

8回戦 スーパー・バンタム級
  ○ 丸亀 光 (竹原慎二&畑山隆則) 122P(55.3Kg)
      TKO2R 2'44"
  × 岡畑 良治 (セレス) 121 3/4P(55.2Kg)

8回戦 54.0 Kg契約
  ○ 中川 とん虎 (角海老宝石) 119P(53.9Kg)
      判定 2−0 ( 78−75・78−75・76−76 )
  × 若松 竜太 (勝又) 119 1/4P(54.0Kg)

8回戦 53.5 Kg契約
     OPBF東洋太平洋バンタム級10位・日本バンタム級12位
  ○ 上林 巨人 (竹原慎二&畑山隆則) 118P(53.5Kg)
      判定 3−0 ( 79−72・77−74・78−73 )
  × オスカル・ブランケット (メキシコ) 117 1/2P(53.3Kg)

8回戦 フェザー級
     日本フェザー級4位
  ○ 関 豪介 (角海老宝石) 126P(57.1Kg)
      TD5R 1’00” 2−0 ( 49−46・48−48・49−47 )
  × 長井 祐太 (勝又) 126P(57.1Kg)

8回戦 ライト級
  ○ 山田 智也 (協栄) 134 1/2P(61.0Kg)
      判定 2−1 ( 76−75・77−76・76−77 )
  × 近藤 明広 (一力) 135P(61.2Kg)

2014年12月14日 神戸芸術センター (兵庫県)

4回戦 54.0 Kg契約
  × 中澤 信也 (井岡弘樹) 118 1/2P(53.7Kg)
      判定 0−3 ( 37−39・36−40・36−40 )
  ○ 中島 奨太 (姫路木下) 119P(53.9Kg)

4回戦 ウエルター級
  ○ ジラフ麒麟 神田 (千里馬神戸) 146 3/4P(66.5Kg)
      TKO2R 0'45"
  × 横山 圭吾 (姫路木下) 147P(66.6Kg)

6回戦 ミニマム級
  ○ 貴島 宗仁 (千里馬神戸) 104 3/4P(47.4Kg)
      判定 3−0 ( 58−56・59−55・58−57 )
  × 坂元 竜也 (堺東ミツキ) 105P(47.6Kg)

8回戦 スーパー・ライト級
     OPBF東洋太平洋ライト級7位・日本ライト級9位
  ○ 村田 和也 (千里馬神戸) 140P(63.4Kg)
      TKO6R 2'59"
  × 岡本 和泰 (奈良) 140P(63.4Kg)

8回戦 スーパー・フェザー級
     日本ライト級7位
  △ 西谷 和宏 (VADY) 130P(58.9Kg)
      判定 1−1 ( 75−74・75−75・72−77 )
  △ 藤田 裕史 (姫路木下) 130P(58.9Kg)

8回戦 60.0 Kg契約
     日本スーパー・フェザー級3位
  ○ 松下 拳斗 (千里馬神戸) 132 1/2P(60.0Kg)
      TKO2R 1'42"
  × バンク・ティージェイジム (タイ) 128 1/2P(58.2Kg)

8回戦 バンタム級
     IBF世界スーパー・フライ級5位・日本スーパー・フライ級2位
  ○ 帝里 木下 (千里馬神戸) 118P(53.5Kg)
      KO2R 2'44"
  × ブックルック・ゴーナロンサービス (タイ) 117 1/4P(53.1Kg)

2014年12月13日 東淀川区民ホール (大阪府)

4回戦 58.0 Kg契約
  △ 長谷川 将 (アポロ) 127 1/4P(57.7Kg)
      判定 0−0 ( 38−38・38−38・38−38 )
  △ キューピー 翼 (グリーンツダ) 127P(57.6Kg)

4回戦 フライ級
  − 戸出 健大 (京拳)  棄権
      中止
  − 寺田 達弥 (ロマンサ雅) 

4回戦 48.0 Kg契約
  × 中村 志津香 (アポロ) 105P(47.6Kg)
      KO2R 0'37"
  ○ 上垣 麻夜 (ハラダ) 103P(46.7Kg)

4回戦 59.0 Kg契約
  ○ 上原 拓哉 (アポロ) 130 1/4P(59.0Kg)
      判定 3−0 ( 40−35・40−35・40−35 )
  × サン・サックナロン (タイ) 128 3/4P(58.4Kg)

4回戦 50.0 Kg契約
  × 岡 翔太 (BMB) 110P(49.8Kg)
      判定 0−3 ( 37−38・37−38・36−39 )
  ○ 石田 亮 (奈良) 110 1/4P(50.0Kg)

4回戦 52.0 Kg契約
  × 新谷 隆人 (アポロ) 113 3/4P(51.5Kg)
      判定 0−3 ( 37−40・37−39・38−39 )
  ○ 中村 晃司 (ロマンサ雅) 114 3/4P(52.0Kg)

4回戦 スーパー・フェザー級
  ○ 大倉 崇 (アポロ) 129P(58.5Kg)
      判定 2−0 ( 38−37・38−37・38−38 )
  × 原口 大樹 (京拳) 129 3/4P(58.8Kg)

6回戦 142 ポンド契約
  ○ 福永 竜徳 (アポロ) 141 3/4P(64.3Kg)
      KO2R 2'08"
  × アヌチャー・ソーソーダー (タイ) 141 1/4P(64.0Kg)

6回戦 フライ級
  ○ 諸 一宇 (尼崎) 112P(50.8Kg)
      判定 3−0 ( 59−56・59−56・60−55 )
  × 大田 朋徳 (SFマキ) 112P(50.8Kg)

8回戦 スーパー・フェザー級
  × 正野 晃 (アポロ) 130P(58.9Kg)
      TKO5R 2'40"
     OPBF東洋太平洋フェザー級5位・日本スーパー・フェザー級5位
  ○ 杉田 聖 (奈良) 130P(58.9Kg)

2014年12月13日  (USA・ラスベガス)

8回戦 151 ポンド契約
     WBC世界ウエルター級14位・IBF世界ウエルター級13位・OPBF東洋太平洋ウエルター級チャンピオン
  ○ 亀海 喜寛 (帝拳) 
      KO4R 1'58"
  × オスカー・ゴドイ (USA) 

2014年12月12日  (タイ・バンコク)

12回戦 スーパー・ウエルター級
     IBF世界スーパー・ウエルター級11位・OPBF東洋太平洋スーパー・ウエルター級6位・日本スーパー・ウエルター級2位
  ○ 細川 貴之 (六島) 
      TKO1R 1'38"
  ×  モーセス・セラン (インドネシア) 

2014年12月9日 後楽園ホール (東京都)

4回戦 48.0 Kg契約
  ○ 古川 夢乃歌 (ワタナベ) 104 1/2P(47.3Kg)
      判定 3−0 ( 40−37・39−37・39−37 )
  × 武藤 美希子 (角海老宝石) 105 1/4P(47.7Kg)

4回戦 50.0 Kg契約
  ○ 山中 章弘 (フラッシュ赤羽) 110P(49.9Kg)
      TKO4R 2'50"
  × 岸井 宗之 (協栄山神) 110 1/4P(50.0Kg)

4回戦 スーパー・ライト級
  △ 土屋 浄司 (フラッシュ赤羽) 140P(63.5Kg)
      TD1R 2’40” 試合の前半のためドロー
  △ 山口 拓也 (ワールド日立) 138 1/2P(62.8Kg)

4回戦 スーパー・ライト級
  × 中島 祐樹 (多寿満) 139P(63.0Kg)
      判定 1−2 ( 39−38・38−39・37−39 )
  ○ 小浜 隆次 (渋谷三迫) 140P(63.5Kg)

4回戦 バンタム級
  △ 寺井 俊太 (小熊) 118P(53.5Kg)
      判定 0−0 ( 38−38・38−38・38−38 )
  △ 梔ェ 裕章 (五代) 117 1/2P(53.2Kg)

4回戦 48.0 Kg契約
  ○ 須藤 大介 (三迫) 105 1/4P(47.7Kg)
      判定 3−0 ( 39−37・39−38・39−38 )
  × 鈴木 拓也 (レイスポーツ) 105 3/4P(47.9Kg)

8回戦 バンタム級
  × 中村 量 (野口) 117 3/4P(53.4Kg)
      TKO3R 0'05"
  ○ 中川 健太 (エルコンドル) 117 3/4P(53.4Kg)

OPBF東洋太平洋タイトルマッチ
12回戦 スーパー・ミドル級
     OPBF東洋太平洋スーパー・ミドル級チャンピオン
  ○ 清田 祐三 (フラッシュ赤羽) 168P(76.2Kg)
      KO5R 1'25"
     OPBF東洋太平洋スーパー・ミドル級10位
  × アブハイ・チャンド (フィジー) 165P(74.8Kg)

2014年12月8日 後楽園ホール (東京都)

4回戦 58.0 Kg契約
  − 福山 大介 (熊本)  棄権
      中止
  − 岩原 慶 (本多) 

6回戦 バンタム級
  × 藤本 直人 (新日本木村) 118P(53.5Kg)
      TD5R 1’17” 0−3 ( 46−49・47−49・47−49 )
  ○ 岡本 ナオヤ (東拳) 118P(53.5Kg)

8回戦 スーパー・バンタム級
  ○ 勅使河原 弘晶 (輪島功一スポーツ) 122P(55.3Kg)
      判定 3−0 ( 80−71・80−71・79−72 )
  × 相川 学己 (三迫) 122P(55.3Kg)

8回戦 フェザー級
  ○ 河野 洋佑 (新日本木村) 125 3/4P(57.0Kg)
      判定 2−1 ( 77−76・77−75・75−77 )
  × 松尾 実 (M.T) 126P(57.1Kg)

8回戦 スーパー・フェザー級
  × 小山 拓見 (草加有沢) 129 1/2P(58.7Kg)
      TD8R 1’04” 0−3 ( 73−78・74−79・73−79 )
     OPBF東洋太平洋スーパー・フェザー級12位・日本スーパー・フェザー級8位
  ○ 岩井 大 (三迫) 130P(58.9Kg)

10回戦 ウエルター級
     フィリピンライト級10位
  × ロデル・ウェンセスラオ (フィリピン) 144 1/2P(65.5Kg)
      TKO4R 1'36"
     WBC世界スーパー・ライト級14位・OPBF東洋太平洋スーパー・ライト級チャンピオン
  ○ 小原 佳太 (三迫) 147P(66.6Kg)

日本タイトルマッチ
10回戦 バンタム級
     IBF世界バンタム級12位・OPBF東洋太平洋バンタム級1位・日本バンタム級チャンピオン
  ○ 益田 健太郎 (新日本木村) 117 3/4P(53.4Kg)
      判定 3−0 ( 96−94・97−93・97−93 )
     日本バンタム級11位
  × 高橋 竜也 (ヤマグチ土浦) 118P(53.5Kg)

2014年12月7日 松下IMPホール (大阪府)

4回戦 フェザー級
  ○ 永野 祐人 (グリーンツダ) 125 3/4P(57.0Kg)
      判定 3−0 ( 39−38・39−37・39−38 )
  × 小坂 裕介 (真正) 126P(57.1Kg)

4回戦 スーパー・バンタム級
  × 川西 俊樹 (グリーンツダ) 121 3/4P(55.2Kg)
      KO2R 0'30"
  ○ 金井 隆明 (ロマンサ雅) 122P(55.3Kg)

4回戦 フライ級
  ○ 武藤 通隆 (勝輝) 111 1/2P(50.5Kg)
      判定 2−0 ( 39−37・39−37・38−38 )
  × 井上 宜久 (真正) 111 1/2P(50.5Kg)

4回戦 60.0 Kg契約
  ○ 松村 智昭 (グリーンツダ) 131 3/4P(59.7Kg)
      KO1R 0'40"
  × オクハマ メザ マルコ アントニオ (浜松堀内) 131 1/4P(59.5Kg)

6回戦 スーパー・フライ級
  × 永島 祐樹 (グリーンツダ) 114 3/4P(52.0Kg)
      判定 0−3 ( 57−58・57−58・55−59 )
  ○ 神之浦 博 (真正) 115P(52.1Kg)

8回戦 48.5 Kg契約
  × 村井 貴裕 (グリーンツダ) 106 3/4P(48.4Kg)
      判定 0−3 ( 74−79・75−78・76−77 )
  ○ 山中 竜也 (真正) 107P(48.5Kg)

6回戦 スーパー・バンタム級
  ○ 田中 一樹 (グリーンツダ) 121 3/4P(55.2Kg)
      KO1R 1'39"
  × スントーンペット・コーラットスポーツスクール (タイ) 121 1/4P(54.9Kg)

8回戦 53.0 Kg契約
     日本スーパー・フライ級13位
  ○ 奥本 貴之 (グリーンツダ) 116P(52.6Kg)
      KO2R 0'37"
  × 鈴木 優作 (アポロ) 117P(53.0Kg)

8回戦 スーパー・バンタム級
     OPBF東洋太平洋バンタム級5位・日本バンタム級3位
  ○ 川口 裕 (グリーンツダ) 122P(55.3Kg)
      TKO5R 0'45"
  × 佐々木 勇太 (ダッシュ東保) 121P(54.8Kg)

2014年12月7日 松下IMPホール (大阪府)

4回戦 スーパー・ウエルター級
  ○ 北島 翔帥 (渥美) 152 3/4P(69.2Kg)
      KO2R 1'19"
  × 片山 修 (倉敷守安) 152 1/2P(69.1Kg)

4回戦 バンタム級
  ○ 大里 登 (大鵬) 117 1/4P(53.1Kg)
      判定 3−0 ( 39−37・39−38・40−36 )
  × 中吉 研慈 (大阪帝拳) 117 1/2P(53.3Kg)

4回戦 ライト・フライ級
  △ 菖蒲 瑠香 (渥美) 106 3/4P(48.4Kg)
      判定 1−1 ( 38−38・39−38・37−39 )
  △ 中村 匠志 (フュチュール) 107 1/2P(48.7Kg)

4回戦 65.0 Kg契約
  ○ 結城 大二郎 (大鵬) 143 1/4P(64.9Kg)
      判定 2−1 ( 38−39・39−38・39−38 )
  × 福山 一磨 (森岡) 142 3/4P(64.7Kg)

4回戦 バンタム級
  ○ 原 和美 (渥美) 116P(52.6Kg)
      判定 3−0 ( 39−38・39−37・39−37 )
  × 古庄 剛士 (ワイルドビート) 116 3/4P(52.9Kg)

6回戦 フェザー級
  ○ 林 卓磨 (大鵬) 125P(56.7Kg)
      判定 3−0 ( 58−57・59−56・58−56 )
  × 高須賀 陽 (エディタウンゼント) 125 3/4P(57.0Kg)

8回戦 スーパー・フェザー級
  ○ 西脇 一歩 (大鵬) 129 3/4P(58.8Kg)
      判定 3−0 ( 79−73・76−74・78−74 )
  × 太田垣 泰幸 (VADY) 129 1/2P(58.7Kg)

8回戦 128 ポンド契約
     OPBF東洋太平洋フェザー級13位・日本スーパー・フェザー級14位
  ○ 加治木 了太 (大鵬) 128P(58.0Kg)
      判定 3−0 ( 80−73・79−73・80−73 )
  × 福岡 孝太 (明石) 127 3/4P(57.9Kg)

2014年12月7日 刈谷市あいおいホール (愛知県)

4回戦 ライト級
  × 濱田 一心 (鈴鹿ニイミ) 133 3/4P(60.6Kg)
      判定 0−3 ( 37−39・36−40・37−39 )
  ○ 古澤 康平 (尾張水野) 134 1/2P(60.9Kg)

4回戦 ライト・フライ級
  × 村松 政実 (松田) 106 3/4P(48.3Kg)
      判定 0−3 ( 37−39・37−39・38−39 )
  ○ 中村 潔 (KUWANA) 107 1/4P(48.6Kg)

4回戦 54.5 Kg契約
  ○ 松下 拓磨 (市野) 119 1/4P(54.0Kg)
      TKO4R 2'47"
  × 山下 竜之介 (尾張水野) 120P(54.4Kg)

4回戦 スーパー・フェザー級
  ○ 稲垣 秀一 (松田) 129 1/4P(58.6Kg)
      判定 2−0 ( 39−38・38−38・39−38 )
  × 大城 勝栄 (KUWANA) 129P(58.5Kg)

4回戦 フライ級
  ○ 矢島 大樹 (松田) 112P(50.7Kg)
      KO2R 2'07"
  × 寺嶋 孝徳 (岡崎) 111 1/4P(50.4Kg)

4回戦 バンタム級
  ○ 武間 陽央 (松田) 117 1/2P(53.3Kg)
      判定 3−0 ( 40−37・40−37・40−37 )
  × 芹澤 圭吾 (唯心) 117P(53.0Kg)

4回戦 スーパー・バンタム級
  ○ 水野 拓哉 (松田) 121P(54.8Kg)
      TKO4R 2'03"
  × 帆足 隆輔 (中内) 121 1/2P(55.0Kg)

6回戦 ウエルター級
     日本ミドル級7位
  ○ 曽我部 マルコス (松田) 146 3/4P(66.5Kg)
      TKO2R 1'54"
  × 村木 徹也 (唯心) 146P(66.2Kg)

8回戦 フライ級
     日本スーパー・フライ級15位
  ○ 清水 裕司 (松田) 111 3/4P(50.6Kg)
      判定 3−0 ( 78−74・77−75・77−76 )
  × 金子 達也 (横浜光) 111 3/4P(50.6Kg)

8回戦 50.0 Kg契約
  × 早川 大助 (松田) 110P(49.8Kg)
      判定 0−3 ( 75−78・74−78・76−77 )
  ○ ロケ・ラウロ (フィリピン) 109P(49.4Kg)

2014年12月7日 海峡メッセ下関 (山口県)

4回戦 バンタム級
  △ ジャンプ 池尾 (関門JAPAN) 117 1/2P(53.2Kg)
      判定 1−0 ( 38−38・39−38・38−38 )
  △ 井川 航輝 (筑豊) 117 1/4P(53.1Kg)

4回戦 ウエルター級
  ○ チェンジ 濱島 (関門JAPAN) 146P(66.2Kg)
      判定 2−1 ( 39−38・38−39・39−37 )
  × 冨尾 紘毅 (冷研鶴崎) 145 1/2P(66.0Kg)

4回戦 フェザー級
  × フィーバー 真木 (関門JAPAN) 125 1/4P(56.8Kg)
      KO4R 2'53"
  ○ 黒川 浩道 (ヤマカワスポーツ) 126P(57.1Kg)

4回戦 ライト級
  ○ ファイン 新井 (関門JAPAN) 134 1/2P(60.9Kg)
      KO3R 1'06"
  × ナタポン・シットサイトーン (タイ) 132 3/4P(60.2Kg)

6回戦 バンタム級
  △ 林田 貴紀 (筑豊) 117P(53.0Kg)
      判定 1−1 ( 57−58・57−57・58−56 )
  △ 山本 翔 (黒崎KANAO) 118P(53.5Kg)

8回戦 59.5 Kg契約
  × 堀内 元気 (筑豊) 130 3/4P(59.2Kg)
      KO3R 2'14"
  ○ 伊藤 弘一 (黒崎KANAO) 131P(59.4Kg)

8回戦 ライト級
  ○ バーニング 石井 (関門JAPAN) 135P(61.2Kg)
      判定 3−0 ( 77−76・78−74・77−74 )
     OPBF東洋太平洋スーパー・フェザー級8位
  × エドガルド・ガベハン (フィリピン) 132 1/2P(60.0Kg)

8回戦 ライト級
  △ アクセル 住吉 (関門JAPAN) 134 1/2P(61.0Kg)
      判定 1−1 ( 77−76・76−76・76−78 )
     OPBF東洋太平洋ライト級8位
  △ レオナルド・ドロニオ (フィリピン) 134 1/2P(60.9Kg)

2014年12月6日 後楽園ホール (東京都)

4回戦 スーパー・フェザー級
  × 杉本 了 (八王子中屋) 129 1/4P(58.6Kg)
      判定 0−3 ( 37−39・37−39・37−39 )
  ○ 永田 翔 (アベ) 128 3/4P(58.4Kg)

4回戦 77.0 Kg契約
  ○ 加藤 収二 (中野サイトウ) 169 1/4P(76.7Kg)
      KO1R 1'50"
  × 近藤 雅之 (TEAM 10COUNT) 169 1/2P(76.8Kg)

4回戦 73.0 Kg契約
  ○ 米重 貴博 (八王子中屋) 160 1/4P(72.6Kg)
      判定 3−0 ( 39−37・39−37・40−36 )
  × 野村 和矢 (山龍) 163P(73.9Kg)

6回戦 64.5 Kg契約
     OPBF東洋太平洋スーパー・ライト級9位・日本スーパー・ライト級7位
  × 丸木 和也 (天熊丸木) 142 1/4P(64.5Kg)
      判定 0−3 ( 55−58・53−60・53−60 )
  ○ クウエ・ピーター (KG大和) 141 3/4P(64.3Kg)

日本王座決定戦
10回戦 スーパー・バンタム級
     WBC世界スーパー・バンタム級12位・OPBF東洋太平洋スーパー・バンタム級4位・日本スーパー・バンタム級1位
  ○ 小國 以載 (角海老宝石) 122P(55.3Kg)
      判定 3−0 ( 96−94・96−94・96−95 )
     IBF世界スーパー・バンタム級11位・日本スーパー・バンタム級2位
  × 石本 康隆 (帝拳) 122P(55.3Kg)

OPBF東洋太平洋・日本タイトルマッチ
12回戦 ミドル級
     OPBF東洋太平洋ミドル級チャンピオン・日本ミドル級チャンピオン
  ○ 柴田 明雄 (ワタナベ) 160P(72.5Kg)
      TKO12R 1'49"
     OPBF東洋太平洋ミドル級4位・日本ミドル級2位
  × 淵上 誠 (八王子中屋) 159 1/4P(72.2Kg)

10回戦 62.0 Kg契約
     WBC世界ライト級12位・日本ライト級2位
  × 荒川 仁人 (八王子中屋) 136 1/4P(61.8Kg)
      判定 0−3 ( 95−96・94−97・94−97 )
     OPBF東洋太平洋ライト級1位・日本ライト級チャンピオン
  ○ 加藤 善孝 (角海老宝石) 136 3/4P(62.0Kg)

2014年12月6日  (メキシコ・モンテレイ)

WBC女子世界タイトルマッチ
10回戦 フライ級
     WBC女子世界フライ級チャンピオン
  × 真道 ゴー (グリーンツダ) 
      判定 1−2 ( 94−96・91−99・96−94 )
  ○ アレリィ・ムシノ (メキシコ)