東京都文京区後楽1-3-61(株)東京ドーム内 TEL:03-3816-5761

ボクシング広報10月号
image
表紙の言葉
天の誰かが好いていた
歴代カリスマと現役ヒーローたち

 今月も企画モノ。歴代の最短世界奪取記録保持者で表紙を構成した。
 1976年10月、キャリア9戦目で世界を制したのが具志堅用高。海老原2世として華々しくデビュー。プロの壁は厚く不本意な試合が続いた時期もあったが、ライト・フライ級が新設されると転級。適正ウエイトで別人のように好ファイトを重ねた。アメリカの若き世界ランカー、セサール・ゴメス・キーをKOして注目を集め、初の世界戦が実現した。王者はリトル・フォアマンの異名を持つ強打のファン・ホセ・グスマン。予想は圧倒的不利。試合はスリリングな打ち合いとなり、劇的なKO勝ち。白熱の好試合で具志堅の名は一躍全国区に。沖縄の小さなカンムリワシが世界へと大きくはばたいた。
 11年後の87年10月、具志堅の記録に並んだのが井岡弘樹。“ボクシング界のビジネスマン”津田博明グリーンツダジム会長が手塩にかけて育て、新設されたミニマム級で、18歳9ヵ月という史上最年少で世界へと駆け上がった。
 具志堅の戴冠から15年。91年9月、『9戦』の壁を破ったのが辰吉丈一郎。デビュー当初から「世界を獲るかもしれない」ではなく「必ず世界を獲る」と予感させた希有なボクサー。8戦目で世界を獲得。現在は次男の寿以輝がプロデビューして2連続KO中。アマ経験なしの4回戦ボーイだが“辰吉二世”の重圧もどこ吹く風、大物感を漂わせている。
 再び15年。辰吉の記録に並んだのがサムライ・ファイターの名城信男(2006年7月)。5戦目でベテランのテクニシャン、本田秀伸を攻略して頭角を現し、8戦目で実力派王者のマーティン・カスティーリョを10回TKOで破り、王座を手中に。素質は並だが気魄と根性は超一流。この戴冠戦が名城のベスト・ファイトといえるだろう。
 辰吉から約20年。11年2月に記録を塗り替えたのが井岡一翔。王者は40戦無敗(39勝1分)のオーレドン・シッサマーチャイ。この牙城をいともあっさり崩してみせた。左ボディー一撃で悶絶KO。見事な7戦目の戴冠だった。
 ここから更新のサイクルは短くなる。アメリカやメキシコなどのボクシング大国の選手は幼少より数々の大会でキャリアを積むが、日本もキッズボクシングが盛んになり、17歳でプロ入りする頃にはチャンピオンクラスの選手と互角のスパーリングをする選手も少なくない。
 先の井岡から3年。6戦で世界を制した井上尚弥(14年4月)。厳しいトレーニング、過酷な減量を制し、鬼気迫る打ち合いでアドリアン・エルナンデスを6回TKOに下した。その1年後の15年5月には田中恒成が5戦目で世界王座に就いた。
 歴代のカリスマと現役のヒーロー。記録が生まれる瞬間は常に神がかり的である。きっと天の誰かが好いていたのだろう。
(デザイナー・周東良次)
巻頭言:ボクシングというスポーツが信頼されるためには

WBO世界バンタム級タイトルマッチ
赤穂、二度目の挑戦は2回KOに終わる
WBC世界スーパー・フライ級タイトルマッチ
クアドゥラス、挑戦者を圧倒してV4!
IBF女子世界バンタム級タイトルマッチ
ツナミ、3度目の挑戦も実らず
OPBF東洋太平洋・日本ミドル級タイトルマッチ
柴田、8回TKOで日本・OPBF両王座を防衛
OPBF東洋太平洋フェザー級タイトルマッチ
竹中、痛烈なKO劇で王座奪取!
OPBF東洋太平洋スーパー・フェザー級タイトルマッチ
伊藤、10回TKOで初の王座獲得!
OPBF東洋太平洋ライト級タイトルマッチ
中谷正義、本領発揮のTKOで4度目の防衛
日本フェザー級タイトルマッチ
細野、大差判定でV3
日本スーパー・ライト級暫定王座決定戦
中澤、僅差判定勝利で暫定王座を獲得!
TOPICS
◆プロボクサー向けセカンドキャリア支援(Iターン就農)について
◆小関と宮尾が王座統一戦
◆8月度ランキング委員会報告
◆移籍届
告示
プロテスト合格判定基準
プロボクサー新人テスト申込書
ライセンス更新手続き
公式試合日程
女子プロボクサー新人テスト申込書
拳の詩・第129回・戦後70年史
英雄伝説・第115回・戸秀樹
テスト合格者
出場禁止ボクサー
ウエイト変更勧告
拳闘史
公式試合記録
ライセンス交付者
バックナンバー案内
ランキング
WBA
WBC
OPBF
WBA女子
WBC女子
日本
フィリピン
タイ
韓国
インドネシア

あとがき
ジム住所録一覧

ご購入をご希望の方は、郵送先・お名前を明記の上、販売価格740円(送料/税込み)を現金書留にて下記の宛先までお申込みください。

〒112-8575
東京都文京区後楽1-3-61 (株)東京ドーム内
(財)日本ボクシングコミッション 広報購読係
電話:03-3816-5761~2

ご不明な点やお問合せがございましたら、ご連絡ください。