東京都文京区後楽1-3-61(株)東京ドーム内 TEL:03-3816-5761

ボクシング広報2月号
image
表紙の言葉
お見事、小國以載
痛快なアップセット劇

 2016年の師走は30、31日の2日間で7試合の世界戦が組まれた。
 井上尚弥は、キャリア42戦でKO負けのない河野公平を左フックのモンスター弾でマットに沈めた。これで、2014年のオマール・ナルバエス戦(2回KO)、’15年のワルリト・パレナス戦(2回TKO)に続き、3年連続で年末の世界戦を完璧なパフォーマンスで締めくくった。
 八重樫東と井岡一翔は防衛を加算。井岡は不覚のダウン(プロキャリア2度目)を喫したがダメージはなく、無敗のスタンプ・キャットニワット相手に実力差をまざまざと見せつけての完勝。7月のキービン・ララ戦に続き、王道のボクシングは頼もしい。
 田口良一は難敵のカルロス・カニサレスとドロー。際どく王座を守ったが、内山高志はジェスレル・コラレスとのダイレクト・リターンマッチに1-2の判定で敗れ、王座復帰ならず。会場は無念のため息に包まれた。
 田中恒成は元2階級制覇王者のモイセス・フエンテスをワンサイドで打ちまくり、キャリア8戦目とは思えない圧巻の試合内容で2階級を制覇。どこまで強くなるのか。末恐ろしい中京の怪物だ。
 好試合続出の年末のリングでベストファイトを演じたのが小國以載。  
 22勝全KO勝ちを誇る豪打のジョナタン・グスマンに臆せずカウンターを放つ勇気に震えた。3回、前進する王者に、繰り返し練習したという、会心の左ボディーがドンピシャのタイミングでレバーをえぐる。苦痛に顔を歪め、キャンバスにうずくまるグスマン。キャリア初のダウンだ。11回にも左ボディーで倒し(裁定はスリップ)、最後まで勇敢に攻め続け、ジャッジ3者とも3ポイント差で堂々たる勝ち名乗り。戦前の圧倒的不利予想を覆す痛快なアップセット劇だった。
(デザイナー・周東)
巻頭言:2016年を振り返って

WBO世界スーパー・フライ級タイトルマッチ
井上、元王者河野を2度倒しV4達成
IBF世界ライト・フライ級タイトルマッチ
八重樫、満点の出来でV2
WBA世界スーパー・フェザー級タイトルマッチ
内山、コラレスの牙城崩せず!
WBA世界ライト・フライ級タイトルマッチ
田口、苦闘の末ドロー防衛
WBO世界ライト・フライ級王座決定戦
田中、5回TKOで二階級制覇を達成!
WBA世界フライ級王座統一戦
井岡、ダウン応酬の激闘を制し、王座統一
IBF世界スーパー・バンタム級タイトルマッチ
小國以載、下馬評を覆し戴冠!
WBA女子世界ライト・ミニマム級タイトルマッチ
古川、苦闘の末スプリットの判定で王座死守!
WBO女子世界アトム級タイトルマッチ
池山、宮尾をTKOに沈め5度目の防衛に成功
WBC女子世界ミニ・フライ級タイトルマッチ
黒木、安藤との再戦も制し、5度目の防衛に成功
OPBF東洋太平洋ライト・フライ級タイトルマッチ
拳四朗、挑戦者を一蹴し初防衛に成功
OPBF東洋太平洋スーパー・フェザー級タイトルマッチ
伊藤雅雪、大差判定で渡邉を破りV3
OPBF女子東洋太平洋フライ級王座決定戦
アマ王者箕輪、プロでも戴冠!
日本バンタム級タイトルマッチ
益田、小澤を2回KOで降す!
日本ライト級タイトルマッチ
土屋修平、3回KO勝ちで王座獲得!
日本ミドル級暫定王座決定戦
胡、元王者同士の一戦をKOで制す!
日本スーパー・ウエルター級タイトルマッチ
野中、2年振りのKO勝利でV6
日本フェザー級タイトルマッチ
林、元王者を判定で降し、初防衛に成功
TOPICS
◆タイトル返上届
◆引退届
◆クラブオーナー変更届
◆移籍届

プロテスト合格判定基準
プロボクサー新人テスト申込書
ライセンス更新手続き
公式試合日程
女子プロボクサー新人テスト申込書
拳の詩・第132回・さらばフォスター
英雄伝説・第118回・小室恵市
テスト合格者
出場禁止ボクサー
ウエイト変更勧告
拳闘史
公式試合記録
ライセンス交付者
バックナンバー案内
ランキング
WBA
WBC
OPBF
WBA女子
WBC女子
日本

あとがき
ジム住所録一覧

ご購入をご希望の方は、郵送先・お名前を明記の上、販売価格740円(送料/税込み)を現金書留にて下記の宛先までお申込みください。

〒112-8575
東京都文京区後楽1-3-61 (株)東京ドーム内
(財)日本ボクシングコミッション 広報購読係
電話:03-3816-5761~2

ご不明な点やお問合せがございましたら、ご連絡ください。