東京都文京区後楽1-3-61(株)東京ドーム内 TEL:03-3816-5761

ボクシング広報5月号
image
表紙の言葉

 5.3有明でのトリプルタイトルマッチで表紙を構成した。ひとつの興行で3つの世界戦も今では珍しくなくなったが、それにしても贅沢になったものである。しかも、これでもかと魅力的なカードがズラリ。だから計3試合、敢えてポスター風にデザインをしてみた。
 まるで子供の頃のように試合当日を指折り数えて待った。デザイナーとしてボクシングの仕事に携わることになって18年経つが、いつまでもこの高揚感を忘れないよう心がけている。だから、仕事が愉しい。
 名城VSムニョス。2人の対戦が発表されて胸躍らないファンはいないはずだ。侍ファイターの王者と豪打のチャレンジャー。試合は『意外』な大差で名城が力負けした。
 カスティーリョに気迫勝ちした名城がカスティーリョに2度負けているムニョスに完敗してしまう。ボクシングはわからない。
 長谷川はベチェカのカウンターを終始警戒。試合終盤こそ王者が高速連打で意地を見せたが全体的に盛り上がりに欠ける、予想外の凡戦になってしまった。
 過去4度の世界戦で“名勝負マシーン”の印象が強い長谷川だけに、これまた『意外』な結末。かつて小気味よい連打と強打で人気を博した柴田国明が南米・エクアドルのラミロ・ボラニョスと歴史的な打撃戦を展開したあと、続くオールド・マクロフィーとの防衛戦でまさかの凡戦。今回の試合との共通点は共にチャレンジャーが消極策に出たことにある。「アウトボクシングなら誰にも負けない」長谷川だが、チャンプには試合内容も課されている。一流王者は辛い。
 この日の主役は間違いなく本望だ。怪物王者への果敢なアタックは感動もので、ファンの脳裏に強く焼き付けた。彼こそ本物のプロボクサーである。
 紆余曲折あったボクサー生活。それに試合の度に切れる両目上の古傷は致命的だが、それでも世界の檜舞台まで這い上がった。度重なるドクターチェックの後、これが最後とばかりにテクニシャンの本望が全勝全KOのバレロと壮絶に打ち合った。全身全霊を込めた魂のブル・ファイト。
 深夜、帰宅すると大学生の長男が「今日、本望の試合凄かったね」と興奮していた。テレビ観戦をしていたようだ。嬉しくなってしまった。この試合も『意外』な展開に終止した。真剣勝負ゆえのリアリティー。何が起きても不思議ではない。だからボクシングにのめり込む。
(デザイナー・周東)
最高のカードを提供できた有明での3大世界戦

WBC世界バンタム級タイトルマッチ
長谷川穂積、3−0判定でV4達成
WBA世界スーパー・フェザー級タイトルマッチ
本望信人、悲願の初挑戦は無念のTKO負け
WBA世界スーパー・フライ級タイトルマッチ
名城信男、ムニョスに敗れ王座陥落
OPBF東洋太平洋スーパー・フライ級タイトルマッチ
相澤国之、TKOで初防衛
OPBF東洋太平洋ライト級タイトルマッチ
中川知則、初挑戦は王座に届かず
日本スーパー・バンタム級タイトルマッチ
下田昭文、大差判定で王座奪取
日本スーパー・ライト級タイトルマッチ
木村登勇、圧倒的KOでV9
日本ライト・フライ級タイトルマッチ
増田信晃、王座に別れ。判定で嘉陽宗嗣新王者
日本バンタム級タイトルマッチ
三谷将之、指名挑戦者に完勝、TKOでV2
日本ウェルター級王座決定戦
湯場忠志、初回KOで王座返り咲き
日本ライト級タイトルマッチ
長嶋建吾、3−0判定で2度目の防衛
日本ミニマム級タイトルマッチ
黒木健孝、負傷判定で新チャンピオンに
TOPICS
坂田の王座統一戦が決定
元全日本ボクシング協会長、河合哲朗氏逝去
ボクサーが能登半島地震の避難所を慰問
メキシコで第2回世界医事会議開催
コラレス事故死

告示
亀田史郎トレーナーに通告
中部地区試合役員会報告
移籍届
リングネーム変更届
挑戦状
新ジム開設
クラブ・オーナー変更届
ジム住所変更
ボクサー新人テストにおける入れ墨のある者の扱い
海外遠征時の注意事項
試合結果に対する抗議
平成19年度JBC/JPBA合同医事講習会の実施

プロテスト合格判断基準
テスト合格者
出場禁止ボクサー
ウェート変更勧告
公式試合記録
[COLUMN] RING SIDE
[拳の詩] 平成のロッキー
[英雄伝説] WBA世界ライト・フライ級チャンピオン 具志堅 用高 ◆津江章二

ライセンス交付者
バックナンバーのお知らせ
ランキング
WBA
WBC
OPBF
日本
フィリピン
タイ
韓国

あとがき
ジム住所録一覧

ご購入をご希望の方は、郵送先・お名前を明記の上、販売価格500円(送料/税込み)を現金書留にて下記の宛先までお申込みください。

〒112-8575
東京都文京区後楽1-3-61 (株)東京ドーム内
(財)日本ボクシングコミッション 広報購読係
電話:03-3816-5761~2

ご不明な点やお問合せがございましたら、ご連絡ください。