東京都文京区後楽1-3-61(株)東京ドーム内 TEL:03-3816-5761

ボクシング広報5月号
image
表紙の言葉
若き王者の独壇場
カジェロスを圧倒して初防衛

 今月の表紙は山中竜也―モイセス・カジェロス戦で構成した。山中のことは『2018年度版ボクシング年鑑』でも書いているので一部引用して紹介したい。
 山中は1995年4月11日、大阪府堺市で6人兄弟の長男として生まれる。母子家庭に育ち、小学4年の時に漫画『はじめの一歩』に感銘してボクシングを始める。
 中学2年で憧れの長谷川穂積の在籍する真正ジムに入門。中学を卒業すると高校へは進学せず、時給850円のカツ丼屋で働きながら、「夢は世界王者」と心に決め、ひたすらサンドバックを叩く日々を重ねた。
 2012年、17歳でデビュー。16年11月に元世界王者のメルリト・サビーリョと空位の東洋太平洋王座を争い、大差の判定勝ち。2カ月後に王座を返上し、福原辰弥との世界戦が王者の地元・熊本で組まれた。
 初回からサウスポーファイターの福原が前進し、山中竜也がヒットアンドアウェイで応戦。挑戦者は王者の「左を打つ時、右ガードが下がる」欠点を見抜き、たびたび左をクリーンヒット。大きなイヤマ場もなく、お互い決定打もないまま試合は終了。ジャッジ3名は山中のアウトボクシングを支持。2〜4ポイント差で新王者が誕生した。
 際どい戴冠戦から7カ月。真価の問われる初防衛戦でランキング4位のカジェロスと対戦した。カジェロスは昨年2月、熊本で前王者の福原と暫定王座決定戦で戦い、僅差判定で敗れている。
 山中は今回の試合に備え、トレーナーを江藤日出典会長代行から山下正人会長に変更して好戦的スタイルを練り上げる。周到なタクティクス(戦略)には定評のある真正ジム。この作戦が成功する。
 試合は若き王者の独壇場だった。まるで『パンチのおもちゃ箱』のようにあらゆる角度からパンチを放つ。よく動き、独特のリズムで突き刺すジャブ、さらに右アッパーが効果的にカジェロスの顔面を跳ね上げる。テレビ解説を務めた長谷川穂積氏が思わず「強いなぁ…」と感嘆してしまうほど、メキシカンファイターのカジェロスにボクシングのレッスンを施し、8回終了TKOに追い込んだ。
「まだ(キャリア)18戦。でもベテランのボクシング」(長谷川)と絶賛された山中。次戦は8月ごろ神戸で1位ロベルト・パラデロとの指名戦が決定している。
(デザイナー・周東良次)
巻頭言:名選手の引退について

WBA世界ライト・フライ級王座決定戦
小西、粘りを見せるもカニサレスに判定負け
WBO世界ミニマム級タイトルマッチ
山中、挑戦者を圧倒し、初防衛に成功
WBO女子世界スーパー・フライ級タイトルマッチ
小澤、二度目の世界挑戦も実らず!
OPBF東洋太平洋スーパー・バンタム級タイトルマッチ
ヤップ、中嶋を翻弄しV3を達成!
OPBF東洋太平洋フライ級タイトルマッチ
中山、ラクィネルに10回KO負けで王座陥落
OPBF東洋太平洋フェザー級タイトルマッチ
清水聡、韓国の刺客をTKOで退ける!
WBOアジア&パシフィックフライ級タイトルマッチ
坂本、KOでベテラン挑戦者を一蹴!
OPBF東洋太平洋スーパー・バンタム級タイトルマッチ
大竹、若き挑戦者を圧倒、10回TKOでV3
OPBF女子東洋太平洋バンタム級王座決定戦
平安山、ペースを譲らず判定勝利で戴冠
日本スーパー・バンタム級タイトルマッチ
久我勇作、圧巻のKO劇で2度目の防衛に成功
日本フェザー級タイトルマッチ
源、大橋を5回TKOで撃破し戴冠
女子日本フェザー級王座決定戦
藤原、ダウンを奪い、初代女王の座に就く
TOPICS
◆田口と京口が東京でダブル世界戦
◆クラブオーナー変更届
◆名称変更届
◆ジム休会届
◆移籍届
◆リングネーム変更届

告示
Fight of the month This Division
プロテスト合格判定基準
プロボクサー新人テスト申込書
ライセンス更新手続き
公式試合日程
女子プロボクサー新人テスト申込書
テスト合格者
出場禁止ボクサー
ウエイト変更勧告
拳闘史
公式試合記録
ライセンス交付者
バックナンバー案内
ランキング
WBA
WBC
IBF
WBO
OPBF
WBA女子
WBC女子
日本

あとがき
ジム住所録一覧

ご購入をご希望の方は、郵送先・お名前を明記の上、販売価格740円(送料/税込み)を現金書留にて下記の宛先までお申込みください。

〒112-8575
東京都文京区後楽1-3-61 (株)東京ドーム内
(財)日本ボクシングコミッション 広報購読係
電話:03-3816-5761~2

ご不明な点やお問合せがございましたら、ご連絡ください。