東京都文京区後楽1-3-61(株)東京ドーム内 TEL:03-3816-5761

2014年6月試合結果
2014年6月29日 宗像ユリックス (福岡県)

4回戦 バンタム級
  × 大田 和宏 (HKスポーツ) 117 1/2P(53.3Kg)
      TKO2R 1'20"
  ○ 福島 悠太 (フジタ) 117 1/4P(53.1Kg)

4回戦 ウエルター級
  ○ 山口 幸樹基 (FUKUOKA) 146 3/4P(66.5Kg)
      判定 3−0 ( 39−37・39−38・39−38 )
  × 竹川 力也 (S&K) 146 1/2P(66.4Kg)

4回戦 スーパー・バンタム級
  ○ ジャンプ 池尾 (関門JAPAN) 122P(55.3Kg)
      TKO3R 0'36"
  × 須田 将史 (熊本) 121 1/2P(55.1Kg)

4回戦 48.0 Kg契約
  × 大石 剛志 (FUKUOKA) 106P(48.0Kg)
      TKO2R 2'15"
  ○ 小島 陽一 (歩) 106P(48.0Kg)

西部日本新人王決勝戦
4回戦 フェザー級
  ○ 煖エ 将 (筑豊) 125 3/4P(57.0Kg)
      TKO4R 1'48"
  × 立松 良 (ナカザト) 125 1/4P(56.8Kg)

6回戦 60.0 Kg契約
  △ 三好 祐樹 (FUKUOKA) 132 1/2P(60.0Kg)
      判定 1−1 ( 59−57・58−58・56−59 )
  △ 堀内 元気 (筑豊) 132P(59.8Kg)

6回戦 ライト・フライ級
     日本ライト・フライ級15位
  ○ 古藤 愛樹 (FUKUOKA) 108P(48.9Kg)
      判定 3−0 ( 59−54・59−54・60−54 )
  × 曽根 健嗣 (堺東ミツキ) 107 3/4P(48.8Kg)

2014年6月26日 後楽園ホール (東京都)

4回戦 ミニマム級
  ○ 池谷 優樹 (マーベラス) 104 3/4P(47.4Kg)
      TKO2R 0'22"
  × 久保 知也 (極東) 103 1/2P(46.9Kg)

4回戦 ウエルター級
  × 三宅 ラッシュ (川島) 147P(66.6Kg)
      TKO2R 1'11"
  ○ 渡辺 浩熙 (沼田) 146 1/4P(66.3Kg)

4回戦 フェザー級
  × 岡芹 誠 (高崎) 125 1/4P(56.8Kg)
      TKO3R 1'58"
  ○ 中村 亮介 (ワタナベ) 125 1/2P(56.9Kg)

4回戦 フェザー級
  ○ 脇田 雄一 (石橋) 125P(56.7Kg)
      判定 3−0 ( 39−38・39−37・40−37 )
  × 荒尾 充 (船橋ドラゴン) 125P(56.6Kg)

4回戦 スーパー・ウエルター級
  ○ 大間 和友 (八王子中屋) 152 1/4P(69.0Kg)
      KO3R 0'32"
  × 菊池 利則 (EBISU K’s BOX) 153 3/4P(69.7Kg)

4回戦 53.0 Kg契約
  ○ 當 大幸 (川島) 116P(52.6Kg)
      KO1R 2'15"
  × 黒川 悠希 (将拳) 115 3/4P(52.5Kg)

4回戦 ライト・フライ級
  ○ 丹羽 祥平 (レパード玉熊) 107 1/4P(48.6Kg)
      判定 2−0 ( 39−37・39−38・38−38 )
  × 不藤 潤 (RK蒲田) 107 3/4P(48.8Kg)

4回戦 フェザー級
  × 大西 裕太 (横田スポーツ) 125 1/4P(56.8Kg)
      TKO1R 0'24"
  ○ 板倉 永佳 (将拳) 125 1/2P(56.9Kg)

4回戦 スーパー・ライト級
  ○ ポン ポンタ (八王子中屋) 139 3/4P(63.3Kg)
      TKO2R 1'11"
  × 山口 拓也 (ワールド日立) 139 1/4P(63.1Kg)

C級トーナメント決勝戦
4回戦 バンタム級
  ○ 芳賀 慧彦 (古口) 117 3/4P(53.4Kg)
      判定 2−1 ( 38−39・39−37・39−37 )
  × 細川 航 (RK蒲田) 117 3/4P(53.4Kg)

東日本新人王戦
4回戦 ライト・フライ級
  − 中西 丈 (三迫)  棄権
      中止
  − 太田 輝 (五代) 
※中西 丈の棄権により太田 輝が次戦進出

東日本新人王戦
4回戦 スーパー・フライ級
  × 山口 結人 (協栄) 114P(51.7Kg)
      判定 0−3 ( 37−39・37−39・37−40 )
  ○ 米永 章吾 (宮田) 114 3/4P(52.0Kg)

東日本新人王戦
4回戦 ウエルター級
  ○ 松永 宏信 (横浜光) 147P(66.6Kg)
      KO1R 2'31"
  × 鎌田 健市 (角海老宝石) 147P(66.6Kg)

2014年6月25日 後楽園ホール (東京都)

4回戦 バンタム級
  × 北出 伊吹 (小熊) 117 1/4P(53.1Kg)
      判定 0−3 ( 38−39・38−39・38−39 )
  ○ 佐藤 亨也 (スパイダー蓮浄院) 117 1/4P(53.1Kg)

4回戦 ウエルター級
  △ ベンジャミン 渡辺 広司 (渋谷三迫) 146 1/4P(66.3Kg)
      判定 0−1 ( 38−38・37−39・38−38 )
  △ 松田 拓実 (レパード玉熊) 146 3/4P(66.5Kg)

4回戦 スーパー・フェザー級
  ○ 小山 泰弘 (小熊) 128P(58.0Kg)
      判定 3−0 ( 39−36・40−35・40−36 )
  × 山口 学 (新日本大宮) 130P(58.9Kg)

4回戦 56.5 Kg契約
  − 伊藤 敏 (石川ジム立川)  棄権
      中止
  − 當銘 義愛 (マナベ) 

4回戦 スーパー・フライ級
  × 倉田 拓弥 (鹿島灘) 114P(51.7Kg)
      判定 0−3 ( 36−40・38−39・36−40 )
  ○ 石井 裕記 (新日本大宮) 114 1/4P(51.8Kg)

4回戦 スーパー・ウエルター級
  × 根本 裕也 (ヤマグチ土浦) 153 3/4P(69.7Kg)
      KO1R 1'34"
  ○ 阪田 壮亮 (船橋ドラゴン) 153 1/2P(69.6Kg)

6回戦 58.0 Kg契約
  ○ 橋口 雄斗 (石川ジム立川) 127P(57.6Kg)
      TKO5R 0'52"
  × 安藤 仁 (ワールド日立) 128P(58.0Kg)

6回戦 ライト級
  × 櫻井 孝樹 (小熊) 134 3/4P(61.1Kg)
      判定 0−3 ( 55−59・55−60・54−60 )
  ○ 太田 啓介 (レパード玉熊) 135P(61.2Kg)

8回戦 58.0 Kg契約
  × 伊藤 圭太 (花形) 127 1/2P(57.8Kg)
      判定 1−2 ( 77−76・75−77・75−77 )
     OPBF東洋太平洋スーパー・フェザー級11位・日本スーパー・フェザー級10位
  ○ 岩井 大 (三迫) 128P(58.0Kg)

8回戦 120 ポンド契約
     日本バンタム級13位
  ○ 高橋 竜也 (ヤマグチ土浦) 120P(54.4Kg)
      TKO3R 1'27"
  × プラモド・ソーウォラピン (タイ) 120P(54.4Kg)

2014年6月24日 後楽園ホール (東京都)

4回戦 スーパー・フェザー級
  × 長谷川 晃平 (協栄) 128 3/4P(58.4Kg)
      判定 0−3 ( 38−39・37−39・38−39 )
  ○ 大山 正峰 (花形) 129P(58.5Kg)

6回戦 51.5 Kg契約
  ○ 前川 龍斗 (協栄) 113 1/4P(51.3Kg)
      判定 2−0 ( 58−57・58−57・58−58 )
  × 佐藤 拓茂 (石神井スポーツ) 113 1/2P(51.4Kg)

6回戦 スーパー・フライ級
  × 高野 人母美 (協栄) 114 1/4P(51.8Kg)
      TKO5R 1'12"
     OPBF女子東洋太平洋スーパー・フライ級1位
  ○ カイ ジョンソン (竹原慎二&畑山隆則) 115P(52.1Kg)

8回戦 スーパー・フェザー級
     日本スーパー・フェザー級15位
  ○ 三瓶 数馬 (協栄) 129 3/4P(58.8Kg)
      判定 3−0 ( 77−76・77−76・77−75 )
  × 濱名 潤 (帝拳) 129 1/2P(58.7Kg)

8回戦 スーパー・フライ級
     日本スーパー・フライ級9位
  − 白石 豊土 (協栄)  棄権
      中止
  − 松山 真虎 (ワタナベ) 

8回戦 フェザー級
     日本スーパー・バンタム級12位
  △ 瀬藤 幹人 (協栄) 125P(56.7Kg)
      判定 0−0 ( 77−77・77−77・76−76 )
  △ 大橋 健典 (角海老宝石) 126P(57.1Kg)

OPBF東洋太平洋タイトルマッチ
12回戦 フェザー級
     WBA世界フェザー級14位・WBC世界フェザー級10位・WBO世界フェザー級10位・IBF世界フェザー級8位・OPBF東洋太平洋フェザー級チャンピオン
  ○ 天笠 尚 (山上) 126P(57.1Kg)
      TKO8R 1'51"
     OPBF東洋太平洋フェザー級12位
  × マクサイサイ・シットサイトーン (タイ) 126P(57.1Kg)

2014年6月23日 後楽園ホール (東京都)

4回戦 ミニマム級
  × 横江 健太 (駿河男児) 105P(47.5Kg)
      TKO2R 0'23"
  ○ 根本 哲也 (銚子) 103 3/4P(47.0Kg)

6回戦 ライト級
  ○ 松本 芳道 (大橋) 135P(61.2Kg)
      TKO5R 2'01"
  × 江口 泰將 (岐阜ヨコゼキ) 134 3/4P(61.1Kg)

8回戦 60.0 Kg契約
     OPBF東洋太平洋スーパー・フェザー級14位
  ○ 原 純平 (大橋) 132 1/2P(60.0Kg)
      TKO6R 0'44"
  × 山田 智也 (協栄) 132P(59.8Kg)

8回戦 53.0 Kg契約
     日本スーパー・フライ級10位
  ○ 松本 亮 (大橋) 116 3/4P(52.9Kg)
      KO1R 1'30"
  × ズン・リンダム (インドネシア) 116 3/4P(52.9Kg)

8回戦 スーパー・フェザー級
     日本スーパー・フェザー級14位
  ○ 岡田 誠一 (大橋) 129 3/4P(58.8Kg)
      KO4R 0'51"
  × 佐藤 駿介 (北澤) 129 3/4P(58.8Kg)

10回戦 49.5 Kg契約
     WBA世界ミニマム級4位・WBC世界ミニマム級7位・WBO世界ミニマム級3位・IBF世界ミニマム級4位・OPBF東洋太平洋ミニマム級チャンピオン
  ○ 原 隆二 (大橋) 109 1/4P(49.5Kg)
      判定 3−0 ( 99−90・98−92・99−90 )
     インドネシアミニマム級チャンピオン
  × ファリス・ネンゴ (インドネシア) 108 3/4P(49.2Kg)

日本タイトルマッチ
10回戦 フェザー級
     WBA世界フェザー級2位・WBC世界フェザー級14位・IBF世界フェザー級15位・日本フェザー級チャンピオン
  ○ 細野 悟 (大橋) 126P(57.1Kg)
      TKO6R終了
     日本フェザー級2位
  × 関 豪介 (角海老宝石) 126P(57.1Kg)

2014年6月22日 べっぷアリーナ (大分県)

4回戦 ミニマム級
  ○ 近藤 匠 (冷研鶴崎) 104P(47.1Kg)
      KO2R 1'58"
  × 運天 浩二 (本田フィットネス) 104 3/4P(47.4Kg)

4回戦 スーパー・バンタム級
  ○ 宿利 大輔 (冷研鶴崎) 121 1/2P(55.0Kg)
      判定 3−0 ( 39−36・40−35・40−36 )
  × 蓮田 智 (本田フィットネス) 121 1/2P(55.0Kg)

4回戦 ライト級
  ○ 松永 聖也 (S&K) 134P(60.7Kg)
      判定 3−0 ( 40−35・39−37・39−36 )
  × 緒方 利彦 (HKスポーツ) 134 1/4P(60.8Kg)

4回戦 スーパー・バンタム級
  × 佐藤 広幸 (冷研鶴崎) 121 3/4P(55.2Kg)
      判定 0−3 ( 36−40・36−40・36−40 )
  ○ 近藤 夕称 (ウエスタン延岡) 122P(55.3Kg)

4回戦 スーパー・バンタム級
  × 原 拓魅 (冷研鶴崎) 121 1/2P(55.1Kg)
      判定 0−3 ( 37−39・38−39・38−39 )
  ○ 吉崎 立周 (本田フィットネス) 121 1/2P(55.0Kg)

4回戦 59.5 Kg契約
  × 岸岡 義明 (ダッシュ東保) 130 1/4P(59.0Kg)
      判定 1−2 ( 37−39・39−38・38−39 )
  ○ 照本 大祐 (折尾) 129 1/2P(58.7Kg)

8回戦 スーパー・バンタム級
  × 佐々木 勇太 (ダッシュ東保) 121 3/4P(55.2Kg)
      TKO2R 2'29"
  ○ 上谷 雄太 (井岡) 121 3/4P(55.2Kg)

2014年6月21日  (USA・ロスアンゼルス)

12回戦 ウエルター級
  ○ ロバート・ゲレロ (アメリカ) 
      判定 3−0 ( 116−112・117−111・117−111 )
     WBC世界ウエルター級13位・IBF世界ウエルター級7位・OPBF東洋太平洋ウエルター級チャンピオン
  × 亀海 喜寛 (帝拳) 

2014年6月20日 豊中市立ローズ文化ホール (大阪府)

4回戦 ライト・フライ級
  ○ 上久保 タケル (井岡弘樹) 108P(48.9Kg)
      判定 3−0 ( 40−36・40−36・40−37 )
  × 末吉 悠生 (千里馬神戸) 107 3/4P(48.8Kg)

4回戦 スーパー・バンタム級
  ○ 岡村 直樹 (エディタウンゼント) 119 1/4P(54.0Kg)
      判定 3−0 ( 40−37・39−37・40−37 )
  × 岩根 将成 (アポロ) 121 1/2P(55.0Kg)

4回戦 57.6 Kg契約
  ○ 安部 貴士 (尼崎亀谷) 125 3/4P(57.0Kg)
      判定 3−0 ( 39−38・39−37・39−38 )
  × 大倉 崇 (アポロ) 127P(57.5Kg)

4回戦 ウエルター級
  × 釜屋 憲吾 (エディタウンゼント) 146 3/4P(66.5Kg)
      TKO2R 2'47"
  ○ 結城 大二郎 (大鵬) 147P(66.6Kg)

4回戦 52.8 Kg契約
  ○ 緒方 汐音 (ワイルドビート) 116 1/2P(52.8Kg)
      判定 3−0 ( 40−35・40−36・40−35 )
  × 稲森 綾子 (千里馬神戸) 116P(52.6Kg)

4回戦 スーパー・フェザー級
  ○ 大隅 拳飛 (ワイルドビート) 130P(58.9Kg)
      TKO1R 2'43"
  × 長谷川 将 (アポロ) 129 1/2P(58.7Kg)

4回戦 バンタム級
  △ 清瀬 天太 (姫路木下) 118P(53.5Kg)
      判定 1−0 ( 38−38・38−38・39−38 )
  △ 大里 登 (大鵬) 117 3/4P(53.4Kg)

6回戦 アトム級
  ○ 秋田屋 まさえ (ワイルドビート) 102P(46.2Kg)
      判定 3−0 ( 60−56・60−55・60−54 )
  × ヨクファー・モークルンテップトンブリー (タイ) 100 3/4P(45.6Kg)

2014年6月20日 後楽園ホール (東京都)

東日本新人王戦
4回戦 ライト・フライ級
  ○ 大野 兼資 (帝拳) 107 3/4P(48.8Kg)
      判定 2−1 ( 39−38・39−38・38−39 )
  × 塚田 直之 (セレス) 107 3/4P(48.8Kg)

東日本新人王戦
4回戦 スーパー・フライ級
  − 石本 純 (ワタナベ) 
      中止
  − 大久保 康司 (横浜さくら)  棄権
※大久保 康司の棄権により石本 純が次戦進出

東日本新人王戦
4回戦 スーパー・フライ級
  × 中根 一斗 (レイスポーツ) 114 1/2P(51.9Kg)
      TKO1R 2'30"
  ○ 上田 有吾 (宮田) 115P(52.1Kg)

東日本新人王戦
4回戦 スーパー・フライ級
  ○ 坂田 北斗 (石神井スポーツ) 115P(52.1Kg)
      判定 3−0 ( 39−37・40−36・40−35 )
  × 坂本 達雄 (川島) 115P(52.1Kg)

東日本新人王戦
4回戦 バンタム級
  × ワイルドボア 上田 (レイスポーツ) 118P(53.5Kg)
      判定 1−2 ( 39−38・38−39・38−39 )
  ○ 吉松 大樹 (協栄) 117 1/4P(53.1Kg)

東日本新人王戦
4回戦 バンタム級
  × 金城 悠弥 (白井・具志堅スポーツ) 117 3/4P(53.4Kg)
      判定 0−3 ( 37−40・36−40・37−40 )
  ○ 児玉 堅 (竹原慎二&畑山隆則) 118P(53.5Kg)

東日本新人王戦
4回戦 フェザー級
  − 板倉 永佳 (将拳) 
      中止
  − 飯島 真吾 (大橋)  棄権
※飯島 真吾の棄権により板倉 永佳が次戦進出

東日本新人王戦
4回戦 スーパー・ライト級
  × 御宿 高裕 (RK蒲田) 140P(63.4Kg)
      TKO1R 1'39"
  ○ 河田 神二郎 (宮田) 140P(63.5Kg)

東日本新人王戦
4回戦 スーパー・ライト級
  ○ 福島 俊介 (青木) 140P(63.5Kg)
      TKO4R 2'03"
  × 花香 雅治 (渡嘉敷) 139 3/4P(63.3Kg)

東日本新人王戦
4回戦 スーパー・ライト級
  × 阿部 勝也 (RK蒲田) 140P(63.5Kg)
      判定 0−3 ( 37−40・37−39・37−40 )
  ○ 片桐 康喜 (草加有沢) 139 1/2P(63.2Kg)

東日本新人王戦
4回戦 ライト級
  ○ 平岡 アンディ (花形) 134 1/2P(61.0Kg)
      判定 3−0 ( 40−36・39−37・39−37 )
  × 煖エ 善仁 (セレス) 134P(60.7Kg)

東日本新人王戦
4回戦 ミドル級
  ○ 成田 永生 (八王子中屋) 159 1/4P(72.2Kg)
      KO2R 1'25"
  × 永沼 アメール朗 (大橋) 160P(72.5Kg)

東日本新人王戦
4回戦 ミドル級
  × 金澤 圭介 (ワタナベ) 160P(72.5Kg)
      判定 0−3 ( 38−39・37−40・36−40 )
  ○ 初見 旭 (宮田) 159 1/4P(72.2Kg)

2014年6月17日 後楽園ホール (東京都)

4回戦 ミニマム級
  ○ 諸岡 直樹 (白井・具志堅スポーツ) 104P(47.1Kg)
      KO2R 1'11"
  × 吉村 尚樹 (尼崎亀谷) 104 3/4P(47.4Kg)

4回戦 フェザー級
  ○ 内海 清史 (イマオカ) 125 1/4P(56.8Kg)
      判定 3−0 ( 38−37・38−37・38−37 )
  × 大島 圭五 (輪島功一スポーツ) 125 3/4P(57.0Kg)

4回戦 51.5 Kg契約
  ○ 比嘉 大吾 (白井・具志堅スポーツ) 113 1/4P(51.3Kg)
      KO1R 0'50"
  × セーンゲン・サックナロン (タイ) 113P(51.2Kg)

6回戦 51.5 Kg契約
  × コーヤ 佐藤 (伴流) 113 3/4P(51.5Kg)
      判定 0−3 ( 57−58・57−58・57−58 )
  ○ 藤北 誠也 (三迫) 112 3/4P(51.1Kg)

6回戦 ミドル級
  ○ 川端 達郎 (白井・具志堅スポーツ) 159 1/4P(72.2Kg)
      判定 3−0 ( 60−54・59−55・59−55 )
  × 美柑 英男 (渥美) 159 1/4P(72.2Kg)

8回戦 スーパー・ライト級
  × 安達 寿彦 (岐阜ヨコゼキ) 140P(63.4Kg)
      判定 0−3 ( 75−78・75−78・74−79 )
     日本スーパー・ライト級10位
  ○ 細川 バレンタイン (宮田) 140P(63.5Kg)

8回戦 ウエルター級
  × 藤井 拓也 (齋田) 146 3/4P(66.5Kg)
      判定 0−3 ( 75−78・74−79・73−79 )
     日本ウエルター級4位
  ○ 大川 泰弘 (ワタナベ) 147P(66.6Kg)

OPBF東洋太平洋王座決定戦
12回戦 フライ級
     WBA世界フライ級14位・OPBF東洋太平洋フライ級チャンピオン・日本フライ級6位
  ○ 江藤 光喜 (白井・具志堅スポーツ) 112P(50.8Kg)
      KO8R 2'51"
     フィリピンフライ級チャンピオン・OPBF東洋太平洋フライ級2位
  × アーデン・ディアレ (フィリピン) 112P(50.7Kg)

2014年6月13日 神戸市立中央体育館 (兵庫県)

西日本新人王戦
4回戦 バンタム級
  ○ 田淵 圭祐 (八尾) 118P(53.5Kg)
      KO2R 2'12"
  × 松谷 颯 (井岡) 117 1/4P(53.1Kg)

西日本新人王戦
4回戦 バンタム級
  ○ バッテン 亮輔 (渥美) 117 1/2P(53.2Kg)
      TKO1R 2'58"
  × 芹澤 天明 (姫路木下) 117 3/4P(53.4Kg)

西日本新人王戦
4回戦 スーパー・バンタム級
  × 奥谷 恭平 (ウォズ) 121 1/2P(55.0Kg)
      判定 0−2 ( 38−39・37−39・38−38 )
  ○ 川島 翔平 (真正) 122P(55.3Kg)

西日本新人王戦
4回戦 スーパー・バンタム級
  × 山庄司 裕大 (ハラダ) 121 1/2P(55.1Kg)
      TKO1R 2'01"
  ○ 祝井 考平 (大星森垣) 121 1/4P(54.9Kg)

4回戦 スーパー・バンタム級
  − 川島 志仁 (守口東郷) 
      中止
  − 一色 隆徳 (SFマキ)  計量失格

6回戦 51.5 Kg契約
  × 林 昭文 (川田) 113 1/4P(51.3Kg)
      判定 0−3 ( 55−59・56−59・56−59 )
  ○ 小澤 サトシ (真正) 113 3/4P(51.5Kg)

8回戦 58.0 Kg契約
     OPBF東洋太平洋スーパー・フェザー級12位・日本スーパー・フェザー級11位
  ○ 西岡 斗輝矢 (明石) 127 3/4P(57.9Kg)
      TKO7R 2'54"
  × 吉村 拓記 (ハラダ) 127 1/2P(57.8Kg)

8回戦 スーパー・ライト級
  × 米尾 達哉 (奈良) 140P(63.5Kg)
      判定 0−3 ( 75−77・74−79・74−78 )
     日本スーパー・ライト級11位
  ○ 奥田 翔平 (真正) 139 3/4P(63.3Kg)

8回戦 スーパー・バンタム級
     OPBF東洋太平洋バンタム級15位
  ○ 重江 誉寛 (真正) 123 3/4P(56.1Kg)
      KO4R 2'15"
  × 横川 聡也 (堺東ミツキ) 121 1/2P(55.1Kg)

2014年6月9日 後楽園ホール (東京都)

4回戦 ウエルター級
  ○ 垂水 稔朗 (協栄) 147P(66.6Kg)
      TKO4R 0'17"
  × 入江 翔太 (KG大和) 146 3/4P(66.5Kg)

4回戦 スーパー・ライト級
  △ 煖エ 徹 (E&Jカシアス) 140P(63.4Kg)
      判定 1−0 ( 38−38・38−38・38−37 )
  △ 橋口 芳邦 (白井・具志堅スポーツ) 140P(63.5Kg)

6回戦 スーパー・バンタム級
  △ 大和田 寿 (厚木ワタナベ) 121 3/4P(55.2Kg)
      判定 1−0 ( 57−57・57−57・58−56 )
  △ 大原 健一 (RK蒲田) 122P(55.3Kg)

8回戦 119.1/2 ポンド契約
     フィリピンバンタム級チャンピオン・OPBF東洋太平洋バンタム級1位
  × モニコ・ラウレンテ (フィリピン) 118 1/4P(53.6Kg)
      判定 0−3 ( 75−77・76−77・75−77 )
  ○ 中川 勇太 (角海老宝石) 119 1/2P(54.2Kg)

8回戦 120 ポンド契約
     フィリピンライト・フライ級9位
  × ロデル・テハレス (フィリピン) 119 1/4P(54.0Kg)
      KO3R 2'33"
     WBC世界バンタム級10位・OPBF東洋太平洋バンタム級7位・日本バンタム級8位
  ○ 椎野 大輝 (三迫) 120P(54.4Kg)

日本タイトルマッチ
10回戦 ミニマム級
     IBF世界ミニマム級8位・OPBF東洋太平洋ミニマム級1位・日本ミニマム級チャンピオン
  ○ 大平 剛 (花形) 105P(47.5Kg)
      判定 2−0 ( 97−93・96−94・95−95 )
     OPBF東洋太平洋ミニマム級4位・日本ミニマム級1位
  × 岩橋 裕馬 (森岡) 104 3/4P(47.4Kg)

日本タイトルマッチ
10回戦 スーパー・フェザー級
     OPBF東洋太平洋スーパー・フェザー級1位・日本スーパー・フェザー級チャンピオン
  ○ 内藤 律樹 (E&Jカシアス) 130P(58.9Kg)
      判定 3−0 ( 99−91・99−91・99−91 )
     日本スーパー・フェザー級1位
  × 玉越 強平 (千里馬神戸) 130P(58.9Kg)

2014年6月9日 マカティスクエアアリーナ (フィリピン・マカティ)

6回戦 アトム級
     OPBF女子東洋太平洋アトム級5位
  ○ 神田 桃子 (勝又) 
      判定 3−0 ( 60−54・60−54・60−54 )
  × ノンヌム・モル・クルンテップトンブリ (タイ) 

2014年6月8日 フードパル熊本 (熊本県)

西部日本新人王決勝戦
4回戦 ミドル級
  △ 米光 勇 (本田フィットネス) 153 1/4P(69.5Kg)
      判定 1−0 ( 38−38・38−38・39−37 )
  △ 甲斐 斗志広 (宮崎ワールド) 159 3/4P(72.4Kg)
※規定により甲斐 斗志広の優勝

4回戦 ライト級
  ○ 池田 知也 (本田フィットネス) 134 1/4P(60.8Kg)
      KO3R 1'00"
  × 東 幸一郎 (S&K) 134 1/4P(60.8Kg)

4回戦 ライト・フライ級
  ○ 服部 力斗 (本田フィットネス) 107 1/4P(48.6Kg)
      KO1R 2'35"
  × 野田 真琴 (宮崎ワールド) 107 1/2P(48.7Kg)

6回戦 スーパー・フライ級
     日本スーパー・フライ級14位
  ○ 永仮 智洋 (本田フィットネス) 115P(52.1Kg)
      KO1R 2'14"
  × シティチャイ・ソーポンチャイ (タイ) 114 1/4P(51.8Kg)

6回戦 スーパー・フライ級
  ○ 奥村 健太 (本田フィットネス) 115P(52.1Kg)
      TKO2R 2'05"
  × ジャルンレック・チャイヨンジム (タイ) 114P(51.7Kg)

6回戦 ミニマム級
     日本ミニマム級6位
  ○ 福原 辰弥 (本田フィットネス) 105P(47.5Kg)
      KO2R 1'30"
  × プララーブプラーム・シットサイトーン (タイ) 104 1/2P(47.3Kg)

8回戦 ライト級
  ○ 吉田 龍生 (本田フィットネス) 134 1/2P(61.0Kg)
      KO5R 2'24"
  × ラッツァサック・ソーサダー (タイ) 133 1/2P(60.5Kg)

2014年6月7日  (中国・昆明)

12回戦 フェザー級
     日本フェザー級13位
  ○ マーク・エコー・メリゲン (カシミ) 
      TKO4R 2'00"
  × ペッチサムスール・ドゥアナイムクダハン (タイ) 

2014年6月7日 後楽園ホール (東京都)

東日本新人王戦
4回戦 フライ級
  × 松原 陵 (帝拳) 111 3/4P(50.6Kg)
      判定 0−3 ( 36−37・36−37・36−37 )
  ○ 横山 拓成 (フラッシュ赤羽) 111 3/4P(50.6Kg)

東日本新人王戦
4回戦 スーパー・バンタム級
  ○ 梶 龍冶 (帝拳) 121 1/2P(55.1Kg)
      KO3R 0'44"
  × 熊谷 直昭 (T&T) 122P(55.3Kg)

8回戦 フェザー級
  ○ 佐々木 洵樹 (帝拳) 126P(57.1Kg)
      判定 3−0 ( 80−73・80−72・78−75 )
  × 丸岡 航平 (VADY) 126P(57.1Kg)

8回戦 110 ポンド契約
     日本ライト・フライ級13位
  ○ 大塚 博之 (帝拳) 110P(49.8Kg)
      TKO2R 1'35"
     タイライト・フライ級1位
  × タミンカオ・ソーターンティップ (タイ) 110P(49.9Kg)

8回戦 スーパー・ライト級
     日本スーパー・ライト級4位
  ○ 中澤 将信 (帝拳) 140P(63.4Kg)
      判定 3−0 ( 79−74・78−74・78−74 )
  × 岩下 幸右 (グリーンツダ) 140P(63.4Kg)

8回戦 130 ポンド契約
  ○ 尾川 堅一 (帝拳) 130P(58.9Kg)
      TKO4R 0'38"
     フィリピンスーパー・フェザー級11位
  × ガブリエル・ロヨ (フィリピン) 129 1/4P(58.6Kg)

日本タイトルマッチ
10回戦 ライト・フライ級
     WBC世界ライト・フライ級13位・WBO世界ライト・フライ級15位・IBF世界ライト・フライ級8位・OPBF東洋太平洋ライト・フライ級3位・日本ライト・フライ級チャンピオン
  ○ 木村 悠 (帝拳) 108P(48.9Kg)
      判定 3−0 ( 98−93・97−94・99−91 )
     WBO世界ライト・フライ級14位・OPBF東洋太平洋ライト・フライ級6位・日本ライト・フライ級1位
  × 知念 勇樹 (琉球) 107P(48.5Kg)

2014年6月7日  (オーストラリア・タウンズビル)

12回戦 ライト級
  ○ ジョシュ・キング (オーストラリア) 
      判定 3−0 ( 120−109・119−109・119−109 )
  × 伊藤 弘一 (黒崎KANAO) 

8回戦 74.0 Kg契約
  ○ レス・シュリントン (オーストラリア) 
      判定 3−0 ( 80−69・80−69・80−69 )
  × 福山 和徹 (冷研鶴崎) 

2014年6月6日  (タイ・ナコンラチャシマ)

4回戦 フェザー級
  × レックライ・ポーパクシー (タイ) 
      TKO2R 1'45"
  ○ 松戸 佑生 (青木) 

4回戦 ミドル級
  × デンタパーンヒン・ルークメーラムプーイ (タイ) 
      TKO1R 2'42"
  ○ 栗島 雅明 (青木) 

2014年6月1日 茅ヶ崎総合体育館 (神奈川県)

4回戦 ライト級
  × 来山 悠一 (花形) 134 1/4P(60.8Kg)
      TKO4R 1'51"
  ○ 嘉山 寛人 (川崎新田) 134 1/2P(61.0Kg)

4回戦 65.0 Kg契約
  ○ 小森 輝久 (ピストン堀口) 141 1/4P(64.0Kg)
      判定 3−0 ( 39−37・39−38・39−38 )
  × 浜野 秀平 (コーエイ工業小田原) 140 1/2P(63.7Kg)

4回戦 スーパー・フライ級
  ○ 矢後 博行 (足柄) 113 3/4P(51.6Kg)
      判定 3−0 ( 39−37・39−37・39−38 )
  × 山崎 新記 (銚子) 114P(51.7Kg)

4回戦 スーパー・バンタム級
  ○ 広川 哲矢 (ピストン堀口) 121 1/2P(55.0Kg)
      KO1R 2'53"
  × 石田 玄治 (川崎新田) 121 1/2P(55.1Kg)

4回戦 48.5 Kg契約
  ○ 坂本 直之 (KG大和) 106 1/2P(48.2Kg)
      KO1R 1'32"
  × 新名主 隆志 (北澤) 106 1/2P(48.2Kg)

4回戦 ウエルター級
  × 坂口 幹治 (ピストン堀口) 145 1/2P(66.0Kg)
      判定 0−3 ( 38−39・37−39・38−39 )
  ○ 上田 知和 (横田スポーツ) 146P(66.2Kg)

6回戦 フェザー級
  ○ 荒谷 龍人 (KG大和) 125 3/4P(57.0Kg)
      TD4R 0’46” 3−0 ( 40−36・40−37・40−36 )
  × 小泉 良太 (北澤) 125 1/4P(56.8Kg)

6回戦 65.0 Kg契約
  △ クウエ・ピーター (KG大和) 142 1/2P(64.6Kg)
      判定 1−1 ( 59−56・57−57・56−58 )
  △ 藪 晋伍 (ワタナベ) 143P(64.8Kg)

8回戦 スーパー・バンタム級
  ○ 宮坂 航 (角海老宝石) 122P(55.3Kg)
      判定 3−0 ( 78−74・79−75・78−74 )
  × 尾島 祥吾 (川崎新田) 121 1/4P(54.9Kg)

8回戦 ミドル級
  ○ 入澤 和彰 (ピストン堀口) 158 3/4P(72.0Kg)
      KO5R 1'20"
  × ペッチダム・マノプチャイジム (タイ) 151P(68.4Kg)

2014年6月1日 九電記念体育館 (福岡県)

西部日本新人王決勝戦
5回戦 ミニマム級
  ○ 春口 直也 (橋口) 104 1/2P(47.3Kg)
      判定 3−0 ( 50−45・50−45・50−44 )
  × 山地 秀明 (広拳) 105P(47.6Kg)

西部日本新人王決勝戦
4回戦 ウエルター級
  × 冨尾 紘毅 (冷研鶴崎) 147P(66.6Kg)
      TKO3R 2'16"
  ○ 別府 優樹 (久留米櫛間) 147P(66.6Kg)

西部日本新人王決勝戦
4回戦 スーパー・バンタム級
  × 山川 雄大 (三松スポーツ) 122P(55.3Kg)
      TKO3R 0'14"
  ○ 奥間 思聡 (ナカザト) 120 3/4P(54.7Kg)

西部日本新人王決勝戦
4回戦 スーパー・フェザー級
  △ 原野 正弘 (関) 129 1/4P(58.6Kg)
      判定 1−1 ( 38−38・38−39・39−38 )
  △ フィーバー 真木 (関門JAPAN) 130P(58.9Kg)
※規定により原野 正弘の優勝

4回戦 フライ級
  × 清水 勇希 (橋口) 111 1/2P(50.5Kg)
      TKO4R 2'46"
  ○ 小西 伶弥 (真正) 112P(50.8Kg)

4回戦 スーパー・フライ級
  × ジェイソール 祥吾 (J中津) 113 3/4P(51.6Kg)
      TKO4R 2'44"
  ○ 藤村 佑介 (フジタ) 112P(50.8Kg)

4回戦 57.5 Kg契約
  ○ 黒川 タカヨシ (福岡帝拳) 127P(57.5Kg)
      TKO3R 1'34"
  × 永野 誠太 (本田フィットネス) 126 1/4P(57.2Kg)

4回戦 ライト・フライ級
  ○ 藤満 霞 (関) 107P(48.5Kg)
      TKO3R終了
  × 古藤 冴優吏 (フジタ) 107 1/4P(48.6Kg)