東京都文京区後楽1-3-61(株)東京ドーム内 TEL:03-3816-5761

ボクシング広報2月号
image
表紙の言葉
日本から再始動
黄金の東洋よ甦れ!

 今年から日本がOPBF会長国を務めることになり、すでに始動している。任期は2年。会長国としては1992年以来、通算6度目のこと。タイトルの権威低下が懸念される今、安河内事務局長の手腕に期待が膨らむ。
 そこで今回は日本のOPBF王者で表紙を構成することにした。軽い気持ちで写真をセレクトしていたが総勢実に11名!
 これにプラスして1月16日付でタイトルを返上した石井一太郎と世界戦が決まって返上した冨山浩之介がいたのだから驚きだ。昨年のOPBF戦は37試合行われ、うち28試合が日本開催だから、その数もうなずける。
 今月のタイトルは『黄金の東洋よ、再び…』。かつて1950年代に比国、タイ、日本と過去3回開催された東洋チャンピオンカーニバルの華々しさ。テレビのゴールデンタイムで放送され、スポーツ紙では一面で報道されるなど、このタイトルの価値は高く、一流王者たちが顔を揃えていた。
 現在はタイトルの価値観こそ低下しているが、日本の王者たちはどのボクサーも魅力的だ。
@黒木健孝は和賀寿和との雪辱戦に完勝。本人はいたって謙虚のようだが、実力は折り紙つき。
A九州の和田峯幸生は平仲信敏以来、14年ぶりに筑豊ジムから生まれた王者。強靭なメンタルを持つ。どこまで伸びるか。
B大久保雅史は戴冠戦、初防衛戦での試合内容は芳しいものではなかったが、V2戦で元王者のジョジョ・バルドンを大差判定で下し、評価アップ。
C沖縄ワールドリングジムに移籍したサーシャ・バクティン。実力は世界レベル。あとは運だけ。
D歴戦の強豪ウェートを攻略したロリー松下はOPBF2冠を達成。同門、中岸風太の急成長の一因にロリーの存在あり。
E強打で躍進中の細野悟。青空西田とのパンチャー同士の激突が実現すれば話題騒然。アマ時代には内山高志を破り国体を制覇。
F内山高志はプロ転向後、無敵の強さ。細野が豪打なら内山は巧打か。良きライバル。出世争いが楽しみ。世界ランカーのナデル・フセインを一蹴した試合は圧巻。強すぎる。巧すぎる。
G佐々木基樹はリ・マッチに強いレブ・サンティリャンを返り討ち。見事なる策士。WBA王座に照準をしぼる。
H日高和彦はパワーだけでなく、11月の丸元大成戦では試合巧者ぶりも披露。ボクシングの面白さ、奥深さを堪能する30歳。
IドイツでWBA王座挑戦の話が浮上している佐藤幸治(AP通信報道=2月19日現在)。王者フェリックス・シュトルムのプロモーターが明かしているものだが、実現すれば強打の佐藤にも勝算あり。
J清田祐三は正規王者のウェイン・パーカーを難なくKOして堂々王座を統一。逞しい体躯から繰り出すパンチは迫力満点。
 新生OPBFはこの11人の戦士たちとともに新たな歴史を刻む。
(デザイナー・周東良次)
巻頭言:かつての権威を取り戻すべく、OPBFの本部が東京に

OPBF東洋太平洋スーパー・バンタム級タイトルマッチ
ロリー松下、判定勝ちでOPBF2階級制覇
OPBF東洋太平洋フェザー級タイトルマッチ
細野悟、4ラウンドKOで初防衛
日本スーパー・フェザー級タイトルマッチタイトルマッチ
矢代義光、引き分けで2度目の防衛
日本ウエルター級タイトルマッチ
中川大資、大差の判定で新チャンピオンに
年間表彰式
WBC世界バンタム級戦発表
WBCフェザー級戦発表
ダブル世界戦開催
TOPICS
藤本りえ、敵地で世界挑戦
猪崎かずみが世界挑戦…しかし中止へ

移籍届
リングネーム変更届
引退届
クラブ・オーナー変更届
告示

タイ人招聘禁止選手
プロテスト合格判定基準
プロボクサー新人テスト申込書
2009年ライセンス更新手続き
公式試合日程
女子プロボクサー新人テスト申込書
女子ライセンス取得者一覧
[COLUMN] RING SIDE
[拳の詩] 唯一の親子王者
[英雄伝説] ライオン古山 ◆津江章二
テスト合格者
出場禁止ボクサー
ウエイト変更勧告
公式試合記録
ライセンス交付者
バックナンバーのお知らせ
ランキング
WBA
WBC
OPBF
WBA女子
WBC女子
日本
フィリピン
タイ
韓国
インドネシア

あとがき
ジム住所録一覧

ご購入をご希望の方は、郵送先・お名前を明記の上、販売価格500円(送料/税込み)を現金書留にて下記の宛先までお申込みください。

〒112-8575
東京都文京区後楽1-3-61 (株)東京ドーム内
(財)日本ボクシングコミッション 広報購読係
電話:03-3816-5761~2

ご不明な点やお問合せがございましたら、ご連絡ください。