東京都文京区後楽1-3-61(株)東京ドーム内 TEL:03-3816-5761

東京試合役員会議事録
日時:平成30年6月15日(金) 18:30〜
場所:JBC本部事務局
出席者
レフェリー:吉田、安部、葛城、染谷、飯田、岡庭、田中、寺山、山岸、ジョン
アナウンサー:須藤、冨樫
タイムキーパー:高橋、野中
進行:岩本
JBC:浦谷、安河内

【中国におけるOPBFレフェリー研修について】

 安河内局長・染谷審判員より中国でのOPBFレフェリー研修についての報告がなされた。
 ・中国審判員参加者:60名
 ・中国の審判員を対象に、審判員の心得、レフェリーによる選手に対する安全への基本対応を、ビデオ等を用いて説明をした。参加者全員が熱意を持って研修に臨んでいた。

【健康管理に関する件】

 7月11日に開催される医事講習会を告知し、参加を呼びかけた。

【レフェリング・関する件】

「ビデオ検証」
■試合VTRをピックアップし、レフェリーとしての基本を再確認した。
・ダメージを負った選手に、更なるダメージを与えてはいけない。
 選手に最後まで付き添い、コーナーへ戻す。
  ・ダウンを奪われた選手のダメージを常に注視しながら、相手選手をニュートラルコーナーに誘導する。
   ストップのタイミングを計り、追撃の際に速やかに選手を救う。
 ・選手のパフォーマンスに惑わされず、冷静にダメージを判断する。
 

【日本ランキングの扱い】

 ・日本ランキングの拡大に伴う、リングアナウンスについて討議した。

以上