東京都文京区後楽1-3-61(株)東京ドーム内 TEL:03-3816-5761

ボクシング広報3月号
image
表紙の言葉
人生の大成は努力なり
渡辺会長と3人の世界王者

 毎年恒例となった年末のタイトルマッチラッシュのあおりもあり、ここ数年、1月は興行数が極端に少ない。今月はタイトルマッチが1試合とは寂しい限り。
 その試合が大器・金子大樹が強豪ジョムトーン・チューワッタナの牙城に挑んだ冒険マッチだ。金子の勢いに期待が集まったが、ムエタイキャリア229戦(189勝36敗4分)を誇るタイの英雄の技巧に挑戦者の強打は空転。タイトル獲得はならなかった。
 このジョムトーン、熟練のテクニックを誇りながら年齢は金子より1つ下の25歳とは驚き。幼少の頃からムエタイのリングで試合をするタイの土壌が培った傑物といえる。かつてのジェス・マーカのように日本のホープの鬼門になることは間違いない。
 今月はワタナベボクシングジムの3人の世界王者で表紙を構成した。なにしろこのジム、最初の世界王者を作るまで35年かけているのである。それから5年で王者は3人に増加。急速な勢いは止まらない。
 渡辺均会長は沼田義明や小林弘といった世界王者に憧れ、高校時代に新日本宇都宮ジムに通いボクシングをスタート。プロテストには4度失敗し、5度目の挑戦で合格。高校卒業後は国鉄職員として働きながら1969年にプロデビュー。最高位は日本ミドル級3位。
 75年、故郷の栃木県で今市ジムを設立。その後、81年にジムの秘蔵っ子、風来ゆうとを引き連れ、待望の東京進出。当初はトラック運転手やサウナでアルバイトをしながらのジム経営だったという。
 最初の世界挑戦者は91年の平野公夫。WBC王者のリカルド・ロペスに挑んだが、一蹴された。それから20年近くの歳月をかけ、ジムとしては6度目の挑戦で内山高志が世界王座を獲得した。リング上で大きく両手を上げ、思い切り喜びを表現する渡辺会長の姿が目に焼きついている。
 ジムの3人の世界王者の共通点は努力型であるということ。今でこそ屈強な内山だが、花咲徳栄高、拓殖大時代は突出した存在ではなく、拓殖大1年時は補欠にも選ばれず、同級生の荷物持ちだったことは有名な話。この屈辱感と日々の努力の積み重ねが現在の不動の王者を作り上げた。不屈・河野公平、鉄心・田口良一もしかり。
 人生(ボクサー)の大成は努力なり――渡辺会長と3人の世界王者が見事に体現してくれている。
(デザイナー・周東良次)
巻頭言:競技人口の高齢化について

OPBF東洋太平洋スーパー・フェザー級タイトルマッチ
金子、ジョムトーンの牙城崩せず!
TOPICS
◆井上が初のMVP
◆1月度ランキング委員会報告
◆クラブオーナー変更届
◆移籍届
◆リングネーム変更届
告示
プロテスト合格判定基準
プロボクサー新人テスト申込書
ライセンス更新手続き
公式試合日程
女子プロボクサー新人テスト申込書
拳の詩・第122回・伝説の冠
英雄伝説・第108回・リック吉村
テスト合格者
出場禁止ボクサー
ウエイト変更勧告
拳闘史
公式試合記録
ライセンス交付者
バックナンバー案内
ランキング
WBA
WBC
OPBF
WBA女子
WBC女子
日本
フィリピン
タイ
韓国
インドネシア

あとがき
ジム住所録一覧

ご購入をご希望の方は、郵送先・お名前を明記の上、販売価格740円(送料/税込み)を現金書留にて下記の宛先までお申込みください。

〒112-8575
東京都文京区後楽1-3-61 (株)東京ドーム内
(財)日本ボクシングコミッション 広報購読係
電話:03-3816-5761~2

ご不明な点やお問合せがございましたら、ご連絡ください。