東京都文京区後楽1-3-61(株)東京ドーム内 TEL:03-3816-5761

ボクシング広報7月号
image
表紙の言葉
スーパー・チャンプ光臨
長谷川穂積、V9戦も圧勝

 7月2日の朝は実にショッキングだった。出勤途中、共同通信の津江章二氏から携帯に『アレクシス・アルゲリョ死亡』の連絡が入ったからだ。しばし呆然。御大からの忠告もあり、当日の夜、『アルゲリョを偲ぶ会』を開いた。当日でなければ意味がない。皆、忙しいが、連絡をした全員が顔を揃えてくれた。私も仕事を早めに切り上げ、全員が集まったところで黙祷を捧げた。
 このアルゲリョ、日本でも多くの熱狂的信者を持つ。ルーベン・オリバレス、ロイヤル小林、アンディ・ガニガン、レイ“ブンブン”マンシーニ、アルフレド・エスカレラ、アーロン・プライアー……。数々の名試合は全て心の宝物だ。冥福を祈ります。
 7月14日は東京と神戸で3つの世界戦が開催され、後楽園ホールに足を運んだ。粟生隆寛の敗戦は無念だったが、全試合終了後に会場北側に設置された巨大スクリーンで長谷川穂積の試合が上映され、見事な勝ちっぷりに心が弾んだ。この巨大スクリーンを使っての上映会は3月12日の長谷川の防衛戦(対ブシ・マリンガ)に続くもの。実に嬉しい。関係者の配慮に心から感謝。
 残念だったのがローマン・ゴンサレス─高山勝成戦。帰宅後TV録画をチェックしたが、1分弱ほどのダイジェストにまとめられていたからだ。長谷川の試合が1回で終わったのだから、フルラウンドは無理としても、せめてもう少し放映してほしかった。怪物王者に果敢に挑んだ挑戦者が出入りのボクシングでどこまで対抗するか、当日の放送を楽しみにしていたファンは全国に数多くいたはず。高山は判定で退いたが、ゴンサレスに臆することなく立ち向かい、堂々と打ち合ったという。関係者からの絶賛の声も多い。再起に期待したい。
 それにしても長谷川は強い。対戦相手のネストール・ロチャはアメリカ西海岸のホープで22戦して僅か1敗。右ストレートと右アッパーが強くディフェンスも強固。
「狙わずにKOを狙いたい」(長谷川)と言うだけあって、リラックスムードで試合は進行。強烈な左ストレートからワイルドな右フックが鮮やかにヒットし、強烈なダウンを奪う。かろうじて立ち上がった挑戦者だが、この好機を我らがスーパー・チャンプが見逃すはずもなく、“そなぎ”のようなラッシュに再びマットに沈んだ。これで具志堅用高以来、約31年ぶりの4連続KO防衛に成功。2試合連続の1RKO防衛は史上初。日本が誇る世界の長谷川。頼もし過ぎる!
 最後のスペースで特筆すべき日本タイトル戦を記したい。矢代義光と三浦隆司のダイレクト・リターンマッチ。前回(引分)同様、今回も壮絶な試合となった。志半ばで夢潰えた兄・家康の魂も宿る気魄の王者に対し、前回の悔しさをバネに圧倒的なパワーで対抗する挑戦者。まさに強者同士の鎬ぎ合い。壮絶なダウン応酬の末、挑戦者が王座を“強奪”した。勝者がいれば敗者もいる。両者とも世界一を目指すべき逸材なのは間違いない。
 改めて思う。ボクシングは素晴らしい。
(デザイナー・周東良次)
【巻頭言】「ボクサーとしての心構え」を悟るべし!『倫理講習会』をスタート

WBA世界スーパー・フェザー級タイトルマッチ
ホルヘ・リナレス、初防衛に成功
WBC世界バンタム級タイトルマッチ
長谷川穂積、強さを見せつけまたも初回KO防衛
WBC世界フェザー級タイトルマッチ
粟生隆寛、完敗で初防衛に失敗
WBA世界ミニマム級タイトルマッチ
高山勝成、3度目の王座獲得はならず
WBA女子世界ライト級タイトルマッチ
風神ライカ、フルマーク判定負けでタイトル奪取ならず
OPBF東洋太平洋ライト級タイトルマッチ
長嶋建吾、ダウンを喫しながら辛くも初防衛
OPBF東洋太平洋スーパー・ウエルター級タイトルマッチ
野中悠樹、負傷判定で日本、東洋ダブル王者へ
OPBF東洋太平洋スーパー・バンタム級タイトルマッチ
大橋弘政新王者、大逆転でロリー松下をKO
OPBF東洋太平洋ウエルター級タイトルマッチ
佐々木基樹、倒せず負傷判定防衛
OPBF東洋太平洋バンタム級タイトルマッチ
サーシャ・バクティン、圧勝で東洋王座を初防衛
OPBF東洋太平洋女子ライト・フライ級王座決定戦
菊地奈々子、女子で初の東洋太平洋王者へ
日本ミニマム級王座決定戦
八重樫東、3−0の判定勝ちで空位の王座獲得
日本スーパー・フェザー級タイトルマッチ
三浦隆司、リベンジTKOで王座を奪取
日本バンタム級タイトルマッチ
大場浩平、KO逃すも大差判定でV4
TOPICS
西岡、コミッショナー特別功労賞を受賞
林コミッショナーが表彰
嶋田がナミビアで世界挑戦
ライカが敵地で世界挑戦
東京地区・関西地区・中部地区で講習会開催
アレクシス・アルゲリョ氏死去
アーツロ・ガッティ死去
試合役員会報告

リングネーム変更届
移籍届
挑戦状
告示
プロテスト合格判定基準
プロボクサー新人テスト申込書
2009年ライセンス更新手続き
公式試合日程
女子プロボクサー新人テスト申込書
海外遠征試合申込書
[COLUMN] RING SIDE
[拳の詩] 早過ぎた貴公子(上)
[英雄伝説] 沢田二郎 ◆津江章二
テスト合格者
出場禁止ボクサー
ウエイト変更勧告
公式試合記録
ライセンス交付者
バックナンバーのお知らせ
ランキング
WBA
WBC
OPBF
WBA女子
WBC女子
日本
フィリピン
タイ
韓国
インドネシア

あとがき
ジム住所録一覧

ご購入をご希望の方は、郵送先・お名前を明記の上、販売価格500円(送料/税込み)を現金書留にて下記の宛先までお申込みください。

〒112-8575
東京都文京区後楽1-3-61 (株)東京ドーム内
(財)日本ボクシングコミッション 広報購読係
電話:03-3816-5761~2

ご不明な点やお問合せがございましたら、ご連絡ください。