東京都文京区後楽1-3-61(株)東京ドーム内 TEL:03-3816-5761

ボクシング広報8月号
image
表紙の言葉
強打のパリクテに快勝
井岡、見事な4階級制覇

 華麗で美しく、完璧なパフォーマンスだった。
 6月19日、千葉県幕張メッセ・イベントホール。ここに来たのは、2008年3月29日の坂田健史―山口真吾戦以来、約11年ぶり。 
 昨年大晦日、井岡一翔は空位のWBO世界スーパー・フライ級王座を賭けて、ドニー・ニエテスと対戦。この元世界3階級制覇王者同士の一戦を、際どい判定で敗れてから6カ月。ニエテスが王座返上(18年2月28日)したため、再度、ビッグチャンスが転がり込んできた。
 負ければ世界戦連敗となる井岡はまさしく崖っ淵。この窮地が井岡を奮い立たせる。8週間にも及ぶラスベガス合宿で100ラウンド以上のスパーリングを重ね、コンディションは「過去最高」に仕上げたという。
 対するアストン・パリクテも気合十分。28戦25勝(21KO)2敗1分とKO率75%というハードヒッター。身長も170センチと、このクラスにしては長身で筋骨隆々、見事にビルドアップされた体躯は威圧感もある。WBOの世界戦は2回目で18年8月にニエテスと引き分けている。
 一般的な予想は、大舞台でのキャリア抱負な井岡(25戦中世界戦14勝9KO2敗)やや有利に傾いていたが、パリクテの一発強打は驚異。好試合必至の戦いのゴングが待ち遠しかった。
 ハイレベルな両雄の攻防はまさしく世界最高峰の戦いだった。10回の決着まで、私の採点で井岡の失ったラウンドは1、2、7回。序盤こそリーチに勝るパリクテの伸びるパンチに苦戦したが、3回から6回までは井岡が慎重にペースを掌握してポイントを連取した。
 7回から劣勢を意識したパリクテがアグレシブに前に出る。5試合連続初回KOを記録したこともある強打で襲いかかるが、井岡はここで守勢に後退することなく、打ち合いに応戦。
 迎えた10回、やや打ち疲れ気味のパリクテに狙い澄ました右カウンターがヒット。このワンチャンスに一気呵成の連打を叩き込み、レフェリーストップを呼び込んだ。パリクテ陣営は「ダウンしてないのに、簡単に止められた。レフェリーにダメージを与えられた」と納得いかないようだが、終了前の連打はどのパンチも的確にパリクテを捉えており、賢明なストップだったことは明らか。
 負ければ引退とも囁かれた、リスクの高い試合を最高の結末で乗り越えた井岡。これで日本初(男子)の4階級制覇を達成した。
(デザイナー・周東良次)
巻頭言:ボクシングの素晴らしさを再認識した夜

WBO世界スーパー・フライ級王座決定戦
井岡一翔、日本選手初となる4階級制覇を達成
WBA世界ライト・フライ級タイトルマッチ
京口紘人、3対0の判定で初防衛に成功
WBO女子世界スーパー・フライ級王座決定戦
吉田、世界初挑戦で女王の座を射止める!
WBA女子世界スーパー・フェザー級タイトルマッチ
藤原、敵地・韓国で判定負け!王座奪取ならず!
OPBF東洋太平洋ミドル級王座決定戦
元王者同士の一戦は不完全燃焼のドロー
日本ミニマム級タイトルマッチ
田中、春口に雪辱して初防衛に成功!
日本スーパー・ライト級タイトルマッチ
井上浩樹、池田を圧倒して初防衛に成功!
女子日本ミニマム級タイトルマッチ
千本、2戦目でベテラン日向野を破り王座奪取
TOPICS
◆田中恒成が防衛戦
◆関西試合役員勉強会報告
◆6月度ランキング委員会報告
◆タイトル返上届
◆住所変更届
◆名称変更&住所変更届
◆移籍届
◆リングネーム変更届

告示

Fight of the month This Division
プロテスト合格判定基準
プロボクサー新人テスト申込書
ライセンス更新手続き
公式試合日程
女子プロボクサー新人テスト申込書
テスト合格者
出場禁止ボクサー
ウエイト変更勧告
拳闘史
公式試合記録
ライセンス交付者
バックナンバー案内
ランキング
WBA
WBC
IBF
WBO
OPBF
WBA女子
WBC女子
日本

あとがき
ジム住所録一覧

ご購入をご希望の方は、郵送先・お名前を明記の上、販売価格740円(送料/税込み)を現金書留にて下記の宛先までお申込みください。

〒112-8575
東京都文京区後楽1-3-61 (株)東京ドーム内
(財)日本ボクシングコミッション 広報購読係
電話:03-3816-5761~2

ご不明な点やお問合せがございましたら、ご連絡ください。