東京都文京区後楽1-3-61(株)東京ドーム内 TEL:03-3816-5761

ボクシング広報7月号
image
表紙の言葉
あまりにも強すぎる!
112秒の殺戮劇

 まさに112秒の衝撃だった。過去、日本人ボクサーの世界戦初回KO勝利は11試合あるが、戴冠戦は次の4試合。そのどれもが我々の脳裏に深く刻印されている。
@1963年9月/海老原博幸vsポーン・キングピッチ
 鮮やか速攻劇。カミソリ・パンチで日本3人目の世界王者誕生。
A1986年7月/浜田剛史vsレネ・アルレドンド
 不利予想一蹴した渾身の右フック。強打の実力派王者を瞬時に粉砕。
B1992年4月/平仲明信vsエドウィン・ロサリオ
 メキシコのリングで電光石火の神風ラッシュを敢行。悲願の『沖縄から世界』を劇的体現。
C2004年6月/川嶋勝重vs徳山昌守
 強烈右フック一閃。堅実に防衛8度積み重ねた安定王者、壮絶に撃沈――。
 そして2018年5月25日。新たな歴史は生まれた。ジェイミー・マクドネルは10年間無敗をキープし、WBA王座を6度防衛中の堂々たる世界王者。それでも井上はあまりにも強すぎた。
「最初の30秒で相手の出方は読み切れた」井上は開始1分20秒、左のロシアンフックをヒット。後退する相手に右フックから左ボディーを上下に散らして最初のダウンを奪う。ここは立ち上がった王者だが、井上は強引ともいえる左右の連打を叩き込み、試合を終わらせた。圧勝の新王者は日本人最速16戦目で世界3階級制覇を達成した。
「マクドネル、1回KO負け」――この試合は全米随一のスポーツネットワークであるESPNと英スカイスポーツが生中継。世界中のボクシングファンが井上の強さをリアルタイムで目撃した。
 これで新王者は今秋からスタートする予定のバンタム級最強決定トーナメントのWBSS(ワールドボクシング・スーパーシリーズ)への参戦が決定。昨年9月にスタートしたクルーザー級とスーパー・ミドル級のトーナメントでは、それぞれ8人がエントリー。ファイトマネーの総額は55億円とビッグマネーが動く破格規模の興行。
 今回のシリーズにはWBAスーパー王者のライアン・バーネット、WBO王者ゾラニ・テテ、IBF王者エマヌエル・ロドリゲスら各団体の王者の出場が決定している。
 強すぎる井上はこれまでも対戦者探しに難航していたので、トーナメント形式のWBSS出場は願ったり叶ったり。優勝候補の筆頭と断言してもいいだろう。全ての試合に圧勝して強さを存分にアピールしてもらいたい。
(デザイナー・周東良次)
巻頭言:期待あふれるボクシング界

WBA世界ライト級タイトルマッチ
ホルヘ・リナレス、ロマチェンコに10回KOで敗れる!
IBF世界ミニマム級タイトルマッチ
京口、ダウン挽回し判定勝利!
WBA&IBF世界ライト・フライ級タイトルマッチ
田口、序盤の失点が響きベルトを失う
WBC世界ライト・フライ級タイトルマッチ
拳四朗、ロペスとの再戦はKO防衛!
WBA世界バンタム級タイトルマッチ
井上、112秒の戴冠劇で三階級制覇!
OPBF東洋太平洋スーパー・ライト級タイトルマッチ
内藤、2度ダウンを喫するも辛くも防衛
WBOアジアパシフィックライト級タイトルマッチ
荒川、辛くもドローで2度目の防衛に成功
OPBF東洋太平洋フライ級タイトルマッチ
小坂、タイトル初挑戦も4回KO負け
日本スーパー・ウエルター級タイトルマッチ
新藤、激しい打撃戦を制して二階級制覇!
日本スーパー・フェザー級タイトルマッチ
末吉大、ベテラン東上を退けV2
TOPICS
◆高橋美徳元国際ジム会長が逝去
◆伊藤雅雪が世界初挑戦
◆5月度ランキング委員会報告
◆住所変更届
◆電話番号変更届
◆移籍届
◆リングネーム変更届

Fight of the month This Division
プロテスト合格判定基準
プロボクサー新人テスト申込書
ライセンス更新手続き
公式試合日程
女子プロボクサー新人テスト申込書
テスト合格者
出場禁止ボクサー
ウエイト変更勧告
拳闘史
公式試合記録
ライセンス交付者
バックナンバー案内
ランキング
WBA
WBC
IBF
WBO
OPBF
WBA女子
WBC女子
日本

あとがき
ジム住所録一覧

ご購入をご希望の方は、郵送先・お名前を明記の上、販売価格740円(送料/税込み)を現金書留にて下記の宛先までお申込みください。

〒112-8575
東京都文京区後楽1-3-61 (株)東京ドーム内
(財)日本ボクシングコミッション 広報購読係
電話:03-3816-5761~2

ご不明な点やお問合せがございましたら、ご連絡ください。