東京都文京区後楽1-3-61(株)東京ドーム内 TEL:03-3816-5761

2014年8月試合結果
2014年8月31日 淀川区民センター (大阪府)

4回戦 バンタム級
  × 中庄谷 航大 (明石) 117 1/2P(53.2Kg)
      判定 0−3 ( 37−40・36−40・37−39 )
  ○ 脇田 洸一 (クラトキ) 117 1/2P(53.3Kg)

4回戦 フライ級
  × 森下 嵩弘 (エディタウンゼント) 111 1/2P(50.5Kg)
      判定 0−2 ( 38−39・38−39・38−38 )
  ○ 岡 翔太 (BMB) 111 1/4P(50.4Kg)

4回戦 51.0 Kg契約
  × 八田 真 (アポロ) 110P(49.8Kg)
      判定 0−2 ( 37−39・38−38・37−39 )
  ○ 戸出 健大 (京拳) 111 1/2P(50.5Kg)

4回戦 フェザー級
  ○ 高須賀 陽 (エディタウンゼント) 125 1/2P(56.9Kg)
      判定 2−1 ( 38−37・38−37・37−38 )
  × 安部 貴士 (尼崎亀谷) 124 1/2P(56.4Kg)

4回戦 ライト級
  ○ 上原 拓哉 (アポロ) 134 3/4P(61.1Kg)
      判定 2−1 ( 39−38・38−39・38−37 )
  × 角谷 亮 (クラトキ) 133 1/2P(60.5Kg)

6回戦 48.0 Kg契約
  △ 曽根 健嗣 (堺東ミツキ) 106P(48.0Kg)
      判定 1−1 ( 57−57・58−56・57−58 )
  △ 諸 一宇 (尼崎) 106P(48.0Kg)

6回戦 141 ポンド契約
  × 福永 竜徳 (アポロ) 140P(63.4Kg)
      判定 1−2 ( 57−56・56−58・56−57 )
  ○ パトムサック・シットサイトーン (タイ) 140P(63.4Kg)

8回戦 116 ポンド契約
  ○ 森崎 正人 (アポロ) 115 3/4P(52.5Kg)
      判定 2−0 ( 78−76・77−77・79−75 )
     日本スーパー・フライ級14位
  × 永仮 智洋 (本田フィットネス) 115 1/2P(52.3Kg)

2014年8月29日 後楽園ホール (東京都)

4回戦 48.5 Kg契約
  × 坂本 直之 (KG大和) 106 3/4P(48.3Kg)
      判定 0−2 ( 37−39・38−38・37−39 )
  ○ 須藤 大介 (三迫) 106 1/4P(48.1Kg)

4回戦 53.0 Kg契約
  × 矢後 博行 (足柄) 115 1/4P(52.2Kg)
      判定 0−2 ( 38−38・37−39・37−39 )
  ○ 伊島 史紘 (三迫) 116 1/2P(52.8Kg)

4回戦 115 ポンド契約
  × 石井 裕記 (新日本大宮) 113 3/4P(51.5Kg)
      KO4R 0'59"
  ○ 本郷 智史 (輪島功一スポーツ) 114 1/4P(51.8Kg)

4回戦 130 ポンド契約
  × 利川 聖隆 (横浜光) 129 1/4P(58.6Kg)
      判定 0−2 ( 38−39・38−39・38−38 )
  ○ 三浦 仁 (三迫) 128 3/4P(58.4Kg)

4回戦 65.0 Kg契約
  × 小浜 隆次 (渋谷三迫) 142 3/4P(64.7Kg)
      判定 0−3 ( 37−39・37−39・37−40 )
  ○ 為田 真生 (輪島功一スポーツ) 142 3/4P(64.7Kg)

6回戦 115 ポンド契約
  × 飯田 崇弘 (国際) 114P(51.7Kg)
      判定 0−3 ( 54−59・54−59・56−58 )
  ○ 田中 康寛 (輪島功一スポーツ) 114 1/2P(51.9Kg)

8回戦 112 ポンド契約
  △ 平 龍太郎 (石神井スポーツ) 111 3/4P(50.6Kg)
      判定 0−1 ( 76−76・77−77・74−78 )
  △ 鬼ヶ島 竜 (三迫) 112P(50.8Kg)

8回戦 64.5 Kg契約
  × 上野 雄大 (渋谷三迫) 142 1/4P(64.5Kg)
      TKO6R 0'35"
  ○ 松山 和樹 (山上) 142 1/4P(64.5Kg)

8回戦 112 ポンド契約
  × 桜井 康弘 (レパード玉熊) 112P(50.8Kg)
      TD8R 1’25” 0−3 ( 72−80・71−80・73−79 )
  ○ 福本 雄基 (三迫) 112P(50.8Kg)

2014年8月27日 新宿フェイス (東京都)

4回戦 アトム級
  ○ 大江 昭子 (ランド) 100 1/4P(45.4Kg)
      TKO4R 0'41"
  × 樽井 捺月 (アルファ) 98 1/4P(44.5Kg)

4回戦 フライ級
  × 小関 有希 (協栄) 112P(50.8Kg)
      判定 0−3 ( 38−39・37−39・37−39 )
  ○ 日向野 知恵 (スパイダー蓮浄院) 105P(47.6Kg)

4回戦 56.5 Kg契約
  ○ 伊藤 敏 (石川ジム立川) 124 1/4P(56.3Kg)
      TKO1R 0'44"
  × 當銘 義愛 (マナベ) 124 1/2P(56.4Kg)

4回戦 52.5 Kg契約
  × 大石 久美 (ワタナベ) 115 1/2P(52.3Kg)
      TKO4R 1'08"
  ○ 庄司 由海 (越谷634スポーツ) 115 3/4P(52.5Kg)

4回戦 バンタム級
  × 田中 智沙 (勝又) 116 3/4P(52.9Kg)
      KO1R 1'00"
  ○ 若狭 与志枝 (花形) 117 1/2P(53.2Kg)

4回戦 54.0 Kg契約
  − 藤原 芽子 (真正) 
      中止
  − 吉田 実代 (EBISU K’s BOX)  棄権

4回戦 スーパー・フライ級
  × 建部 雄祐 (川崎新田) 114 1/4P(51.8Kg)
      KO2R 1'43"
  ○ 三村 亮仁 (吉祥寺鉄拳8) 115P(52.1Kg)

6回戦 113 ポンド契約
     IBF女子世界ミニ・フライ級11位・OPBF女子東洋太平洋フライ級チャンピオン
  ○ 江畑 佳代子 (ワタナベ) 111 3/4P(50.6Kg)
      判定 3−0 ( 60−55・60−55・59−55 )
  × ペッチパヤ・モークルンテープトンブリ (タイ) 113P(51.2Kg)

8回戦 バンタム級
  ○ 長井 一 (ワタナベ) 118P(53.5Kg)
      判定 3−0 ( 77−76・77−74・77−76 )
  × 中村 量 (野口) 117 3/4P(53.4Kg)

2014年8月24日 沖縄コンベンションセンター (沖縄県)

4回戦 フライ級
  × 真木 春馬 (仲里) 111 3/4P(50.6Kg)
      判定 0−3 ( 36−40・36−40・37−39 )
  ○ 上原 義基 (琉豊BS) 111 3/4P(50.6Kg)

6回戦 スーパー・フェザー級
  × ペッチ・シリモンコンジム (タイ) 130P(58.9Kg)
      KO1R 0'42"
  ○ 知念 翔太 (沖縄ワールドリング) 129 1/2P(58.7Kg)

6回戦 フェザー級
  × 川村 嘉規 (尼崎亀谷) 125P(56.7Kg)
      TKO1R 2'55"
  ○ 伊集 優裕 (琉球) 125 1/4P(56.8Kg)

8回戦 スーパー・バンタム級
  × 佐々木 勇太 (ダッシュ東保) 121 3/4P(55.2Kg)
      TD5R 1’46” 0−2 ( 47−49・48−49・48−48 )
  ○ 琉球ダド・キャビントイ (琉球) 121 1/2P(55.1Kg)

8回戦 スーパー・フェザー級
     OPBF東洋太平洋スーパー・フェザー級3位
  × エドガルド・ガベハン (フィリピン) 129 3/4P(58.8Kg)
      判定 1−2 ( 76−77・76−77・77−76 )
     OPBF東洋太平洋フェザー級13位
  ○ 小谷 将寿 (琉球) 130P(58.9Kg)

8回戦 スーパー・フライ級
  × サムラーンサック・シンマナサック (タイ) 114 1/2P(51.9Kg)
      KO2R 2'08"
     IBF世界スーパー・フライ級13位・日本スーパー・フライ級11位
  ○ 翁長 吾央 (大橋) 115P(52.1Kg)

OPBF東洋太平洋タイトルマッチ
12回戦 スーパー・フェザー級
     OPBF東洋太平洋スーパー・フェザー級チャンピオン
  ○ ジョムトーン・チューワッタナ (タイ) 130P(58.9Kg)
      判定 3−0 ( 118−109・118−109・118−109 )
     OPBF東洋太平洋スーパー・フェザー級4位
  × 中真 光石 (沖縄ワールドリング) 130P(58.9Kg)

2014年8月22日 後楽園ホール (東京都)

4回戦 54.0 Kg契約
  × 提箸 拓也 (館林) 117 1/4P(53.1Kg)
      TKO2R 0'28"
  ○ 森 俊介 (ワールド日立) 118 3/4P(53.8Kg)

4回戦 ライト級
  ○ 木賊 陵太郎 (ワタナベ) 134 3/4P(61.1Kg)
      TKO2R 0'48"
  × 樋口 ひろし (KTT) 134P(60.7Kg)

4回戦 ミニマム級
  ○ 小浦 翼 (E&Jカシアス) 104P(47.1Kg)
      TKO1R 2'24"
  × 諸岡 直樹 (白井・具志堅スポーツ) 104 1/4P(47.2Kg)

4回戦 スーパー・ウエルター級
  × 鈴木 基伸 (伴流) 153 3/4P(69.7Kg)
      TKO3R 1'46"
  ○ 石澤 一路 (オサム) 153 1/2P(69.6Kg)

4回戦 56.0 Kg契約
  × 大城 海葵 (琉球) 121 3/4P(55.2Kg)
      TKO2R 2'22"
  ○ 川名 北斗 (白井・具志堅スポーツ) 123 1/4P(55.8Kg)

4回戦 スーパー・フライ級
  × 吹野 一真 (東拳) 114P(51.7Kg)
      KO1R 2'47"
  ○ 山本 大智 (KTT) 113 3/4P(51.6Kg)

4回戦 51.5 Kg契約
  × ロッタン・ウォーポーシーサケット (タイ) 112 1/4P(50.9Kg)
      TKO2R 2'40"
  ○ 比嘉 大吾 (白井・具志堅スポーツ) 113 1/4P(51.3Kg)

8回戦 スーパー・フライ級
  × ブックルック・ゴーナロンサービス (タイ) 114 1/2P(51.9Kg)
      TKO1R 1'30"
     日本スーパー・フライ級4位
  ○ 江藤 大喜 (白井・具志堅スポーツ) 115P(52.1Kg)

8回戦 ウエルター級
     WBA世界スーパー・ウエルター級15位・OPBF東洋太平洋ウエルター級5位・日本ウエルター級4位
  ○ 渡部 あきのり (野口) 146 3/4P(66.5Kg)
      KO2R 2'38"
  × チャッチャイ・シットサイトーン (タイ) 145 1/2P(66.0Kg)

8回戦 スーパー・フェザー級
  × アーノン・シットサイトーン (タイ) 128 1/4P(58.1Kg)
      KO1R 2'06"
     WBC世界スーパー・フェザー級15位・OPBF東洋太平洋スーパー・フェザー級3位・日本スーパー・フェザー級6位
  ○ 江藤 伸悟 (白井・具志堅スポーツ) 129 1/2P(58.7Kg)

2014年8月22日 神戸市立中央体育館 (兵庫県)

4回戦 スーパー・ライト級
  − 角谷 優 (クラトキ) 
      中止
  − 佐藤 竜也 (倉敷守安)  棄権

4回戦 ウエルター級
  △ 角谷 晃一 (クラトキ) 144P(65.3Kg)
      判定 1−1 ( 39−38・37−39・38−38 )
  △ 荒川 優輝 (倉敷守安) 146P(66.2Kg)

6回戦 スーパー・バンタム級
  ○ 小坂 遼 (真正) 121 3/4P(55.2Kg)
      KO2R 1'35"
  × モンキー 修平 (大星) 121 1/2P(55.1Kg)

8回戦 ミニマム級
     フィリピンミニマム級7位
  ○ ロケ・ラウロ (フィリピン) 104 1/2P(47.3Kg)
      判定 2−1 ( 77−75・77−76・75−78 )
  × 山中 竜也 (真正) 105P(47.6Kg)

8回戦 フェザー級
  × 福岡 孝太 (明石) 125 1/2P(56.9Kg)
      判定 1−2 ( 76−78・77−76・76−77 )
     フィリピンスーパー・バンタム級13位
  ○ ジュンリエル・ラモナル (フィリピン) 124 1/4P(56.3Kg)

8回戦 51.5 Kg契約
     フィリピンフライ級7位
  ○ レノエル・パエル (フィリピン) 113 1/4P(51.3Kg)
      判定 3−0 ( 78−73・78−73・78−73 )
  × 与那覇 勇気 (真正) 113 1/2P(51.4Kg)

8回戦 スーパー・バンタム級
     OPBF東洋太平洋スーパー・バンタム級9位
  ○ 久保 隼 (真正) 121 3/4P(55.2Kg)
      TKO4R 2'37"
     フィリピンバンタム級8位
  × レンレン・パセグナヒン (フィリピン) 121 1/2P(55.0Kg)

2014年8月22日 マカティスクエア (フィリピン・マニラ)

8回戦 アトム級
     OPBF女子東洋太平洋アトム級4位
  ○ 神田 桃子 (勝又) 
      TKO4R 0'54"
  × ノンヌム・モル・クルンテップトンブリ (タイ) 

8回戦 スーパー・バンタム級
  ○ 若松 竜太 (勝又) 
      TKO2R終了
  × アロエル・ロマササ (フィリピン) 

2014年8月18日 後楽園ホール (東京都)

4回戦 フェザー級
  − 市村 将人 (スターロード)  棄権
      中止
  − 小松 裕道 (相模原ヨネクラ) 

4回戦 バンタム級
  ○ 山田 大輔 (シャイアン山本) 117 1/4P(53.1Kg)
      判定 2−0 ( 37−37・38−36・38−36 )
  × コウジ 神南 (花形) 117 1/2P(53.2Kg)

4回戦 ウエルター級
  × 加藤 穣 (ピューマ渡久地) 146P(66.2Kg)
      KO1R 1'15"
  ○ 橘川 翔吾 (T&T) 145 1/2P(66.0Kg)

4回戦 ライト・フライ級
  × 柿島 和規 (北澤) 107 3/4P(48.8Kg)
      KO1R 1'30"
  ○ 川崎 元 (京浜川崎) 108P(48.9Kg)

8回戦 54.0 Kg契約
     日本スーパー・フライ級10位
  ○ 鈴木 悠介 (八王子中屋) 119 1/4P(54.0Kg)
      判定 3−0 ( 77−74・76−75・77−75 )
  × モニコ・ラウレンテ (フィリピン) 119P(53.9Kg)

8回戦 スーパー・ウエルター級
     日本スーパー・ウエルター級11位
  ○ コブラ 諏訪 (ピューマ渡久地) 153 3/4P(69.7Kg)
      TKO2R 0'28"
  × スリン・ソーウォラピン (タイ) 151 1/4P(68.5Kg)

8回戦 ミドル級
     OPBF東洋太平洋ミドル級10位・日本ミドル級5位
  ○ 福本 祥馬 (八王子中屋) 159 1/2P(72.3Kg)
      KO1R 1'49"
  × ペッチダム・マノプチャイジム (タイ) 149 3/4P(67.9Kg)

OPBF東洋太平洋王座決定戦
12回戦 スーパー・ウエルター級
     OPBF東洋太平洋スーパー・ウエルター級4位・日本スーパー・ウエルター級6位
  × 下川原 雄大 (角海老宝石) 154P(69.8Kg)
      TKO10R 0'30"
     OPBF東洋太平洋スーパー・ウエルター級1位・日本スーパー・ウエルター級1位
  ○ 沼田 康司 (真闘) 152 1/2P(69.1Kg)

2014年8月17日 鳥取産業体育館 (鳥取県)

4回戦 スーパー・バンタム級
  × 宗 雷聞 (姫路木下) 122P(55.3Kg)
      TKO1R 1'23"
  ○ 中澤 信也 (井岡弘樹) 120 3/4P(54.7Kg)

4回戦 54.5 Kg契約
  − 溝下 誠 (真正)  棄権
      中止
  − 藤岡 拓弥 (VADY) 

6回戦 フライ級
  × 小澤 サトシ (真正) 112P(50.8Kg)
      TKO3R 2'42"
  ○ 谷口 大樹 (大成) 112P(50.7Kg)

6回戦 49.5 Kg契約
  × ナーヨレック・シットサイトーン (タイ) 107 3/4P(48.8Kg)
      TKO3R 1'51"
  ○ 上久保 タケル (井岡弘樹) 108 3/4P(49.3Kg)

6回戦 スーパー・フェザー級
  × ウィーラワット・シットサイトーン (タイ) 129 1/4P(58.6Kg)
      TKO5R 0'57"
  ○ 太田垣 泰幸 (VADY) 129 1/4P(58.6Kg)

6回戦 68.0 Kg契約
  × ジャオウェハ・シットチアンビン (タイ) 147 1/2P(66.9Kg)
      判定 0−3 ( 57−59・57−58・57−58 )
  ○ 美柑 英男 (渥美) 149 1/2P(67.8Kg)

8回戦 56.0 Kg契約
  × 丸岡 航平 (VADY) 123 1/2P(56.0Kg)
      判定 0−3 ( 75−78・75−77・75−79 )
  ○ 松岡 輝 (大成) 123 1/2P(56.0Kg)

8回戦 スーパー・フェザー級
     日本ライト級6位
  ○ 西谷 和宏 (VADY) 129 3/4P(58.8Kg)
      KO2R 0'42"
  × ティーノーイ・チャイヨンジム (タイ) 129 1/4P(58.6Kg)

2014年8月16日 スタブハブ・センター (USA・カリフォルニア州カーソン)

8回戦 ライト級
     WBA世界ライト級2位・WBC世界ライト級2位・日本ライト級1位
  ○ ホルヘ・リナレス (帝拳) 
      KO2R 1'21"
  × アイラ・テリー (USA) 

2014年8月13日 広島県立総合体育館小アリーナ (広島県)

4回戦 スーパー・フライ級
  × 藤尾 拓也 (ビッグアーム) 114P(51.7Kg)
      判定 0−3 ( 37−39・37−39・36−40 )
  ○ 大久保 和也 (広島三栄) 114P(51.7Kg)

4回戦 50.0 Kg契約
  × 河面 隼太 (竹原) 110P(49.8Kg)
      判定 0−3 ( 36−40・37−39・36−40 )
  ○ 井上 太陽 (広島三栄) 109 1/4P(49.5Kg)

4回戦 フライ級
  − 田村 一也 (博多協栄)  棄権
      中止
  − 生田 真愛 (広島三栄) 

4回戦 フェザー級
  × 掃部 真志 (竹原) 125P(56.7Kg)
      判定 0−3 ( 37−39・37−38・37−39 )
  ○ 三宅 寛典 (ビッグアーム) 125 3/4P(57.0Kg)

8回戦 ライト級
  ○ 池田 竜司 (竹原) 134 1/2P(61.0Kg)
      TKO2R 1'58"
  × ファソン・マノクチャイジム (タイ) 134P(60.7Kg)

10回戦 バンタム級
     OPBF東洋太平洋バンタム級13位・日本スーパー・バンタム級14位
  ○ 上林 巨人 (竹原慎二&畑山隆則) 117 1/2P(53.3Kg)
      KO2R 1'40"
  × シンノイ・シンマナサク (タイ) 118P(53.5Kg)

2014年8月11日 後楽園ホール (東京都)

4回戦 スーパー・フェザー級
  ○ 磯崎 亘平 (TEAM 10COUNT) 129P(58.5Kg)
      判定 2−0 ( 39−38・38−38・39−38 )
  × 角田 知浩 (山上) 128 3/4P(58.3Kg)

4回戦 スーパー・フェザー級
  ○ 田中 利弥 (八王子中屋) 129 3/4P(58.8Kg)
      KO2R 2'38"
  × 須田 仁洋 (石神井スポーツ) 129P(58.5Kg)

8回戦 フェザー級
     OPBF東洋太平洋フェザー級9位・日本フェザー級15位
  ○ 竹中 良 (三迫) 126P(57.1Kg)
      TKO6R 0'26"
  × 小澤 有毅 (筑豊) 126P(57.1Kg)

8回戦 スーパー・バンタム級
  ○ 久永 志則 (角海老宝石) 121 1/2P(55.1Kg)
      判定 3−0 ( 77−75・77−75・77−76 )
     日本スーパー・バンタム級8位
  × 源 大輝 (ワタナベ) 122P(55.3Kg)

日本タイトルマッチ
10回戦 スーパー・フライ級
     IBF世界スーパー・フライ級12位・OPBF東洋太平洋スーパー・フライ級2位・日本スーパー・フライ級チャンピオン
  × 戸部 洋平 (三迫) 115P(52.1Kg)
      判定 0−3 ( 93−97・94−96・94−96 )
     WBA世界スーパー・フライ級5位・WBO世界スーパー・フライ級10位・OPBF東洋太平洋スーパー・フライ級4位・日本スーパー・フライ級1位
  ○ 石田 匠 (井岡) 115P(52.1Kg)

OPBF東洋太平洋タイトルマッチ
12回戦 スーパー・ライト級
     OPBF東洋太平洋スーパー・ライト級チャンピオン
  ○ 小原 佳太 (三迫) 140P(63.5Kg)
      TKO12R 0'19"
     WBO世界スーパー・ライト級13位・OPBF東洋太平洋スーパー・ライト級1位・日本スーパー・ライト級1位
  × 岩渕 真也 (草加有沢) 140P(63.5Kg)

2014年8月10日 大分イベントホール (大分県)

西部日本新人王決勝戦
4回戦 スーパー・ライト級
  ○ 山内 雄介 (折尾) 140P(63.4Kg)
      判定 3−0 ( 40−37・40−36・40−36 )
  × 吉里 太一 (J中津) 139P(63.0Kg)

西部日本新人王決勝戦
4回戦 フライ級
  − 荘田 直紀 (ミサイル工藤) 
      中止
  − 清水 勇希 (橋口)  棄権
※清水 勇希の棄権により荘田 直紀が優勝

4回戦 65.0 Kg契約
  ○ 太田 領 (ダッシュ東保) 141 1/4P(64.0Kg)
      KO1R 2'32"
  × 相 恒彦 (橋口) 143 1/2P(65.0Kg)

4回戦 62.5 Kg契約
  × 秋竹 淳也 (ミサイル工藤) 134P(60.7Kg)
      TKO3R 2'33"
  ○ 迫田 峻輝 (折尾) 137 1/2P(62.3Kg)

4回戦 89.0 Kg契約
  × 甲斐 一成 (ミサイル工藤) 188P(85.2Kg)
      TKO1R 1'37"
  ○ 北 鎮 (J中津) 196 1/4P(89.0Kg)

4回戦 ミニマム級
  △ 近藤 匠 (冷研鶴崎) 104 1/2P(47.3Kg)
      判定 0−0 ( 38−38・38−38・38−38 )
  △ 小島 陽一 (歩) 105P(47.5Kg)

4回戦 54.0 Kg契約
  × 熊田 将大 (ミサイル工藤) 116 1/2P(52.8Kg)
      TKO3R 1'10"
  ○ 濱 康太 (鹿児島川内) 117 1/2P(53.3Kg)

4回戦 56.5 Kg契約
  ○ 谷口 拓也 (ダッシュ東保) 124 3/4P(56.5Kg)
      判定 3−0 ( 38−37・38−37・38−37 )
  × 村 貴成 (宮崎ワールド) 124P(56.2Kg)

6回戦 48.5 Kg契約
  ○ 寺次 孝有希 (ミサイル工藤) 106 3/4P(48.3Kg)
      判定 3−0 ( 59−56・59−55・60−53 )
  × 山地 秀明 (広拳) 106 1/4P(48.1Kg)

8回戦 ライト級
  ○ バーニング 石井 (関門JAPAN) 135P(61.2Kg)
      KO2R 1'48"
  × ケーオクラー・シットサイトーン (タイ) 134P(60.7Kg)

2014年8月10日 住吉区民センター (大阪府)

4回戦 54.0 Kg契約
  × 谷口 陽祐 (奈良) 119P(53.9Kg)
      KO2R 1'00"
  ○ 川西 俊樹 (グリーンツダ) 119 1/4P(54.0Kg)

4回戦 65.0 Kg契約
  ○ 金山 テス (陽光アダチ) 141 1/2P(64.1Kg)
      判定 3−0 ( 40−36・40−36・40−36 )
  × 煖エ 広行 (石神井スポーツ) 143P(64.8Kg)

4回戦 48.5 Kg契約
  ○ 北村 流生 (六島) 105 1/2P(47.8Kg)
      判定 3−0 ( 39−37・40−36・40−37 )
  × 松岡 新 (大成) 107P(48.5Kg)

6回戦 ミニマム級
  × 貴島 宗仁 (千里馬神戸) 105P(47.6Kg)
      TKO4R 0'32"
  ○ 清水 健太 (渥美) 105P(47.5Kg)

6回戦 スーパー・バンタム級
  × 鯱ドラゴンズ 敬太 (六島) 122P(55.3Kg)
      判定 0−2 ( 57−57・56−59・57−59 )
  ○ 川瀬 吏一 (グリーンツダ) 122P(55.3Kg)

8回戦 スーパー・フェザー級
     OPBF東洋太平洋フェザー級6位・日本スーパー・フェザー級8位
  − 杉田 聖 (奈良) 
      中止
  − 増田 靖之 (石神井スポーツ)  棄権

日本王座決定戦
10回戦 スーパー・ウエルター級
     OPBF東洋太平洋ミドル級3位・日本スーパー・ウエルター級2位
  ○ 野中 悠樹 (渥美) 154P(69.8Kg)
      判定 3−0 ( 98−92・97−93・99−91 )
     日本スーパー・ウエルター級3位
  × 長島 謙吾 (角海老宝石) 154P(69.8Kg)

2014年8月9日  (メキシコ・モントレー)

12回戦 ミニマム級
  − フランシスコ・ロドリゲス (メキシコ) 
     
     IBF世界ミニマム級チャンピオン
  − 高山 勝成 (仲里) 

2014年8月8日 後楽園ホール (東京都)

4回戦 58.0 Kg契約
  × 小川 淳 (ワールド日立) 128P(58.0Kg)
      判定 0−3 ( 36−39・36−40・36−40 )
  ○ 内川 大輔 (伴流) 127 3/4P(57.9Kg)

4回戦 フライ級
  ○ 植木 秀利 (ワタナベ) 112P(50.8Kg)
      判定 3−0 ( 40−36・39−37・39−38 )
  × 大和 菊地 (戸熄G樹) 111 3/4P(50.6Kg)

4回戦 スーパー・ミドル級
  × アディソーン・ケソーンソムバット (タイ) 166 1/4P(75.4Kg)
      KO1R 1'38"
  ○ 米重 貴博 (八王子中屋) 165 1/4P(74.9Kg)

6回戦 ミニマム級
  × ドラゴン 純 (セレス) 104 1/2P(47.3Kg)
      TKO5R 1'18"
  ○ 若原 義敬 (協栄) 105P(47.5Kg)

6回戦 53.0 Kg契約
  ○ 野口 拳矢 (セレス) 117P(53.0Kg)
      TKO2R 2'02"
  × ヨーダウレット・トープラン49 (タイ) 116P(52.6Kg)

6回戦 スーパー・フライ級
     日本フライ級14位
  ○ 田之岡 条 (小熊) 114 1/2P(51.9Kg)
      判定 2−0 ( 57−57・59−56・59−56 )
  × 小関 準 (伴流) 114 3/4P(52.0Kg)

8回戦 59.5 Kg契約
  × チャムアクペッチ・ポーパンヤ (タイ) 130 1/2P(59.1Kg)
      KO5R 0'45"
     日本スーパー・フェザー級3位
  ○ 梅津 宏治 (ワタナベ) 131 1/4P(59.5Kg)

8回戦 68.2 Kg契約
     日本ウエルター級11位
  ○ 有川 稔男 (川島) 149 1/2P(67.8Kg)
      TD6R 1’05” 3−0 ( 59−55・58−57・58−57 )
     OPBF東洋太平洋スーパー・ウエルター級10位・日本スーパー・ウエルター級7位
  × 十二村 喜久 (角海老宝石) 150 1/2P(68.2Kg)

8回戦 51.2 Kg契約
     OPBF東洋太平洋フライ級2位・日本フライ級1位
  △ 林 徹磨 (セレス) 112P(50.8Kg)
      判定 1−1 ( 76−76・76−77・77−76 )
  △ 渡邉 秀行 (ワールド日立) 112 3/4P(51.1Kg)

2014年8月7日 後楽園ホール (東京都)

4回戦 ウエルター級
  ○ 遠藤 健太郎 (大橋) 146 3/4P(66.5Kg)
      判定 3−0 ( 39−37・39−38・39−37 )
  × 坂本 健介 (ヨネクラ) 147P(66.6Kg)

4回戦 56.0 Kg契約
  △ 山本 大剛 (大橋) 123 1/4P(55.8Kg)
      判定 0−0 ( 38−38・38−38・38−38 )
  △ 辻 貴哉 (TEAM 10COUNT) 123 1/4P(55.8Kg)

4回戦 ミドル級
  × ラッシャー 青木 (大橋) 159 1/4P(72.2Kg)
      判定 0−3 ( 37−40・38−39・37−39 )
  ○ 渡邊 玲央 (横浜光) 158 1/4P(71.7Kg)

4回戦 ライト級
  △ 冨 信 (大橋) 134 3/4P(61.1Kg)
      判定 1−1 ( 38−38・38−37・37−39 )
  △ 竹川 央 (新日本仙台) 134 1/2P(61.0Kg)

4回戦 55.0 Kg契約
  ○ 鈴木 涼次 (大橋) 120 1/4P(54.5Kg)
      判定 3−0 ( 40−37・39−37・40−36 )
  × 山崎 真儀 (協栄) 119 3/4P(54.3Kg)

6回戦 ライト級
  ○ 松本 芳道 (大橋) 135P(61.2Kg)
      KO1R 2'56"
  × ペッチジャー・シットパセアン (タイ) 134 1/4P(60.8Kg)

6回戦 フライ級
  ○ 宮崎 拳一 (大橋) 111 1/4P(50.4Kg)
      判定 3−0 ( 59−57・59−55・59−56 )
  × 高梨 直人 (TEAM 10COUNT) 111 3/4P(50.6Kg)

6回戦 ライト・フライ級
     IBF世界ミニマム級9位・日本ライト・フライ級2位
  ○ 小野 心 (ワタナベ) 108P(48.9Kg)
      判定 3−0 ( 60−54・59−55・60−54 )
  × ペッチナムチャイ・ソークラウォン (タイ) 106P(48.0Kg)

10回戦 46.5 Kg契約
     WBA女子世界ライト・ミニマム級チャンピオン・WBC女子世界アトム級1位
  ○ 宮尾 綾香 (大橋) 102 1/4P(46.3Kg)
      TKO8R 1'39"
  × ヨクファー・モークルンテープトンブリー (タイ) 102 1/4P(46.3Kg)

2014年8月4日 後楽園ホール (東京都)

4回戦 58.0 Kg契約
  △ 福山 大介 (熊本) 127 1/2P(57.8Kg)
      判定 0−1 ( 37−39・38−38・38−38 )
  △ 嶋田 一穂 (福田) 127P(57.6Kg)

4回戦 54.5 Kg契約
  ○ 嶋宮 聖太 (八王子中屋) 119 1/4P(54.0Kg)
      TKO4R 2'19"
  × 築田 宜拡 (国際) 118 1/2P(53.7Kg)

4回戦 フライ級
  × 岸井 宗之 (協栄山神) 111 3/4P(50.6Kg)
      判定 0−3 ( 38−39・37−39・37−39 )
  ○ 角本 達治 (ワタナベ) 111 1/4P(50.4Kg)

6回戦 スーパー・バンタム級
  ○ 藤本 直人 (新日本木村) 120 3/4P(54.7Kg)
      KO5R 0'44"
  × 工藤 徹 (福田) 121 3/4P(55.2Kg)

8回戦 スーパー・フェザー級
  × 名雪 貴久 (船橋ドラゴン) 129 1/4P(58.6Kg)
      TKO4R 2'10"
  ○ 小山 拓見 (草加有沢) 129 1/2P(58.7Kg)

8回戦 スーパー・フェザー級
  × 河野 洋佑 (新日本木村) 129P(58.5Kg)
      TKO8R 2'20"
  ○ 斉藤 正樹 (TEAM 10COUNT) 129 1/2P(58.7Kg)

8回戦 スーパー・フライ級
  × 石川 雄策 (角海老宝石) 115P(52.1Kg)
      KO4R 2'25"
  ○ 松尾 雄太 (国際) 114 1/2P(51.9Kg)

日本タイトルマッチ
10回戦 バンタム級
     OPBF東洋太平洋バンタム級1位・日本バンタム級チャンピオン
  ○ 益田 健太郎 (新日本木村) 117 1/2P(53.3Kg)
      KO3R 1'39"
     OPBF東洋太平洋バンタム級3位・日本バンタム級1位
  × 冨山 浩之介 (ワタナベ) 118P(53.5Kg)

2014年8月3日 松下IMPホール (大阪府)

4回戦 ウエルター級
  ○ 結城 大二郎 (大鵬) 146 3/4P(66.5Kg)
      判定 3−0 ( 39−37・39−38・39−37 )
  × 中西 勇揮 (ウォズ) 145 1/2P(65.9Kg)

4回戦 バンタム級
  ○ 大里 登 (大鵬) 117 1/2P(53.3Kg)
      判定 2−1 ( 39−37・39−37・38−39 )
  × 田中 隆介 (森岡) 117 1/2P(53.3Kg)

西日本新人王戦
4回戦 バンタム級
  × バッテン 亮輔 (渥美) 117 1/2P(53.2Kg)
      TKO1R 1'20"
  ○ 田淵 圭祐 (八尾) 118P(53.5Kg)

6回戦 59.5 Kg契約
  ○ 大里 拳 (大鵬) 130 3/4P(59.3Kg)
      判定 3−0 ( 60−54・60−54・59−55 )
  × 白川 亮 (トヤマ) 131 1/4P(59.5Kg)

6回戦 スーパー・フェザー級
  ○ 西脇 一歩 (大鵬) 130P(58.9Kg)
      判定 3−0 ( 59−55・59−56・60−54 )
  × 菅能 克彦 (ヤマカワスポーツ) 130P(58.9Kg)

8回戦 フライ級
     日本フライ級10位
  × 金沢 晃佑 (大鵬) 112P(50.8Kg)
      判定 1−2 ( 75−77・76−77・77−76 )
  ○ 長田 瞬志 (堺東ミツキ) 112P(50.8Kg)

8回戦 128 ポンド契約
     日本スーパー・フェザー級14位
  ○ 加治木 了太 (大鵬) 128P(58.0Kg)
      TKO8R 0'45"
     OPBF東洋太平洋フェザー級14位
  × 山口 翔太 (真正) 128P(58.0Kg)

2014年8月3日 住吉区民センター (大阪府)

4回戦 フライ級
  ○ オリビア長谷 拓也 (六島) 112P(50.8Kg)
      判定 3−0 ( 40−37・39−38・40−36 )
  × 平原 和洋 (川田) 111 1/2P(50.5Kg)

4回戦 スーパー・フライ級
  ○ ゴルゴ齋藤ーン 健司 (六島) 114 1/2P(51.9Kg)
      判定 3−0 ( 40−36・40−37・39−37 )
  × 山本 圭太 (エディタウンゼント) 113 3/4P(51.5Kg)

4回戦 51.0 Kg契約
  △ 香美の子 岡村ケントキッド (六島) 112 1/4P(50.9Kg)
      判定 0−0 ( 37−37・37−37・37−37 )
  △ 小島 弘也 (泉北) 112 1/2P(51.0Kg)

8回戦 56.0 Kg契約
     日本スーパー・バンタム級15位
  ○ ストロング小林 佑樹 (六島) 123 1/2P(56.0Kg)
      判定 3−0 ( 77−74・79−74・78−75 )
  × 丸橋 健吾 (鈴鹿ニイミ) 123 1/2P(56.0Kg)

6回戦 フェザー級
     OPBF東洋太平洋スーパー・バンタム級14位・日本スーパー・バンタム級4位
  × 高田 小次郎 (六島) 125 3/4P(57.0Kg)
      判定 1−2 ( 57−58・58−57・57−58 )
  ○ 西田 至孝 (塚原京都) 126P(57.1Kg)

8回戦 スーパー・ライト級
  × 米尾 達哉 (奈良) 140P(63.5Kg)
      TKO7R 1'26"
     OPBF東洋太平洋ライト級11位・日本ライト級4位
  ○ 徳永 幸大 (ウォズ) 139P(63.0Kg)

8回戦 スーパー・フライ級
     OPBF東洋太平洋スーパー・フライ級14位・日本フライ級9位
  ○ 向井 寛史 (六島) 114 3/4P(52.0Kg)
      判定 3−0 ( 78−75・78−76・77−75 )
     フィリピンバンタム級13位
  × マーク・ジョン・ヤップ (フィリピン) 114 3/4P(52.0Kg)

2014年8月3日 刈谷市あいおいホール (愛知県)

中日本新人王決勝戦
4回戦 ミニマム級
  ○ 滝川 潤 (薬師寺) 105P(47.5Kg)
      KO4R 2'52"
  × 上安 秀明 (岡崎) 104 1/2P(47.3Kg)

中日本新人王決勝戦
4回戦 ライト・フライ級
  × 松本 貴志 (岐阜ヨコゼキ) 107 1/4P(48.6Kg)
      判定 0−3 ( 35−40・37−39・35−40 )
  ○ 松井 謙太 (三河) 107 1/2P(48.7Kg)

中日本新人王決勝戦
4回戦 スーパー・フライ級
  × 小橋 晃之 (中日) 113 3/4P(51.6Kg)
      判定 0−3 ( 36−40・36−40・38−40 )
  ○ 櫻井 栄太 (富士) 114 1/2P(51.9Kg)

中日本新人王決勝戦
4回戦 スーパー・バンタム級
  − 伊藤 真嗣 (蟹江) 
      中止
  − 山口 智也 (コパン星野)  棄権
※山口 智也の棄権により伊藤 真嗣が優勝

中日本新人王決勝戦
4回戦 フェザー級
  ○ 五十嵐 嵩視 (トコナメ) 125 1/4P(56.8Kg)
      判定 3−0 ( 40−37・40−36・40−37 )
  × 工藤 哲也 (沼津石川) 125 1/2P(56.9Kg)

中日本新人王決勝戦
4回戦 スーパー・フェザー級
  ○ 島倉 裕矢 (岐阜ヨコゼキ) 129 1/2P(58.7Kg)
      判定 3−0 ( 38−37・39−37・38−37 )
  × 岡田 和晃 (富士) 129 1/4P(58.6Kg)

中日本新人王決勝戦
4回戦 ライト級
  × 武島 隼人 (HEIWA) 134 3/4P(61.1Kg)
      TKO2R 2'08"
  ○ 山口 祥吾 (西遠) 135P(61.2Kg)

中日本新人王決勝戦
4回戦 スーパー・ライト級
  × 山口 鉄也 (蟹江) 139 1/2P(63.2Kg)
      TKO2R 0'17"
  ○ 森定 哲也 (鈴鹿ニイミ) 139 3/4P(63.3Kg)

8回戦 65.3 Kg契約
     OPBF東洋太平洋スーパー・ライト級11位・日本スーパー・ライト級7位
  ○ 丸木 和也 (天熊丸木) 144P(65.3Kg)
      KO3R 1'48"
  × ウィレム・レイク (インドネシア) 141 1/2P(64.1Kg)

8回戦 62.1 Kg契約
  △ 塚原 信一 (HEIWA) 136 1/4P(61.7Kg)
      判定 1−1 ( 78−76・76−76・76−77 )
  △ 岩田 裕司 (中日) 137P(62.1Kg)

2014年8月3日 松下IMPホール (大阪府)

4回戦 50.0 Kg契約
  △ 那須 亮祐 (グリーンツダ) 110P(49.8Kg)
      判定 1−1 ( 38−37・38−38・37−38 )
  △ 宮垣 凌 (真正) 109 1/4P(49.5Kg)

西日本新人王戦
4回戦 スーパー・フライ級
  × 永島 祐樹 (グリーンツダ) 115P(52.1Kg)
      判定 0−3 ( 37−38・36−39・37−39 )
  ○ 梶川 武士 (守口東郷) 113P(51.2Kg)

西日本新人王戦
4回戦 スーパー・ライト級
  △ 福山 一磨 (森岡) 139 1/4P(63.1Kg)
      判定 1−1 ( 38−37・38−38・37−38 )
  △ 島川 洋輔 (SFマキ) 140P(63.5Kg)
※規定により福山 一磨の勝者扱い

4回戦 スーパー・フェザー級
  ○ 中谷 有利 (グリーンツダ) 129 3/4P(58.8Kg)
      TKO1R 1'55"
  × 平井 亮 (広拳) 130P(58.9Kg)

6回戦 64.5 Kg契約
  ○ 矢田 良太 (グリーンツダ) 141 1/2P(64.1Kg)
      KO3R 2'28"
  × 森本 貴之 (SFマキ) 142 1/4P(64.5Kg)

6回戦 51.5 Kg契約
  × 川西 久誌 (グリーンツダ) 113 3/4P(51.5Kg)
      判定 0−3 ( 57−59・56−58・56−59 )
  ○ 神之浦 博 (真正) 113 3/4P(51.5Kg)

6回戦 ライト・フライ級
  ○ 拳 四朗 (BMB) 107 3/4P(48.8Kg)
      判定 3−0 ( 60−53・59−54・60−53 )
  × ヘリ・アモル (インドネシア) 108P(48.9Kg)

8回戦 52.5 Kg契約
  ○ 奥本 貴之 (グリーンツダ) 115 1/2P(52.3Kg)
      TD7R 1’55” 3−0 ( 68−66・70−66・68−67 )
     日本スーパー・フライ級13位
  × 川口 勝太 (ロマンサ雅) 115 3/4P(52.5Kg)

8回戦 スーパー・ライト級
     日本スーパー・ライト級12位
  × 金本 祥平 (グリーンツダ) 140P(63.5Kg)
      判定 0−3 ( 75−78・74−79・75−77 )
     日本スーパー・ライト級10位
  ○ 奥田 翔平 (真正) 140P(63.5Kg)

10回戦 ライト級
  ○ 闘将 青木 誠 (グリーンツダ) 135P(61.2Kg)
      TKO4R 2'47"
  × エカユット・サクソムチャット (タイ) 132P(59.8Kg)

2014年8月2日 後楽園ホール (東京都)

4回戦 フライ級
  △ 落合 令 (横浜光) 111 3/4P(50.6Kg)
      判定 0−1 ( 38−39・38−38・38−38 )
  △ 戸 達 (レパード玉熊) 111 1/4P(50.4Kg)

4回戦 スーパー・フェザー級
  ○ 中川 祐 (横浜光) 129 1/4P(58.6Kg)
      判定 3−0 ( 40−37・40−36・39−38 )
  × 永田 翔 (アベ) 128 3/4P(58.4Kg)

4回戦 53.0 Kg契約
  × 田口 健太 (セレス) 116P(52.6Kg)
      判定 0−3 ( 37−40・36−40・37−40 )
  ○ 石倉 一稀 (RK蒲田) 116P(52.6Kg)

4回戦 58.2 Kg契約
  ○ 鈴木 貴彦 (横浜光) 128P(58.0Kg)
      TKO4R 1'30"
  × ベジータ 石川 (折尾) 127 1/2P(57.8Kg)

6回戦 65.0 Kg契約
  ○ 越川 孝紀 (セレス) 143 1/4P(64.9Kg)
      KO2R 2'02"
  × 中村 祐仕朗 (岐阜ヨコゼキ) 142 1/2P(64.6Kg)

8回戦 フライ級
     日本フライ級13位
  ○ 堀 陽太 (横浜光) 111 3/4P(50.6Kg)
      TKO8R 1'36"
  × 鈴木 武蔵 (帝拳) 111 3/4P(50.6Kg)

10回戦 バンタム級
     WBA世界バンタム級15位・WBC世界スーパー・フライ級6位・WBO世界バンタム級8位・IBF世界バンタム級11位・日本バンタム級2位
  ○ 赤穂 亮 (横浜光) 118P(53.5Kg)
      判定 3−0 ( 97−94・97−93・97−93 )
     OPBF東洋太平洋スーパー・バンタム級15位・日本スーパー・バンタム級7位
  × 芹江 匡晋 (伴流) 117 1/2P(53.2Kg)

10回戦 スーパー・フェザー級
     WBO世界スーパー・フェザー級8位・OPBF東洋太平洋スーパー・フェザー級2位・日本スーパー・フェザー級1位
  ○ 金子 大樹 (横浜光) 129 3/4P(58.8Kg)
      TKO4R 1'10"
     フィリピンフェザー級13位
  × シリロ・エスピノ (フィリピン) 128 1/4P(58.1Kg)

2014年8月2日 足立総合スポーツセンター (東京都)

4回戦 ウエルター級
  × ハンサム 水上 (ワールドスポーツ) 145 1/4P(65.8Kg)
      判定 0−2 ( 38−38・37−39・38−39 )
  ○ 中村 駿介 (新松戸高橋) 146P(66.2Kg)

6回戦 58.0 Kg契約
  × 綱嶋 享平 (RK蒲田) 127 1/2P(57.8Kg)
      判定 0−3 ( 55−58・56−57・56−58 )
  ○ 坂本 尚志 (青木) 127P(57.5Kg)

4回戦 スーパー・バンタム級
  △ 新井 隆介 (野口) 121P(54.8Kg)
      判定 1−1 ( 39−37・38−38・38−39 )
  △ 齋藤 俊弥 (本多) 121P(54.8Kg)

8回戦 51.6 Kg契約
     日本ライト・フライ級12位
  △ 横山 隆司 (ワールドスポーツ) 113 3/4P(51.5Kg)
      判定 0−1 ( 76−76・76−76・74−77 )
  △ 阿知和 賢 (ワタナベ) 113 1/2P(51.4Kg)

6回戦 65.5 Kg契約
  △ 井上 岳志 (ワールドスポーツ) 142 3/4P(64.7Kg)
      判定 0−1 ( 57−57・56−59・57−57 )
  △ 永田 大士 (三迫) 144 1/4P(65.4Kg)

WBC女子世界タイトルマッチ
10回戦 アトム級
     WBC女子世界アトム級チャンピオン
  ○ 小関 桃 (青木) 101 1/4P(45.9Kg)
      TKO8R 0'29"
     WBC女子世界アトム級2位
  × デニス・キャッスル (イギリス) 101P(45.7Kg)

IBF女子世界タイトルマッチ
10回戦 ライト・フライ級
     WBC女子世界ライト・フライ級5位・IBF女子世界ライト・フライ級チャンピオン
  ○ 柴田 直子 (ワールドスポーツ) 106 1/4P(48.1Kg)
      TKO9R 1'49"
     IBF女子世界ライト・フライ級1位
  × アナ・アラゾーラ (メキシコ) 107 3/4P(48.8Kg)